ピル・低用量ピルはくすりエクスプレスで!

女性クリニックでは1シート3,000円以上する定番の低用量ピルトリキュラーや、マーベロン、緊急避妊薬モーニングアフターピルのアイピル、ポスティノール、ノルレボなどを低価格で通販いただけます。避妊ピルは避妊以外にも、月経痛、月経困難、卵巣がん、子宮内膜症などの予防効果も期待できます。

トリキュラー21
2,990(1箱)~
今だけ6箱ご購入で +1箱無料贈呈! ※6箱セットをカートに入れると、1箱が0円で追加さ..
アイピル (アフターピルNo.1)
2,980 2,682(1箱)~
売り切れゴメン!大人気プラセンタジェル贈呈! アイピル5箱ご購入で、女性に1番人気のアンチエイジン..
ヤスミン (ヤーズジェネリック)
3,759 3,384(1箱)~
売り切れゴメン!大人気プラセンタジェル贈呈! ヤスミン12箱ご購入で、女性に1番人気のアンチエイジ..
マーベロンジェネリック (ノベロン)
売り切れゴメン!大人気プラセンタジェル贈呈! ノベロン12箱ご購入で、女性に1番人気のアンチエイジ..
【抗生物質・人気ピル】ジフルカン+トリキュラー12シート(2,680円お得!)
セット内容 当セットはジフルカンと、トリキュラーのセットです。ジフルカン(ダイフルカンジェ..
妊娠検査薬アイキャン(i-can)
商品概要 妊娠検査薬のアイキャン(i-can)は、モーニングアフターピルで有名な『アイピル(i..
メノサン(更年期障害ケア)
メノサンはこのような方にオススメです ・更年期障害を予防&改善したい ・女性ホルモンを..
マーベロンジェネリック(ジュリアナ)
商品概要 有名な低用量ピルのマーベロンのジェネリックがジュリアナです。超低用量のピルとしてホルモン..
マイクロギノン/マイクロジノン21
商品概要 トリキュラーやアンジュと同成分のピル「マイクロギノン/ マイクロジノン」!製造メーカーも..
ポスティノール+吐き気止めセット
商品概要 当セットはモーニングアフターピルの人気商品「ポスティノール」と、婦人科でも処..
ポスティノール(ノルレボ)
売り切れゴメン!大人気プラセンタジェル贈呈! ポスティノール5箱ご購入で、女性に1番人気のアンチエ..
ポスティノール5箱+吐き気止めセット
商品概要 当セットはモーニングアフターピルの人気商品「ポスティノール」5箱と、婦人科で..
ポスティノール3箱+吐き気止めセット
商品概要 当セットはモーニングアフターピルの人気商品「ポスティノール」3箱と、婦人科で..
フェミロン(マーベロンジェネリック)
商品概要 オランダのオルガノン社が開発したフェミロンは、従来のピルより改善された第3世代と..
ナウゼリンジェネリック(ドンペリドン)
商品概要ドンペリドン(ナウゼリン)は胃腸の機能を改善するお薬で、吐き気(嘔吐)をおさえたり、胸焼け、..
ダイアン35
3,180(1箱)~
売り切れゴメン!大人気プラセンタジェル贈呈! ダイアン12箱ご購入で、女性に1番人気のアンチエイジ..
シャタバリ 生理不順・更年期
商品概要 ヒマラヤハーブの人気商品『シャタバリ (Shatavari)』は、生理不順や更年期..
エラワン+吐き気止めセット
商品概要 当セットはモーニングアフターピルの人気商品「エラワン」と、婦人科でも処方される吐き気止め..
エラワンジェネリック (最長120時間まで妊娠回避)
商品概要 トルコのアブディ・イブラヒム社が開発したエラワンジェネリックは、緊急避妊薬で有名なエ..
アイピル+妊娠検査薬セット
商品概要モーニングアフターピルで有名なアイピルと妊娠検査薬のセット商品です。個別に購入するよりお得な..
アイピル+吐き気止めセット
商品概要 当セットはモーニングアフターピルの人気商品アイピルと、婦人科でも処方される吐き気止め..
アイピル5箱+吐き気止めセット
商品概要 当セットはモーニングアフターピルの人気商品アイピル5箱と、婦人科でも処方される吐き気止め..
アイピル3箱+吐き気止めセット
商品概要 当セットはモーニングアフターピルの人気商品アイピル3箱と、婦人科でも処方される吐き気止め..
【美肌・人気ピル】ヒトプラセンタジェル+トリキュラー12シート(2,580円お得!)
セット内容 当セットはプラセンタジェルと、トリキュラーのセットです。プラセンタジェルはヒト..
【美白・人気ピル】ユークロマプラスクリーム+トリキュラー12シート(2,780円お得!)
セット内容 当セットはユークロマプラスクリームと、トリキュラーのセットです。ユークロマプラ..
【美白・人気ピル】トレチノインジェル+トリキュラー12シート(2,780円お得!)
セット内容 当セットはトレチノインジェル0.1%と、トリキュラー12シートのセットです。ト..
【抗生物質・アフターピル】クラビット+アイピル
セット内容 当セットはクラビットと、アイピルのセットです。クラビットはニューキノロン系..
