むくみの原因は飲酒による血管の脱水症状、女性の場合ホルモンバランスの乱れなど

お酒を飲んだ翌朝のむくみは血液の脱水症状

お酒を飲むと翌朝はまぶたや顔がむくむなど、むくみに悩んでいる人は男性よりも女性に多いようです。お酒を飲んだ後にラーメンなどの塩分の多いものを食べるとむくみがとくにひどい、という声も聞かれます。

この他、生理の前には毎月むくむ疲れたときや睡眠不足のときにむくむなど、いろいろなタイプのむくみがあります。ダイエットをして体重は減ったが、顔がむくんでかえって太ったように見えるというケースもあります。

お酒を飲んだ翌朝のむくみは、アルコールによって血液が脱水症状をおこし、その水分が皮膚の下にたまっている状態です。生理前のむくみはホルモンバランスの変化によっておきる月経前症候群のひとつの症状です。ダイエットでタンパク質の摂取を極端に制限すると、むくみがでやすくなることもあります。

顔のむくみと解消法

顔のむくみは男女共通の悩みですね。なにも女性だけに出る症状じゃありません。朝起きて鏡で自分の顔をみたらぱんぱんに顔がむくんでいた、、なんてことはよくあります。

顔のむくみは目のまぶたによく現れますね。はれぼったいまぶたは正に顔のむくみの現れです。では、どうして顔がむくんでしまうのでしょうか。 むくみは体重増からくるメタボリックシンドロームとは異なります。太ってない男女も朝起きたら顔がむくんでいるケースは多々あります。

顔がむくむ理由は、体の中のリンパのめぐりが阻害されて滞っているんですね。車が道路で渋滞しているように、体内のリンパが渋滞でめぐりが悪くなっているんです。

理由は、体内にたまった老廃物や必要以上にたまった水分です。よって、むくみを解消するには老廃物をとって、過剰な水分を排出することで多くは解決します。
 

老廃物と過剰な水分がたまってむくむ理由は以下の2つです。

  • 内臓(肝臓、腎臓)の機能に問題が生じている
  • 体内の水分の調整機能に問題が生じている

顔のむくみの原因になりえる週間は以下です。

  • 塩分の多い食事が多い
  • 糖分の多い食事が多い
  • 同じ体勢、姿勢でいる時間が長い
  • 冷たい水分を飲むことが多い(暖かいものも飲みましょう)


男性より筋肉が少ない女性は「むくみ」がおきやすい

「むくみ」は毛細血管から染みでた水分が血管に再吸収されずに、皮下組織にとどまる現象です。毛細血管は水分に含まれた栄養素などを身体の組織に渡して(動脈)、やはり水分に含まれた老廃物を組織から受け取って(静脈)はいせつします。

このバランスがくずれると、水分が足りなくなって脱水症状をおこしたり、逆に水分が過剰になってむくみがおきます。

心臓病や腎臓病が原因でむくみがでることもありますが、多くの女性が悩んでいるむくみは、そういう内臓の病気が原因ではない、一過性のむくみです。静脈の血流は心臓のほかにふくらはぎや太ももなどの筋肉の動きが助けています。

女性は男性に比べて筋肉がすくなく静脈血を心臓に戻す力が弱いのも、むくみがおきやすい原因になっています。筋肉を細くするダイエットをするとむくみやすくなるのもそのためです。

最近よく「リンパの流れをよくするマッサージ」というような言葉を聞きますが、リンパ管の末端も静脈の毛細血管と同様に組織から水分や老廃物を回収する役目をしています(リンパ管は最終的には首のところで静脈につながっています)。

このリンパ管にはポンプにあたる心臓がないので、その流れは全面的に筋肉の動きにたよっています。したがって女性は男性に比べてリンパの流れも悪くなりやすいといえます。これもむくみが生じるひとつの原因になっています。

立ち仕事の女性は、朝はすんなりはけたブーツが夕方にはきつくてなかなかはけないということがあります。これも血流やリンパの流れが悪くて、ふくらはぎがむくんでいる状態です。
 

第2の心臓といわれる脚の筋肉を動かす

このような「むくみ」を解消するには、筋肉、とくに太ももやふくらはぎの筋肉を動かすのが効果的です。手を振りながら、すこし大またで15~20分ウォーキングをすると静脈やリンパの流れを良くすることができます。

あおむけに寝て脚を高く上げ、腰に手をあてながら自転車をこぐような運動をするのも効果があります。

ぬるめのお湯に20分くらいつかる半身浴も血行を良くします。マッサージも有効ですが、自己流で強いマッサージをすると筋肉や腱を傷めることがあるので注意が必要です。

ダイエットをやめるわけにはいかないという人は、食べないでやせるダイエットではなく、筋肉をつけて皮下脂肪を減らすエクササイズによるダイエットに切りかえる必要があります。

尿を増やしてむくみを取る

身体の水分調節に必要なのに不足しがちという栄養素がカリウムです。むくみがでやすい人の多くはカリウムが不足しています。

アーモンド、ピーナツなどのナッツ類、スイカ、柿、バナナ、キュウリなどの野菜や果物、小豆や牛乳など、カリウムを豊富に含んでいる食品をできるだけ食べるようにしましょう。

即効性の高いむくみ取りの利尿剤ラシックス

ラシックステレビのキャスターやタレントが撮影前に顔のむくみをすぐ解消したいときは、「ラシックス」という薬をのむ場合があります。この薬は身体の余分な水分を尿として排泄してむくみを解消します。

ラシックスは効き目がすぐに出て、長続きするのが特徴です。尿の量が増えるので男性では尿路結石を押し流す薬として使われることもあります。

 

 

 

 

「病気・症状と治療薬を学ぼう」他のトピック

ジャンルタイトル
女性薄毛 女性の薄毛(FAGA)と育毛剤
男性薄毛 ミノキシジルと育毛
男性薄毛 フィナステリドと育毛
ED・早漏 EDと早漏の関係
ED(勃起不全) EDは男性の更年期障害
早漏 早漏と早漏改善薬
性病(STD クラミジアと治療薬
性病(STD) コンジローマと治療薬
性病(STD) カンジダ症と治療薬
性病(STD) トリコモナス症と治療薬
まつ毛育毛 まつ毛育毛と育毛剤
美白・美肌 シミくすみ・肝斑と美白クリーム
ニキビ 大人のニキビと治療薬
女性ホルモン 更年期障害と女性ホルモン剤
女性ホルモン 女性化(MTF)と女性ホルモン剤
うつ・不眠 うつと不眠症(睡眠障害)
白内障 白内障と治療法
あがり症 あがり症の改善とインデラル
アンチエイジング 睡眠とアンチエイジング
インフルエンザ インフルエンザと治療薬
花粉症 花粉症対策と治療薬
糖尿病 糖尿病のタイプと治療薬
片頭痛(偏頭痛 頭痛のタイプと治療薬
女性のむくみ 女性のむくみとむくみ取り薬