有名な抗うつ剤にはプロザック、ジェイゾロフト、レクサプロ、サインバルタなどがあり、それら抗うつ剤には全てジェネリック薬が製造されており、同じ成分の薬剤を低価格で購入いただけます。

プロザック
3,280(1箱)~
商品概要「プロザック」はアメリカのイーライリリー社からカプセル剤として発売されている医薬品です。主成..
ドグマチール200mg(スルピリド)
3,339 3,006(1箱)~
商品概要 ※当薬ドグマチールの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに..
ゾロフト(DAXID)50mg
3,180(1箱)~
商品詳細 ※当薬ゾロフトの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに..
サインバルタ・ジェネリック(ドゥゼラ)30mg
商品概要 ※当薬サインバルタの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬剤..
サインバルタ・ジェネリック(ドゥゼラ)20mg
商品概要※当薬サインバルタの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬剤師が..
レクサプロ・ジェネリック(シプラレックス)20mg
商品概要 ※当薬レクサプロの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもと..
レクサプロ・ジェネリック(シプラレックス)10mg
商品概要 ※当薬レクサプロの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬剤師..
レクサプロ・ジェネリック(Sゼタロ)20mg
商品詳細 ※当薬レクサプロの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬剤師..
レクサプロ・ジェネリック(Sシタデップ)20mg
商品詳細 ※当薬レクサプロの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもと..
レクサプロジェネリック10mg
商品概要 ※当薬レクサプロの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬..
レクサプロ20mg
9,324(1箱)~
商品詳細 ※当薬レクサプロの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬..
レクサプロ10mg
4,680(1箱)~
商品概要 ※当薬レクサプロの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬剤師..
ルボックス・ジェネリック50mg(ウボックス)
商品概要※当薬フルボキサミンの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬剤師..
ルボックス・ジェネリック100mg(フルボキシン)
商品概要※当薬フルボキサミンの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬剤師..
ルボックス・ジェネリック100mg(ウボックス)
商品概要※当薬フルボキサミンの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬剤師..
ルボックスジェネリック(フルボキサミン)50mg10錠
商品概要※当薬フルボキサミンの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬剤師..
ルボックスジェネリック(フルボキサミン)50mg100錠
商品概要※当薬フルボキサミンの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬剤師..
リーマス錠(炭酸リチウム)300mg
商品概要リーマスは、躁病や双極性障害(躁うつ病)の躁状態の治療に用いられるお薬です。 おさえること..
ミルタザピン(リフレックス)45mg
商品概要 ※当薬ミルタザピンの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬剤..
ミルタザピン(リフレックス)30mg
商品概要 ※当薬ミルタザピンの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬剤..
ミルタザピン(リフレックス)15mg
商品概要※当薬ミルタザピンの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬剤師が..
プロザックジェネリック(フルニル)40mg
商品概要有名なSSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)に属する抗うつ剤プロザックと同成分(塩酸フ..
プロザックジェネリック (フルニル)20mg
商品概要有名なSSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)に属する抗うつ剤プロザックと同成分(塩酸フ..
プロザックジェネリック (フルニル)10mg
商品概要世界的に有名な抗うつ剤プロザックの後発薬であるジェネリック10mgは、不安やゆううつな気持ち..
パキシルジェネリック(ペクセップ)30mg (50錠)