【女性ナイトライフ・人気ピル】ラブグラ+トリキュラー12シート(2,624円お得!)
セット内容 当セットはラブグラと、トリキュラーのセットです。ラシックスは腎臓に作用し、..
【人気ピル・美白】トリキュラー12シート+ハイドロキノンクリーム(2,624円お得!)
セット内容 当セットはトリキュラー21と、ハイドロキノンクリームのセットです。トリキュラー21..
【人気ピル・美白】トリキュラー12シート+コスメライトクリーム(2,424円お得!)
セット内容 当セットはトリキュラー21と、コスメライトクリームのセットです。トリキュラー2..
【人気ピル・ダイエット】トリキュラー12シート+糖質ブロッカー(2,280円お得!)
セット内容 当セットはトリキュラー21と、糖質ブロッカーのセットです。トリキュラー21はア..
【人気ピル・ダイエット】トリキュラー12シート+ゼニカルジェネリック(3,280円お得!)
セット内容 当セットはトリキュラー21と、ゼニカル・ジェネリックのセットです。トリキュラー21..
【人気ピル・アフターピル】トリキュラー12シート+アイピル(2,580円お得!)
セット内容 当セットはトリキュラー21と、アイピルのセットです。トリキュラー21はアンジュと同..
【人気ピル・まつげ育毛】トリキュラー12シート+ケアプロスト(2,980円お得!)
セット内容 当セットはトリキュラー21と、ケアプロストのセットです。トリキュラー21はアン..
低用量ピル人気No.1
アンジュと同じ成分・配合の人気の低用量ピル!個人輸入No.1ピルならトリキュラー錠で決まり!婦人科では1シート3000円ですが、12ヶ月で8000円以下で購入できます。月経痛や子宮内膜症の予防にも。
2,990(1箱)~
(412)
アフターピル1番人気
アイピルは世界で広く使用されている緊急避妊薬で、アフターピルと呼ばれています。有効成分である合成黄体ホルモンが受精卵着床を邪魔する働きをするため、性交後72時間以内に服用することで効果を発揮します。
2,980 2,682(1箱)~
(54)
ニキビ治療にも
ヤスミンはバイエル社が販売する黄体ホルモンと卵胞ホルモンの配合錠で、比較的新しい低用量ピルです。 経口避妊薬として有名ですが、月経困難症や更年期障害の治療にも広く使用されます。有効成分はドロスピレノン..
3,759 3,384(1箱)~
(9)
人気低用量ピルのジェネリック
ノベロンはオランダの老舗製薬会社であるオルガノン社が開発した低用量ピルです。日本でも1999年に承認されたマーベロンと同じ成分を配合した、ジェネリック医薬品です。ノベロンはエストロゲンの成分含有量が少..
3,024(1箱)~
(26)
お得なセット
カンジダの「治療薬」ジフルカンと大人気の「低容量ピル」トリキュラーのお得なセットです。
8,680(1箱)~
妊娠検査薬
妊娠検査薬であるアイキャン(i-can)は、インドの製薬会社ピラマル・ヘルスケア社が製造・販売しているお手頃な検査キットが一回分入っており、尿を検査シートに垂らして五分以内に妊娠の判定ができる製品です..
2,394(1箱)~
(3)
更年期障害の症状改善に
ヒマラヤヘルスケアの人気商品であるメノサンは、天然ハーブ成分が更年期症状をケアしてくれる体に優しいサプリメントです。マイルドな作用が持ち味のメノサンは、服用を続けることで、動悸や多汗、ほてりなどの症状..
3,180(1箱)~
(1)
低用量ピル
低用量ピルで有名なマーベロンのジェネリック!婦人科より手間もコストも最高!
2,780(1箱)~
(2)
トリキュラーと同等のピル
トリキュラー、アンジュと同じ成分の人気ピル!メーカーも同じバイエル製!マイクロギノンはドイツの製薬会社バイエルが開発・販売する、低用量ピルです。高い避妊率が証明されている、第二世代避妊薬トリキュラーと..
2,580(1箱)~
アフターピルと制吐剤セット
アフターピルと吐き気止め(制吐剤ナウゼリン)のセットです。性交後72時間以内の服用で妊娠回避する緊急避妊薬「ポスティノール」と、クリニックでよく一緒に処方される制吐剤「ナウゼリン」のセットです。アフタ..
3,980
モーニングアフターピル
ポスティノール(ノルレボとして日本で承認)は、有効成分のレボノルゲストレルを含むモーニングアフターピル(緊急避妊薬)です。性交後、72時間以内に経口で服用することで避妊の効果が期待できます。
3,024(1箱)~
(5)
アフターピルと制吐剤セット
ポスティノール(緊急避妊ピル)とナウゼリンジェネリック(吐き気止め)のセットです。ポスティノール(日本名:ノルレボ)は、性行為の72時間以内に服用することで効果を発揮します。
6,280
アフターピルと制吐剤セット
アフターピルであるポスティノールと吐き気止め(制吐剤)ナウゼリンジェネリックのセットです。ポスティノールは、日本ではノルレボという名称で人気の緊急避妊ピルで、性行為の72時間以内に服用することで効果を..
