抗うつ剤
SSRI第3世代抗うつ剤で有名なレクサプロと同成分エスシタロプラム 20m配合の低価格ジェネリック薬です。脳内伝達物質セロトニンの分泌濃度を高めて気分の落ち込みを改善します。うつ病、不安、パニック障害などの治療に処方される抗うつ剤です。


うつ病等に有効な成分である塩酸フルオキセチンを配合した、安価なジェネリック医薬品です。うつ病の他、全般性不安障害、強迫性障害、心的外傷後ストレス障害(PTSD)などの治療に使用されます。セロトニンの再取り込みを阻害し、濃度を上昇させるSSRI(選択的セロトニン再取込み阻害剤)に属します。


サインバルタはアメリカのイーライリリー社が開発したうつ病・各種疼痛改善治療薬です。 日本でも保険の適用があり、医療の現場では心療内科や整形外科などで幅広く使われており、数多くの方がこの治療薬によって救われています。


うつ病に有効な成分であるエスシタロプラムを20㎎配合した、安価なジェネリック医薬品です。うつ病の他、パニック障害、不安障害、ストレス障害などの治療にも使用されます。この薬品は、抗うつ薬であるプロザックと同様、SSRI(選択的セロトニン再取込み阻害剤)に属します。


強力な抗うつ効果のあるクロミプラミン塩酸塩を配合。うつ病の他に、遺尿症やナルコレプシー(昼間に眠り込んでしまう病気)にも効果が期待されます。三環系抗うつ剤として古くから使用されていた実績があり、副作用(抗コリン作用で、口渇、便秘や尿閉など)はあるものの、強い治療効果があります。


ゾロフトジェネリック(セトロナ)は、脳内物質のセロトニンに作用して、うつ病の症状を改善する抗うつ薬です。ゾロフトジェネリック(セトロナ)は、セロトニンだけに選択的に作用する「SSRI選択的セロトニン再取り込み阻害薬」です。


またレクサプロは、SSRI特有の副作用の少なさと、服用後比較的早期に効果が期待できるという点で、注目を集めるようになりました。効能としては、うつ病・抑うつ状態・パニック障害・全般性不安障害など従来のSSRIと同様ですが、うつ病の再発防止に効果を発揮します。