企業のリスクマネジメントに「社員の睡眠」が加わった?

睡眠障害は個人レベルで考えると、生活の質の低下(幸福感の減少)、健康を損なうリスク、仕事の能率の低下、居眠り運転など生活の安全へのリスクなどのマイナス面があげられます。

これを企業レベルで考えると、同じ給料を払っているのに社員の仕事の能率が低下するのは明かに損失です。また、機械のオペレーションミスなどによる産業事故のリスクが高くなるので、睡眠障害はもっと深刻な損失を企業に与える可能性があります。高速バスの運転手が居眠り運転で死亡事故を起こして、企業の存続を危うくしたケースもありました。

経済的損失の大部分が「作業効率の低下」

このような睡眠障害の経済的損失は国家規模では年間3.5兆円におよぶという試算があります。これは日本大学医学部の内山真教授(精神医学)が2012年に日本精神科病院協会雑誌に発表した「睡眠障害の社会生活に及ぼす影響と経済損失」であげられていた数字です。

これは大阪のある化学工場の従業員に、睡眠、日中の眠気、それによる作業効率の低下、交通事故の経験と原因、などについてアンケートをとった結果に交通事故の保険金などの公的データを合わせて試算したものです。

その内訳は次のようになっています。

  • 作業効率の低下  3兆665億円
  • 欠勤         731億円
  • 遅刻         810億円
  • 早退         75億円
  • 交通事故      2413億円

ここには睡眠障害で医療機関を受診したなどの健康被害に関する損失が含まれていないので、それを含めると損失額はさらに大きくなります。

睡眠のリズムやメカニズムを学習して上質な睡眠をとる習慣を身につけることをスリープマネジメントといいますが、企業が従業員にスリープマネジメントの研修を行うなどの「企業のスリープマネジメント」も盛んになりつつあります。

「夜スマホ」が若い社員の睡眠時間を奪い睡眠の質を低下させている

最近のパソコンやスマホの普及と「スマホ時間」の延長は、とくに若い会社員の間に慢性的な睡眠不足をもたらしていると言われています。深夜までパソコンやスマホのディスプレイのLEDライト(睡眠サイクルを狂わすブルーライト)を凝視すること、刺激的なゲームなどで脳を興奮させることが、睡眠ホルモンのメラトニンの分泌をいちじるしく低下させるからです。

また、慢性的な睡眠不足は人のストレス耐性を低下させて、うつ病などの精神障害を発症するリスクが高まると言われています。

夜10時以降はパソコンやスマホの操作は止めて、明かりを少し落とした部屋でリラックスして、少し退屈なくらいの時間を過ごすことが、自然な眠りを誘うコツです。

メラトニン - 睡眠障害、睡眠改善からアンチエイジングまで

メラトニン購入

メラトニン(100錠)

  • 快眠に必須の睡眠ホルモン
  • 加齢やストレスで減っています
  • 睡眠障害・快眠、時差ぼけなど
1箱 4,180円
(まとめ買いで1箱最安2,216円!)
詳細はこちら
メラトニン購入

メラトニン(100錠)2箱

  • 快眠に必須の睡眠ホルモン
  • 加齢やストレスで減っています
  • 睡眠障害・快眠、時差ぼけなど
2箱 5,880円
(1箱あたり2,940円!)
詳細はこちら
メラトニン購入

メラトニン(100錠)3箱

  • 快眠に必須の睡眠ホルモン
  • 加齢やストレスで減っています
  • 睡眠障害・快眠、時差ぼけなど
3箱 7,880円
(1箱あたり2,627円!)
詳細はこちら

→トップに戻る

植物性メラトニン - 植物性にこだわりのある方は

メラトニン購入

植物性メラトニン(60カプセル)

  • 100%天然の植物メラトニン
  • 加齢やストレスで減っています
  • 長く深い質の高い眠りには
1箱 3,762円
(割引中:まとめ買いで更にお得!)
詳細はこちら
メラトニン購入

植物性メラトニン(120カプセル)

  • メラトニン補充で快眠を
  • 安心の植物性メラトニン
  • 疲れを残さないためにも
2箱 4,932円
(割引中:1箱あたり2,466円!)
詳細はこちら
メラトニン購入

植物性メラトニン(180カプセル)

  • 睡眠は心身の健康の源
  • 老化防止や時差ぼけにも
  • 実績のソースナチュラル社
3箱 5,922円
(割引中:1箱あたり1,974円!)
詳細はこちら

→トップに戻る

メルマガ登録

   

お名前
メールアドレス