5,180
低用量ピル
オルガノン社が開発したフェミロンは、第三世代の低用量ピルとして有名なマーベロンと同じ有効成分を配合したジェネリック薬です。副作用を抑えるように改良しながら、妊娠に必要な卵法の成熟を抑制して、避妊効果が..
3,444(1箱)~
(4)
吐き気止め(制汗剤)
非常に安全性の高い吐き気止め(制吐剤)「ナウゼリン」のジェネリック医薬品です。ノロウイルスなどの嘔吐や、アフターピルの吐き気止めとしても処方されます。胃腸に直接作用して胃腸の運動を活発にしますが、脳へ..
3,380(1箱)~
(4)
低用量ピル
ダイアン35はバイエル社が販売するアジア人向けにつくられた低用量経口避妊薬(ピル)です。避妊対策のほか、生理痛やPMS(月経前症候群)、子宮内膜症の改善に使用され、特にニキビの改善に有効な薬です。
3,180(1箱)~
(10)
更年期の症状や生理不順に
インドで有名な更年期治療薬であるシャタバリは、ヒマラヤ製薬が開発した体に優しい女性用サプリメントです。エストロゲンに似た効果を発揮する生薬のシャタバリが、更年期症状だけではなく、PMS(月経前症候群)..
2,580(1箱)~
(2)
アフターピル
モーニングアフターピルと吐き気止め(ナウゼリン)のセットです。エラワンは120時間の妊娠回避効果があるモーニングアフターピルで、副作用で吐き気を催し、嘔吐してしまうことがあるため婦人科でもナウゼリンが..
7,280
モーニングアフターピル
欧米で最も知名度の高いアフターピルであるエラワンは、抗黄体ホルモンの作用で性行為後120時間(約5日間)避妊効果が持続します。エラワンと有効成分を同一量配合したジェネリック医薬品であるエラワン・ジェネ..
6,480(1箱)~
(2)
アフターピル+妊娠検査
アフターピルの一番人気アイピルと同メーカーが製造する妊娠検査薬のセット!一緒に購入すると大変お得です。アフターピルは自宅や旅行先に持参しておくと安心です。
3,580(1箱)~
アフターピル
性交後72時間以内に服用することで効果を発揮する緊急避妊薬「アイピル」と、クリニックでよく一緒に処方される制吐剤「ナウゼリン」のジェネリック薬のセットです。アイピルの副作用として、吐き気をもよおす方も..
3,980
アフターピル
人気のアイピルは性行為の後に飲む緊急用のモーニングアフターピルです。避妊に失敗したセックスから72時間以内に服用すると妊娠を防ぐことができます。ナウゼリンジェネリックは、副作用の少ない吐き気止めです。
6,580
(2)
アフターピル
世界中で広く使用されている緊急避妊薬「アイピル」3箱と、アフターピルの副作用として出やすい吐き気を防ぐ「ナウゼリン」のジェネリック薬のセットです。アイピルは性交後72時間以内に服用することで効果を発揮..
5,280
(1)
お得なセット
毛穴、小じわなどに効く「究極の保湿剤」ヒトプラセンタジェルとアンジュと同じ成分・配合の「低用量ピル」トリキュラーのお得な美容セットです。
7,980(1箱)~
お得なセット
アンジュと同じ成分・配合の「低用量ピル」トリキュラーとシミやくすみ、肝斑に効果的な「美容美白クリーム」ユークロマプラスクリームのお得なセットです。
7,980(1箱)~
お得なセット
肌のターンオーバーを早める「美容ジェル」トレチノインジェル0.1%とアンジュと同じ成分・配合の人気の「低用量ピル」トリキュラーのお得なセットです。
7,980(1箱)~
お得なセット
クラミジアや淋病を治療する「抗菌薬」クラビット500ジェネリックと、世界で広く使用されている「アフターピル」アイピルのお得なセットです。
3,980(1箱)~
お得なセット
バイアグラと同様の有効成分を含んだ「女性用バイアグラ」ラブグラとアンジュと同じ成分・配合の「低用量ピル」トリキュラーのお得なセットです。
7,980 7,182(1箱)~
お得なセット
大人気「低容量ピル」トリキュラーと美容クリニックの定番「美白剤」ハイドロキノン4%クリームのお得なセットです。
7,980(1箱)~
お得なセット
大人気の「低容量ピル」トリキュラーと美容クリニック定番の「美白剤」コスメライトクリームのお得なセットです。
8,180(1箱)~
お得なセット
大人気の「低容量ピル」トリキュラーと低糖質ダイエットに効く「肥満治療薬」糖質ブロッカーのお得なセットです。
8,180(1箱)~
お得なセット
大人気の「低容量ピル」トリキュラーと吸収される脂肪をカットする「肥満治療薬」オルリガルのお得なセットです。
10,480(1箱)~
お得なセット
大人気「低容量ピル」トリキュラーと世界で愛用されている緊急避妊薬、通称「アフターピル」アイピルのお得なセットです。
7,980(1箱)~
お得なセット
大人気の「低容量ピル」トリキュラーと美しいまつ毛を育成する「まつ毛育毛剤」ケアプロストのお得なセットです。
8,980(1箱)~
表示 1 ~ 34 / 34件中 (1 ページ)