商品詳細※当薬パキシルジェネリックの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに..
パキシルジェネリック(ペクセップ)20mg
商品詳細※当薬パキシルジェネリックの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに..
パキシルジェネリック(パロキセチン)20mg
商品詳細 ※当薬パキシルジェネリックの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書..
ドチエピン25mg
3,444(1箱)~
商品概要 ドチエピン25mg は、三環系抗うつ薬で、脳内の神経伝達物質のセロトニンやノルアドレナリ..
トリプトメール(アミトリプチリン)10mg
商品概要※当薬トリプトメールの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬剤師..
タガラ(不眠症・不安障害)
タガラはこのような方にオススメです ・不眠症、睡眠障害 ・不安障害やうつなど..
ゾロフトジェネリック(ラストラルスペシャル)100mg
商品概要 ※当薬ゾロフトの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬剤..
ゾロフト100mg
4,580(1箱)~
商品概要 ※当薬ゾロフトの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬剤..
ゾロフト(DAXID)100mg
4,074(1箱)~
商品概要 ※当薬ゾロフトの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬剤..
サインバルタ・ジェネリック(ドゥバンタ)60mg
商品概要 ※当薬サインバルタの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬剤..
サインバルタ・ジェネリック(ドゥゼラ)60mg
商品概要※当薬サインバルタの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬剤師が..
サインバルタ・ジェネリック(シンバル)60mg
商品概要※当薬サインバルタの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬剤師が..
サインバルタジェネリック
5,580(1箱)~
商品概要 ※当薬サインバルタの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬剤..
サインバルタ60mg
5,124(1箱)~
商品概要 ※当薬サインバルタの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬剤..
サインバルタ30mg
3,680(1箱)~
商品詳細 ※当薬サインバルタの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬剤..
エフェクサーXR150mg
5,180(1箱)~
商品概要 エフェクサーXRは、現在、世界で最も売れている抗うつ剤の一つです。うつ病、抑うつ状態、対..
エフェクサーXR 37.5mg
2,780(1箱)~
商品概要第4世代抗うつ剤に属するもっとも新しいタイプのうつ病のお薬です。脳内物質のセロトニンとノルア..
エビリファイ(アリピプラゾール)30mg
商品概要 エビリファイは統合失調症の治療薬です。当薬(アリップ/Arip)はエビリファイと同じ成分..
エビリファイ(アリピプラゾール)15mg
商品概要アリピプラゾール15mgは、心の病気を治療することのできるお薬です。 不安や緊張感をやわらげ..
アンチデップ(塩酸イミプラミン)75mg
商品概要 アンチデップ(塩酸イミプラミン)25mgという医薬品は、いろいろな抗うつ剤が販売..
アミトリプチリン50mg
4,074(1箱)~
商品概要※当薬アミトリプチリンの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬剤..
アナフラニールSR75mg(クロミプラミン)
商品概要 アナフラニールは塩酸クロミプラミン10mg配合の三環系抗うつ剤です。クロミプラミンはうつ..
アナフラニール25mg(クロミプラミン)
商品概要 アナフラニールは塩酸クロミプラミン10mg配合の三環系抗うつ剤です。 クロミプラミンは..
アナフラニール10mg(クロミプラミン)
商品概要 アナフラニールは塩酸クロミプラミン10mg配合の三環系抗うつ剤です。 クロミプラミンは..
レクサプロ・ジェネリック(シプラレックス)
商品概要 レクサプロ10mgのジェネリック(シプラレックス10mg)は選択的セロトニン再取り込..
ゾロフト・ジェネリック(セトロナ)100mg
商品概要ゾロフトジェネリック(セトロナ)は、脳内物質のセロトニンに作用して、うつ病の症状を改善する抗..
米国で人気の抗うつ剤
うつ病等に有効な成分である塩酸フルオキセチンを配合した、安価なジェネリック医薬品です。うつ病の他、全般性不安障害、強迫性障害、心的外傷後ストレス障害(PTSD)などの治療に使用されます。セロトニンの再..
3,280(1箱)~
(10)
うつ病・胃痛
フランスの製薬会社アベンティス・ファーマ社が開発したドグマチールは、心因性の胃腸トラブルに効果があるお薬です。有効成分スルピリドが統合失調症やうつ病、それらが原因による胃潰瘍や十二指腸潰瘍などに効果を..
