デュロキセチン

デュロキセチンはセロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬(SNRI)と呼ばれています。脳内に存在する神経伝達物質セロトニンとノルアドレナリンの再取り込みを選択的に阻害することで脳内シナプス間隙や細胞外におけるこれら2つの濃度が上昇します。セロトニンには不安を取り除き気分を楽にする効果がありノルアドレナリンは意欲を高める効果があるため、抗鬱薬として非常に広く使われています。他の神経に影響がないので従来の抗鬱薬に多い口渇や便秘などの副作用が少ないのが特徴です。

また神経痛にも効能があることが後から分かり、近年鎮痛薬としても更に広く使用されるようになりました。特に糖尿病性神経障害に伴う疼痛に対しては世界中で第一選択薬として選ばれています。その他慢性腰痛症、変形性関節症、線維筋痛症に対する効能が認められています。デュロキセチンは商品名「サインバルタ」として広く認知されております。カプセル剤の内服薬です。

うつ病・うつ状態、糖尿病性神経障害に伴う疼痛の治療の場合、通常成人は1日1回朝食後に40mgを服用します。尚、1日20mgより開始して1週間以上の間隔を空けて増量していきます。効果不十分な場合は1日60mgまで増量することができます。慢性腰痛症に伴う疼痛、変形性関節症に伴う疼痛、線維筋痛症に伴う疼痛の治療の場合、通常成人は1日1回朝食後に60mgを服用します。こちらも1日20mgより開始し同様の経過を辿ります。

デュロキセチンは安全性が高く副作用は少ないですが、吐き気、眠気、口渇、頭痛、めまい、便秘、体重変動などがあります。特に眠気、吐き気は多くの人に見られる症状で、2週間くらいで改善することが多いので軽度であれば心配いりません。稀ですが前立腺肥症や高齢の方は尿の出が悪くなる場合があるのと、頻脈や血圧上昇が報告されております。気分障害や精神的な変調も含め、服用後に何らかの異常があった場合はすぐ受診してください。滅多にありませんが重篤な副作用としてセロトニン症候群、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群、けいれん、肝機能障害、皮膚障害、アナフィラキシー、尿閉などが挙げられるので、特に飲み始めは慎重に注意をしてください。

肝臓病、腎臓病、前立腺肥大症、緑内障、躁うつ病、てんかん、脳の器質的障害、高血圧、心臓病、高齢の方は慎重に服用する必要があります。セロトニン症候群という重篤な副作用を起こす可能性が高くなるため、パーキンソン病治療薬であるセレギリンとの併用は禁忌です。他にも飲み合わせがよくない薬が多数存在するので、何らかの疾患で服薬治療中の方は服用を始める前に必ず医師か薬剤師に相談してください。飲酒はできるだけ控えたほうが懸命であるのと、セイヨウオトギリソウ(セント・ジョーンズ・ワート)を含む健康食品やサプリメントは作用の増強、副作用の恐れがあるので避けてください。またデュロキセチン服用中は車の運転を含めて危険な作業は控えるようにしてください。

サインバルタ30mg
3,680(1箱)~
商品詳細サインバルタの成分デュロキセチンは、糖尿病性の神経障害、変形性の関節炎、慢性の腰痛などの中枢..
サインバルタジェネリック
5,580(1箱)~
商品概要 サインバルタの成分デュロキセチンは、糖尿病性の神経障害、変形性の関節炎、慢性の腰痛などの..
サインバルタ・ジェネリック(シンバル)60mg
商品概要サインバルダジェネリック(デュロキセチン)という医薬品は、神経伝達物質をバランスよく送り込み..
サインバルタ・ジェネリック(ドゥゼラ)20mg
商品概要うつ病の治療だけでなく、神経性の疼痛や腫れにも使用される有名な抗うつ剤サインバルタのジェネリ..
サインバルタ・ジェネリック(ドゥゼラ)30mg
商品概要最も新しい抗うつ剤の一つサインバルタはSNRI抗うつ剤と呼ばれ、成分デュロキセチンは、うつ病..
サインバルタ・ジェネリック(ドゥゼラ)60mg
商品概要 サインバルタの成分デュロキセチンは、糖尿病性の神経障害、変形性の関節炎、慢性の腰痛な..
サインバルタ・ジェネリック(ドゥバンタ)60mg
商品概要 サインバルタの成分デュロキセチンは、糖尿病性の神経障害、変形性の関節炎、慢性の腰痛などの..
サインバルタ・ジェネリック(アンクシオスター)30mg
商品概要サインバルタの成分デュロキセチンは、糖尿病性の神経障害、変形性の関節炎、慢性の腰痛などの中枢..
サインバルタ・ジェネリック(アンクシオスター)60mg
商品概要サインバルダジェネリック(デュロキセチン)という医薬品は、神経伝達物質をバランスよく送り込み..
在庫あり
サインバルタはアメリカのイーライリリー社が開発したうつ病・各種疼痛改善治療薬です。 日本でも保険の適用があり、医療の現場では心療内科や整形外科などで幅広く使われており、数多くの方がこの治療薬によって救われています。
3,680(1箱)~
1レビュー
在庫あり
SNRI抗うつ剤で有名なサインバルタのジェネリック薬!うつ病の治療以外にも、糖尿病性神経障害にともなう疼痛の治療にも使われます。
5,580(1箱)~
6レビュー
在庫あり
サインバルタは鎮痛の効果も高く、服用することで筋肉や神経の痛みを緩和し、心身ともに健やかな状態へと整えていくことができる医薬品ともなっています!
9,324(1箱)~
在庫あり
サインバルダジェネリック(デュロキセチン)という医薬品は、神経伝達物質をバランスよく送り込み、落ち込みがちな気分を明るくするはたらきのある次世代の抗うつ薬として知られています!
5,380(1箱)~
1レビュー
在庫あり
サインバルダジェネリック(デュロキセチン)は、うつ病などの精神疾患の治療のほかにも尿失禁の予防・疼痛抑制作用にも優れた医薬品となり、その効果も多岐にわたっています。
3,980(1箱)~
1レビュー
在庫あり
サインバルダジェネリック(デュロキセチン)という医薬品は、神経伝達物質をバランスよく送り込み、落ち込みがちな気分を明るくするはたらきのある次世代の抗うつ薬として知られています!
5,229(1箱)~
在庫あり
サインバルダジェネリック(デュロキセチン)という医薬品は、神経伝達物質をバランスよく送り込み、落ち込みがちな気分を明るくするはたらきのある次世代の抗うつ薬として知られています!
9,324(1箱)~
入荷待ち
サインバルダジェネリック(デュロキセチン)という医薬品は、神経伝達物質をバランスよく送り込み、落ち込みがちな気分を明るくするはたらきのある次世代の抗うつ薬として知られています!
2,980(1箱)~
入荷待ち
インドのサバ社が開発したアンクシオスターは、次世代の抗うつ薬です。日本で処方されているサインバルタと同じ有効成分デュロキセチンを配合しており、抗うつ作用以外に鎮痛効果もあり、心身ともに健康な状態へもたらしてくれます。
3,780(1箱)~
表示 1 ~ 9 / 9件中 (1 ページ)