低用量ピルについて

低用量ピルとは、生理不順などでお悩みの方に使用されたり、避妊薬としても使用されるお薬です。一般的な治療目的では、生理不順に使用し、保険の適応外で避妊にも用いられます。

保険が適応されるケースでは、月経周期の異常や月経困難、生理の回数が多いなどが該当します。  

低用量ピルとは別に「アフターピル」という経口避妊薬があります。性交渉後、避妊に失敗した時に使用するお薬です。

別名「緊急避妊ピル」とも呼ばれており、服用時間が早いほど避妊の成功率が上がります。低用量ピルに対して服用する回数やタイミングが異なりますので、間違えないよう注意してください。

低用量ピルを服用する方は、10~40代の月経期では、ストレスなどによりホルモンバランスが乱れて生理不順を起こるのに対して服用することがあります。

更年期の女性は、閉経後に起こるかもしれない更年期障害に対して服用します。妊娠を希望しない方に対しても服用することがあります。  

効能および効果について、低用量ピルは決められた順番で服用することにより、妊娠を回避する飲み薬です。2種類の女性ホルモンを含んでいます。ひとつは、卵胞ホルモンでエストロゲンに似た成分を含んでいます。

もう一つは、黄体ホルモンでプロゲステロンに似た成分を含んでいます。これらの量を調節して、性腺刺激ホルモンという排卵を促すホルモンを抑えて、排卵をストップさせます。