3,339 3,006(1箱)~
日本名ジェイゾロフト
うつ病のほか、パニック障害、心的外傷後ストレス障害(PTSD)などに有効な成分である塩酸セルトラリンを配合した、安価なジェネリック医薬品です。選択的セロトニン再取込阻害薬(Selective Sero..
3,180(1箱)~
(5)
第4世代抗うつ剤のジェネリック
サインバルダジェネリック(デュロキセチン)は、うつ病などの精神疾患の治療のほかにも尿失禁の予防・疼痛抑制作用にも優れた医薬品となり、その効果も多岐にわたっています。
3,980(1箱)~
(1)
第4世代抗うつ剤のジェネリック
サインバルダジェネリック(デュロキセチン)という医薬品は、神経伝達物質をバランスよく送り込み、落ち込みがちな気分を明るくするはたらきのある次世代の抗うつ薬として知られています!
5,380(1箱)~
(2)
有名な抗うつ剤のジェネリック
うつ病に有効な成分であるエスシタロプラムを20㎎配合した、安価なジェネリック医薬品です。うつ病の他、パニック障害、不安障害、ストレス障害などの治療にも使用されます。
3,780(1箱)~
(1)
有名な抗うつ剤のジェネリック
SSRI(第3世代抗うつ剤)レクサプロのジェネリック薬!うつ病、パニック障害などに。
3,024(1箱)~
(1)
有名な抗うつ剤のジェネリック
またレクサプロは、SSRI特有の副作用の少なさと、服用後比較的早期に効果が期待できるという点で、注目を集めるようになりました。効能としては、うつ病・抑うつ状態・パニック障害・全般性不安障害など従来のS..
8,904(1箱)~
有名な抗うつ剤のジェネリック
SSRI第3世代抗うつ剤で有名なレクサプロと同成分エスシタロプラム 20m配合の低価格ジェネリック薬です。脳内伝達物質セロトニンの分泌濃度を高めて気分の落ち込みを改善します。うつ病、不安、パニック障害..
7,880(1箱)~
有名な抗うつ剤のジェネリック
SSRI抗うつ剤で有名なレクサプロと同成分のジェネリック抗うつ剤なら
5,980(1箱)~
有名な抗うつ剤のジェネリック
「レクサプロ」(一般名:エスシタロプラムシュウ酸塩)は、デンマークのルンドベック社が開発したSSRI(セロトニン再取り込み阻害剤)系の抗うつ剤です。
9,324(1箱)~
(1)
SSRI抗うつ剤
うつ病に有効な成分であるエスシタロプラムを10㎎配合した、ジェネリック医薬品です。うつ病の他、抑うつ状態・パニック障害・全般性不安障害などの治療にも使用されます。この薬品は、抗うつ薬であるプロザックと..
4,680(1箱)~
(1)
抗うつ剤
フルボキサミン50mg配合のルボックスジェネリック医薬品
6,980(1箱)~
抗うつ剤
フルボキサミン100mg配合のルボックスジェネリック医薬品
9,880(1箱)~
抗うつ剤
フルボキサミン100mg配合のルボックスジェネリック医薬品
10,880(1箱)~
抗うつ剤
抗うつ剤として用いられるフルボキサミンを配合した、安価なジェネリック医薬品です。うつ病のほか、強迫性障害、社会不安障害の治療にも使用されます。高用量まで、細かい用量調節が可能という特徴があります。
3,280(1箱)~
抗うつ剤
フルボキサミン50mg配合のルボックスは、SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)に分類される有名な抗うつ剤で、SSRIに限ると世界初のSSRIがルボックスです。
6,880(1箱)~
双極性障害・躁うつ病
病や双極性障害(躁うつ病)の躁状態の治療に用いられるお薬です。おさえることのできない、感情の高まりや行動を改善する働きがあります。
2,680(1箱)~
うつ病
うつ病など心の病気の治療薬です。ゆううつな気持ち、不安など心の症状だけでなく、不眠や食欲不振など体の症状にも効果的。
2,980(1箱)~
抗うつ剤
リフレックスというお薬名で有名なSSRI、SNRIよりも次世代の、もっとも新しいタイプの抗うつ剤です。ノルアドレナリンとセロトニンを増やして抑うつ症状を改善しますが、副作用が少なく衝動性をひき起こす神..
5,580(1箱)~
うつ病
うつ病など心の病気の治療薬です。ゆううつな気持ち、不安など心の症状だけでなく、不眠や食欲不振など体の症状にも効果的。
5,980(1箱)~
米国で人気の抗うつ剤
プロザックやフルニルは、比較的軽どから中度のうつ病や、全般性不安障害、強迫性障害、パニック障害、社会不安障害、心的外傷後ストレス障害(PTSD)、月経前不快気分障害、過食症などの治療に処方される抗うつ..
5,380(1箱)~
米国で人気の抗うつ剤
SSRI抗うつ剤プロザック20mgの低価格ジェネリック!1箱100錠入りで高コスパ
4,580(1箱)~
(7)
米国で人気の抗うつ剤
抗うつ剤プロザック10mgの格安ジェネリックなら!うつ病やパニック障害に
3,980(1箱)~
(10)
有名な抗うつ剤のジェネリック
SSRI第3世代抗うつ剤パキシルのジェネリック!病院でも処方されやすい抗うつ薬
6,594(1箱)~
(1)
有名な抗うつ剤のジェネリック
ペクセップは国内で抗うつ薬として処方されている、パキシルのジェネリック医薬品です。第三世代の抗うつ薬に分類され、有効成分パロキセチンを20mg配合しています。意欲を高める作用以外に、PMS(月経前症候..
8,694(1箱)~
(4)
有名な抗うつ剤のジェネリック
