胃・消化器系
サワシリンジェネリック250mg(アモキシシリン)はイギリスの大手製薬会社であるアストラゼネカ社が開発した、ペニシリン系抗生物質です。国内で処方される抗生物質より低価格でお買い求めいただけ、梅毒や淋病など性感染症や、ピロリ菌の除菌に有効です。


胃酸の分泌を強力に抑えることで、胃潰瘍・逆流性食道炎を治療するお薬です。日本では「タケプロン」という薬剤名で販売されていますが、この商品はインドの製薬会社であるインタスファーマが製造するジェネリック医薬品です。日々飲み続ける胃の薬ですので、コストを抑えることができるジェネリック医薬品がおすすめです。


胃酸を抑制する作用がもっとも強いプロトンポンプ阻害薬の1つです。 胃潰瘍、十二指腸潰瘍、逆流性食道炎の治療の第一選択薬として広く使用されています。ピロリ菌の除去にも使用されます。 日本では、第一三共製薬から同成分の「パントプラゾール」が販売されています。


胃薬パリエットのジェネリック薬です。胃炎、胃潰瘍、胃食道逆流症などの原因である胃酸分泌を抑制し、胃の荒れや胃のむかつきなどの症状を改善します。