この作用で、月経困難な方や生理不順に効果があります。そのほか、避妊が成立する効果があります。

低用量ピルを服用するタイミングは、①毎日定期的に服用するパターンと、②21日間連続で服用した後7日間お薬を飲まないパターンの2種類あります。

服用する際は間違えないよう注意してください。飲み忘れてしまった場合、通常の飲み忘れの場合と飲み方が異なります。

また、1日飲み忘れた場合と2日以上飲み忘れた場合でも飲み方が異なりますので注意してください。 副作用に不正出血のほか、吐き気や頭痛、乳房の痛みや不快感があります。

また重大な副作用として、血栓症という血の固まりができることがあります。血管の中でできた血の固まりが、足や脳、肺、心臓に移動すると危険ですので、定期的に血液検査など行うことが重要です。

そのため、婦人科での定期的な受診をするようにしてください。低用量ピルを服用できない方がいます。

35歳以上でタバコを1日15本以上吸われる方は、心筋梗塞などの心臓血管疾患になるリクスが上昇する為、低用量ピルを服用することができないことになっています。

また該当しない方でも、タバコを吸う方は心臓血管のリスクが上昇するため気をつけてください。そのほかにも服用できない方がいますので、各種低用量ピルの製品ページをご覧になってください。

モーニングアフターピルについて

モーニングアフターピルとは、性交渉後に避妊に失敗した時に使用するお薬です。別名「緊急避妊ピル」とも呼ばれており、服用時間が早いほど避妊の成功率が上がります。  

ピルは2つのタイプに分けられ、アフターピルとは別に低用量ピルもあります。低用量ピルは、定期的な周期で服用する経口避妊薬であり、卵胞ホルモン製剤と黄体ホルモン製剤が少量ずつ含有しています。

一方で、アフターピルは黄体ホルモン製剤のみ入っており、低用量ピルより多めの黄体ホルモンを含有しています。アフターピルは低用量ピルとは異なり、あくまでも緊急時に服用するものです。

避妊の成功確率はアフターピルよりも低くなるため注意してください。日本で医薬品として承認を受けているアフターピル(緊急避妊薬)に「ノルレボ(成分名:ノルレボゲストレル)」があります。

日本で承認がおりているのは、現地点でこのお薬のみになります。そのため、以下に説明する内容はノルレボゲストレルについて紹介します。  

アフターピルを飲むタイミングは、性交渉後、避妊に失敗した際に72時間以内に1回服用します。定期的に服用する低用量ピルと異なり、1回の服用で効果を発揮します。

早ければ早いほど避妊の成功率が上昇します。遅くなるにつれ成功率が下がりますので、早めの服用が望ましいです(※ノルレボゲストレルの臨床試験の成績があります。

性交渉後の72時間以内に服用した63例中妊娠したのは1例で、妊娠阻止率は81.0%という報告があります)。妊娠阻止率が81.0%ですので、低用量ピルよりも確率が低くなります。

ただ、あくまでも緊急避妊の為のお薬ですので、あらかじめ避妊をしたい方は定期的に服用する低用量ピルを使用するのが望ましいです。副作用に不正出血のほか、吐き気や頭痛、身体のだるさ、眠気があります。

また、稀に胸の張りや痛み、めまい、月経周期が遅れる、下腹部の痛み、胃腸障害、神経系障害があります。緊急避妊に使用されるノルレボゲストレルは、黄体ホルモン製剤であり低用量ピルより多く含有しております。

その為、不正出血などの副作用が発現しやすくなるので注意が必要です。アフターピルを服用できない方がいます。妊婦や妊娠の可能性のある方、肝臓に障害のある方は服用できません。

そのほかにも服用できない方がいますので、各種低用量ピルの製品ページをご覧になってください。授乳している方にも注意が必要です。アフターピルの成分は母乳の中に移ることが報告されています。アフターピルを服用後、24時間は授乳しないようにしてください。

ピルの入手方法

ピルは病院やクリニックで処方してもらうことができます。また、個人で輸入する事も可能です。

・クリニックで購入する場合、 毎日定期的に服用する「低用量ピル」の場合、産婦人科で処方してもらうことができます。1ヶ月分で診察とお薬代で約3,000〜4,000円かかります。  