パロキセチンはイギリスの製薬会社であるアルムス社が開発した抗うつ薬です。日本でも2000年に承認されたパロキセチンと同成分を同一量配合した、ジェネリック医薬品です。パロキセチンは心のサプリメントとして..
3,680(1箱)~
(1)
三環系抗うつ剤
ドチエピン25mg は、三環系抗うつ薬で、脳内の神経伝達物質のセロトニンやノルアドレナリンの分泌量を増やして、気分の落ち込みや意欲の低下を改善してうつ病や不安障害を治療します。
3,444(1箱)~
抗うつ剤
アミトリプチリンは無力感・無関心・精神的不安定などと言った精神症状を根本的に改善してくれるお薬です! 三環系抗うつ薬の一種であり、うつに対して高い効果を期待することが出来ます。
2,680(1箱)~
不眠症・不安障害
ドイツでは不眠症、精神不安への使用が承認されているほか、広くサプリメントとして使用されています。
2,480(1箱)~
(10)
日本名ジェイゾロフト
ゾロフトジェネリック(ラストラルスペシャル)は、脳内物質のセロトニンに作用して、うつ病の症状を改善する抗うつ薬です。気分の高揚や落ち込み、物事に対する意欲に関係しているのがセロトニンとノルアドレナリン..
3,480(1箱)~
日本名ジェイゾロフト
ゾロフトは、ファイザー社が販売している気分を改善する治療薬です。特にうつ状態や不安障害、ストレス障害、パニック障害に効果があります。脳内に存在するセロトニンが減少するのを抑えることで、セロトニン濃度を..
4,580(1箱)~
(2)
日本名ジェイゾロフト
日本ではジェイゾロフトと呼ばれるSSRI抗うつ剤でうつ病やパニック障害などに
4,074(1箱)~
第4世代抗うつ剤のジェネリック
サインバルダジェネリック(デュロキセチン)という医薬品は、神経伝達物質をバランスよく送り込み、落ち込みがちな気分を明るくするはたらきのある次世代の抗うつ薬として知られています!
9,324(1箱)~
第4世代抗うつ剤のジェネリック
サインバルダジェネリック(デュロキセチン)という医薬品は、神経伝達物質をバランスよく送り込み、落ち込みがちな気分を明るくするはたらきのある次世代の抗うつ薬として知られています!
5,229(1箱)~
第4世代抗うつ剤のジェネリック
サインバルタは鎮痛の効果も高く、服用することで筋肉や神経の痛みを緩和し、心身ともに健やかな状態へと整えていくことができる医薬品ともなっています!
9,324(1箱)~
第4世代の抗うつ剤
SNRI抗うつ剤で有名なサインバルタのジェネリック薬!うつ病の治療以外にも、糖尿病性神経障害にともなう疼痛の治療にも使われます。
5,580(1箱)~
(6)
うつ病・神経痛
うつ病や神経痛に。脳内でセロトニンとノルアドレナリンの再取り込みを阻害することで、脳内の神経伝達をスムーズにし、憂うつな気分を和らげ、やる気がなくなる、不安といった症状を改善します。
5,124(1箱)~
(1)
うつ病・神経痛
サインバルタはアメリカのイーライリリー社が開発したうつ病・各種疼痛改善治療薬です。 日本でも保険の適用があり、医療の現場では心療内科や整形外科などで幅広く使われており、数多くの方がこの治療薬によって..
3,680(1箱)~
(2)
抗うつ剤
SNRI(第4世代)抗うつ剤で有名なエフェクサー。うつ病、全般性不安障害などに
5,180(1箱)~
(5)
統合失調症
SNRI(第4世代)抗うつ剤で有名なエフェクサー。うつ病、全般性不安障害などに
2,780(1箱)~
統合失調症・うつ病に
エビリファイは統合失調症の治療薬です。当薬(アリップ/Arip)はエビリファイと同じ成分「アリピプラゾール30mg」配合のエビリファイジェネリック(後発薬)です。
10,269(1箱)~
統合失調症
統合失調症に有効な成分であるアリピプラゾールを配合した、安価なジェネリック医薬品です。他の治療薬では効果が少ない場合にはうつ病にも処方されます。効き目は穏やかですが、副作用(眠気や体重増加)も少ないと..
7,644(1箱)~
抗うつ剤
いろいろな抗うつ剤が販売されているなかでもっとも歴史が古く、三環系抗うつ剤として知られています!
3,680(1箱)~
抗うつ剤
アミトリプチリンは無力感・無関心・精神的不安定などと言った精神症状を根本的に改善してくれるお薬です! 三環系抗うつ薬の一種であり、うつに対して高い効果を期待することが出来ます。副作用の効能として..
4,074(1箱)~
抗うつ剤
三環系抗うつ剤でうつ病、パニック障害、強迫性障害やナルコレスプシーにも。
3,549(1箱)~
抗うつ剤
三環系抗うつ剤でうつ病、パニック障害、強迫性障害やナルコレスプシーにも。
3,234(1箱)~
抗うつ剤
強力な抗うつ効果のあるクロミプラミン塩酸塩を配合。うつ病の他に、遺尿症やナルコレプシー(昼間に眠り込んでしまう病気)にも効果が期待されます。三環系抗うつ剤として古くから使用されていた実績があり、副作用..
3,234(1箱)~
(1)
再入荷待ち
有名な抗うつ剤のジェネリック
レクサプロ10mgのジェネリック(シプラレックス10mg)は選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)と呼ばれる、新しいタイプのうつ病の治療薬です。
3,180(1箱)~
(1)
再入荷待ち
日本名ジェイゾロフト
ゾロフトジェネリック(セトロナ)は、脳内物質のセロトニンに作用して、うつ病の症状を改善する抗うつ薬です。ゾロフトジェネリック(セトロナ)は、セロトニンだけに選択的に作用する「SSRI選択的セロトニン再..
3,180(1箱)~
表示 1 ~ 50 / 63件中 (2 ページ)