「緊急避妊薬」の場合ですが、2種類の方法があります。Yuzpe法という2回服用するタイプと、ノルレボのように1回のみ服用するタイプがあります。

2回服用するタイプは、約6,000円ほどかかります。1回服用のタイプは、1錠処方してもらうのに約10,000〜20,000円ほどかかります。

緊急避妊薬は、避妊に失敗してから早く使うほど避妊の成功率が上昇して治療効果が上がります。

遅くなるにしたがって成功率が下がるため、早めに服用する必要があります。病院が休日の場合もあるため、開院している時間を調べておくようにしておきましょう。

・個人輸入の場合  「低用量ピル」の場合、1ヶ月分で3,000円ほどかかります。「緊急避妊薬」の1回服用のタイプは、ノルレボのジェネリックで1錠あたり約3,000円、エラやエラワンの成分ウリプリスタルで1錠あたり約6,000円ほどかかります。

あらかじめ常備しておくことが可能ですので、購入を検討するのもよいかと思います。 ※Yuzpe法の2回服用するタイプもありますが、副作用の観点であまり個人輸入するにはお勧めできません。

・アフターピル(緊急避妊薬)の今後について 。日本でアフターピルを入手するには、クリニックでの処方または個人輸入になります。

薬局やドラッグストアでは買えないのが現状です。一方、欧米では薬局で手に入れることができる環境が整っています。また、海外の方が価格も抑えられ購入しやすくなっています。  

避妊に失敗したとき、入手できる環境が整うことが重要な課題となります。ただ医薬品には副作用もあるため、しっかりアフターピルについて熟知することが必要です。  

緊急避妊薬は、欧米では薬局で購入することが可能で、今後日本でもその流れになる可能性があります。また、近年オンライン診療が広がっていきます。オンラインで診察して処方してもうらう事も、今後可能になりますので、一つの選択肢にもなるでしょう。

トリキュラーについて

少ない量で継続的に服用することで、排卵が抑えられて避妊することができます。トリキュラーは錠剤の色によって含有量が異なります。

エチニルエストラジオールおよびレボノルゲストレルの赤褐色:0.030mg,0.050mg、白色:0.040mg,0.075mg、淡黄色:0.030mg,0.125mg    

服用方法について、トリキュラーの規格が2種類「トリキュラー錠21」と「トリキュラー錠28」あるため、飲み方がそれそれ異なりますので注意してください。

  • トリキュラー21:1日1回、1回1錠を毎日同じ時間に服用してください。開始は赤褐色の錠剤から服用します。21日間毎日服用して、7日間服用を休みます。これを1つの周期にして繰り返し服用してください。
  • トリキュラー28:1日1回、1回1錠を毎日同じ時間に服用してください。開始は赤褐色の錠剤から服用します。28日間毎日服用して、これを1つの周期とします。生理の出血の有無に関わらず、次の周期分を続けて服用するようにしてください。  

トリキュラーを服用するにあたって、気をつけなければいけないことがあります。

・タバコは基本吸わないようにしてください。特に35歳以上で1日15本以上タバコを吸う方はトリキュラーを使用することはできませんので注意してください。

・ヴィキラックス(成分名:オムビタスビル・パリタプレビル・リトナビル)を服用中の方は、飲み合わせがよくないためトリキュラーを飲むことはできません。

・このお薬は、エイズになるウイルスHIVの感染のほか、クラミジア、梅毒、性器ヘルペス、淋(りん)病、尖形(せんけい)コンジローマ、膣(ちつ)トリコモナス症、B型肝炎などの性感染症を防ぐものではありませんので注意してください。これらを防ぐにはコンドームの着用が必要になります。

・妊娠中および妊娠の可能性のある方や授乳中の方は服用できませんので注意してください。

飲み忘れた場合についてですが、通常のお薬とは異なりますので必ず確認してください。何日感飲み忘れたかによって、対処の仕方が異なります。

・1日飲み忘れた場合 気が付いた時に、まず飲み忘れた1錠をすぐ服用してください。そして、その日に飲む分も1錠服用してください。合計2錠服用することになります。ただし、トリキュラー28のやや大きい白色の錠剤の場合は該当しないので注意してください。

・2日以上連続して飲み忘れた場合 現在服用しているトリキュラーのシートは捨ててください。そして次の生理が始まるまで、トリキュラーを服用せずに待つようにしてください。

次の生理から新しいシートを服用することになります。 この場合、飲み忘れることで妊娠する可能性が高まります。そのため、次の生理がくるまでは、他の避妊方法を行うようにしてください。