うつ病とは

うつ病とは精神障害の一種であります。ただし、特殊なものではなく誰にでも起こりえるものなのです。ある調査では日本人の3~7%がうつ病との調査報告が上がっているほどです。

代表的な自覚症状としては、不眠、不快、食欲不振、やる気がなくなる等の、活力がなくなる症状や飲酒量の増加や気力を失って死にたがるなどのネガティブな症状が多く見られます。

性別や年齢では高齢の人や女性の方が高いと言われていますが、受診機会が増えた最近ではうつ病患者が急増しています。

このような事から、女性のうつ病患者の多いのは受診機会の多さからの傾向との見方もあります。実際に、若い男性などでもうつ病になる患者は多いのが現状です。

うつ病にかかりやすい人についてですが、うつ病の症状はその原因によって様々な症状となって現れるために見分けにくいのですが、真面目な性格や神経質な人ほどかかりやすいとも言われています。

うつ病と似たような症状にはうつ状態があります。この両者の違いですが、うつの症状が出ている期間で見分けるのが一般的です。2週間以上もうつと思われる症状が続くようならば、うつ病の疑いがあるので病院での診断が勧められます。

うつ病の治療には早期の治療が快復への早道です。抗うつ薬も治療にはとても有効です。

うつ病の原因

うつ病の原因としては、本人による内的な要因の部分と生活している環境からくる外的要因からくるストレスがあります。

内的な要因としては、本人の性格が責任感が強い場合や神経質な人がうつ病にかかりやすいと言われています。

仕事や周囲の人間関係をうまくやらなければいけないというプレッシャーが、本人への強いストレスの原因となってしまい、そこからうつ病へかかってしまう場合が多いと思います。

外的な要因としては、まず生活している場所が騒音や治安などの問題があります。これらは、普段からリラックスする事が出来なくなり、自宅へ帰って休息を取っても精神的に休まらないなどの原因になります。

特に休日や夜間の騒音が続いたりすると、睡眠や休息がしっかり取る事が出来ないので、神経が休まらずにストレスになりやすいです。

そして、外的要因の一番の大きな問題は、仕事や周囲の人間との関係からくるストレスが原因だと思われます。

特に内的要因である責任感の強い人や神経質な人は仕事がうまくいかないとストレスを感じやすく、うつ病にかかりやすいです。周囲との人間関係についても同じ事が言えます。

人間関係を大切にしようと思い、家族や友人などといった周りに気を使いすぎてしまい、それが本人へのプレッシャーとなってしまい、ストレスの原因となりうつ病を発症することがあります。

うつ病に関してよくある質問

Q:うつ病の原因は何ですか?
うつ病の原因はよく分っていませんが、脳内神経伝達物質のセロトニンとノルアドレナリンの不足が関係していることが分っています。脳の神経と神経の情報伝達をしている物質が不足することで感情のコントロールなどが上手くいかなくなるのです。
Q:うつ病を発症するきっかけにはどのようなものがありますか?
近親者の死や人間関係のトラブル、極端な超過労働など、心身の強いストレスがきっかけになることがあります。就職や引っ越しなどの環境が変化が引き金になることもあります。しかし、何がきっかけがよく分らないケースも多くあります。
Q:きちょうめんな性格の人がうつ病になりやすいというのは本当ですか?
性格がまったく関係ないとは言えませんが、どのような性格の人でもうつ病になる可能性はあります。
Q:うつ病の症状にはどのようなものがありますか?
病名のとおり抑うつ症状(気分の落ちこみ)や生活意欲の低下などの精神症状が典型的な症状ですが、うつ病の初期には肩がこる、身体がだるいなどの身体症状が出る場合があります。
Q:うつ病が疑われる精神症状にはどのようなものがありますか?
不眠、気分の落ちこみ、自己嫌悪、職場や学校に行くのが辛い、入浴や歯磨きがめんどうだ、などの症状が2週間以上続くようならうつ病の可能性があります。
Q:仮面うつ病とは何ですか?
精神症状よりも身体症状が前面に出て、本人はもちろん医師にとってもうつ病と診断することが難しいケースをいいます。
Q:うつ病の身体症状にはどのようなものがありますか?
肩こり、頭痛、腰痛、吐き気、午前中に強く現れる倦怠感、食欲の低下、過食などがあります。
Q:家族が気をつけたいうつ病の兆候は?
口数が急に減る、笑わなくなるなどの症状が2週間以上続いているときはうつ病の可能性があります。その他、外出しなくなる、学校や会社を休みがち、新聞を読まなくなる、テレビを観なくなる、今までの趣味に興味を失う、などがうつ病の兆候です。
Q:非定型うつ病とは何ですか?
若い女性に多いうつ病のタイプで、ふつうのうつ病とは反対の症状もあるので、うつ病と気づきにくいことがあります。たとえば、気分の落ちこみよりイライラや攻撃性が前面に出る、好きなことには熱中する、午前中より夕方に気分が落ち込む、などの症状があります。
Q:冬季うつ病とは何ですか?
日照時間が少ない冬に発症するうつ病です。緯度の高い地方や国に患者が多く、春になると自然に回復します。また、強い光を当てる治療が有効なのも冬季うつ病の特徴です。
Q:うつ病の治療はどのように行なうのですか?
抗うつ剤でセロトニンやノルアドレナリンの濃度を上げることが治療の基本です。
Q:抗うつ剤にはどのようなものがありますか?
現在は副作用が少ないSSRI(選択的セロトニン再取込阻害薬)、SNRI(セロトニン・ノルアドレナリン再取込阻害薬)の2つが抗うつ剤の主流です。しかし、症状によっては三環系抗うつ剤も使用されます。
Q:抗うつ剤によくある副作用とは?
抗コリン作用といわれる、眠気、喉のかわき、便秘です。
Q:抗うつ剤の服用でもっとも注意しなければいけないことは?
服用してから効果が出るまでに2~3週間かかるので、効かないからといってすぐに薬の量を増やしてはいけません。また、薬の服用を急に中断すると強い「中止後症状」が出るので危険です。