※薬を捨てるときは、処分方法について薬局またはクリニックなどに相談してください。 重大な副作用として血栓症という、血管内に血の塊ができることがあります。

この血の塊が、肺や脳、心臓、足などへ移動すると、重篤な症状が現れることがあり命に関わりますので、定期的にクリニックで検査を受けるようにしてください。

前兆として、足の痛みや腫れ、発赤・熱感、頭の痛み、吐き気・嘔吐、息切れ、胸の痛み、脱力感やまひ、言葉が出にくい、視力障害などがあります。このような症状が現れましたら、すぐに医師の診察を受けるようにしてください。

マーベロンと同じ成分のジェネリック

マーベロンと同じ有効成分を含有したお薬に「ノベロン」や「フェミロン」があります。これらはインドで製造されているお薬です。マーベロンはMSD社が製造販売しております。

また、ノベロンおよびフェミロンもMSD社が製造販売しており、海外では別の名前で販売されているということになります。 マーベロンは「デソゲストレル0.15mg」と「エチニルエストラジオール0.03mg」を配合した経口避妊薬です。

服用方法について、マーベロンの規格が2種類「マーベロン錠21」と「マーベロン錠28」あるため、飲み方がそれそれ異なりますので注意してください。

  • マーベロン21:1日1回、1回1錠を毎日同じ時間かつ順番に服用します。21日間毎日服用して、7日間服用を休みます。これを1つの周期にして繰り返し服用してください。
  • マーベロン28:1日1回、1回1錠を毎日同じ時間に服用してください。開始は白色の錠剤を21日間服用します。その後緑色の錠剤を7日間服用して、これを1つの周期とします。生理の出血の有無に関わらず、次の周期分を続けて服用するようにしてください。

マーベロンを服用するにあたって、気をつけなければいけないことがあります。

・タバコは基本吸わないようにしてください。特に35歳以上で1日15本以上タバコを吸う方はマーベロンを使用することはできませんので注意してください。

・ヴィキラックス(成分名:オムビタスビル・パリタプレビル・リトナビル)を服用中の方は、飲み合わせがよくないためマーベロンを飲むことはできません。

・このお薬は、エイズになるウイルスHIVの感染のほか、クラミジア、梅毒、性器ヘルペス、淋(りん)病、尖形(せんけい)コンジローマ、膣(ちつ)トリコモナス症、B型肝炎などの性感染症を防ぐものではありませんので注意してください。これらを防ぐにはコンドームの着用が必要になります。

・妊娠中および妊娠の可能性のある方や授乳中の方は服用できませんので注意してください。 重大な副作用として血栓症という、血管内に血の塊ができることがあります。

この血の塊が、肺や脳、心臓、足などへ移動すると、重篤な症状が現れることがあり命に関わりますので、定期的にクリニックで検査を受けるようにしてください。

前兆として、足の痛みや腫れ、発赤・熱感、頭の痛み、吐き気・嘔吐、息切れ、胸の痛み、脱力感やまひ、言葉が出にくい、視力障害などがあります。このような症状が現れましたら、すぐに医師の診察を受けるようにしてください。

※近年、女性用避妊薬を服用して副作用(出血や腹痛、けいれん)を発症した方がいます。必ず使用上の注意を読み、理解した上で服用してください。

参考資料:マーベロン添付文書  
患者向医薬品ガイド

アイピルについて

アイピルはノルレボのジェネリック薬になります。ノルレボの成分「レボノルゲストレル」は緊急避妊時に使用するお薬です。

アイピルは、インドのムンバイに拠点を置いているPiramal Healthcare社が製造販売しているお薬です。日本は、まだノルレボの特許が切れていません。そのため、ジェネリック薬は販売されておりません。  

アイピルは黄体ホルモン製剤です。低用量ピルより多めの黄体ホルモンを含有しています。アフターピルは低用量ピルとは異なり、あくまでも緊急時に服用するものです。避妊の成功確率はアフターピルよりも低くなるため注意してください。

使用方法は、性交渉で避妊に失敗した後、72時間以内に1錠(1.5mg)を1回服用します。このお薬は、完全に不妊を成立するものではないということをあらかじめ知っておく必要があります。また、他の低容量ピルのように毎日継続して服用するお薬ではありません。

避妊の確率を高めたいのであれば、計画的に妊娠を阻止することのできる低用量ピルを使用するようにしてください。 ※参考データがあります。

・国内臨床試験では、性交渉後72時間以内に1.5mgを1回服用した結果、63人のうち、妊娠したのは1人で、妊娠を阻止できる確率は81.0%であると報告されています。

・海外の臨床試験では、性交渉後72時間以内に他のレボノルゲストレル製剤1.5mgを1回服用した結果、1198人のうち、妊娠したのは16人で、妊娠を阻止できる確率は、84%であると報告されています。  

アイピル副作用に不正出血のほか、吐き気や頭痛、身体のだるさ、眠気があります。また、稀に胸の張りや痛み、めまい、月経周期が遅れる、下腹部の痛み、胃腸障害、神経系障害があります。

緊急避妊に使用されるノルレボゲストレルは、黄体ホルモン製剤であり低用量ピルより多く含有しております。その為、不正出血などの副作用が発現しやすくなるので注意が必要です。    

アイピルを服用できない方がいます。妊婦や妊娠の可能性のある方、肝臓に障害のある方は服用できません。そのほかにも服用できない方がいますので、ノルレボゲストレルをご覧になってください。  

授乳している方にも注意が必要です。アイピルの成分ノルレボゲストレルは、母乳の中に移ることが報告されています。服用後24時間は授乳しないようにしてください。

※近年、女性用避妊薬を服用して副作用(出血や腹痛、けいれん)を発症した方がいます。必ず使用上の注意を読み、理解した上で服用してください。 参考資料:ノルレボ添付文書

エラワンについて

エラワンは避妊に失敗した時に使用する緊急の経口避妊薬です。トルコの最大手の製薬会社に拠点Abdi Ibrahim社が製造販売しているお薬です。エラワンの成分「ウリプリスタル」は、日本で認可の下りていない製造販売されていないお薬です。

そのため日本にはなく、またジェネリック薬は販売されておりません。 エラワンは黄体ホルモン製剤です。別名「緊急避妊ピル」とも呼ばれており、服用時間が早いほど避妊の成功率が上がります。

また低用量ピルより多めの黄体ホルモンを含有しています。アフターピルは低用量ピルとは異なり、あくまでも緊急時に服用するものです。避妊の成功確率はアフターピルよりも低くなるため注意してください。

成分ウリプリスタルのお薬の効き方は、プロゲステロンの受容体を刺激したり抑制したりします。それにより排卵を抑えたり遅らせたりすることができます。また、子宮内膜の変化も有効性が関わっています。  

使用方法は、性交渉で避妊に失敗した後、120時間(約5日間)以内に1錠(30mg)を1回服用します。このお薬は食事に影響されるお薬ではないので、食前・食後・空腹時いつでも服用して効果を得ることができます。

定期的に服用する低用量ピルと異なり、1回の服用で効果を発揮します。早ければ早いほど避妊の成功率が上がり、遅くなるにしたがって成功率が下がります。そのため、早めの服用が望ましいです。

このお薬は、完全に不妊を成立するものではないということをあらかじめ知っておく必要があります。妊娠する確率は1.5%です。また経口避妊薬のカテゴリの中で、低容量ピルのように毎日継続して服用するお薬ではないので注意してください。

避妊の確率を高めるのであれば、計画的に妊娠を阻止することのできる低用量ピルを使用するようにしてください。

エラワンを服用して副作用が報告されています。副作用が5%以上の確率で現れる症状として、頭痛(18%)、吐き気(12%)、下腹部痛(12%)、月経困難(9%)、身体の疲労感(6%)、めまい(5%)があります。海外で承認後の副作用の報告例に、ニキビが報告されています。

エラワンを服用できない方がいます。妊婦や妊娠の可能性のある方は服用できません。妊娠している方の14%が流産したという報告があります。そのほかにも服用できない方がいますので、エラワンをご覧になってください。  

注意しなければならないことがあります。授乳している方にも注意が必要です。決定的なデータがないため、授乳しないほうが望ましいです。このお薬は性感染症やHIVおよびエイズを防ぐものではないので注意してください。

※近年、女性用避妊薬を服用して副作用(出血や腹痛、けいれん)を発症した方がいます。必ず使用上の注意を読み、理解した上で服用してください。