レビトラはいつごろできた薬ですか

レビトラはバイアグラの次に開発されたED治療薬で、日本での発売開始は2004年でした。これはバイアグラの発売から5年後のことです。

製薬会社はドイツのバイエル社です。バイエル社は19世紀の終わりに解熱鎮痛剤の「アスピリン」を発売して世界的な製薬企業に発展しました。日本ではバイエルの100%子会社の日本バイエルホールディングがレビトラの製造と販売を行なっています。

レビトラの成分と特徴

レビトラの成分はバルデナフィルで、バイアグラの成分のシルデナフィルと同じPDE5阻害薬の1つです。バルデナフィルは陰茎の近くに多く存在しているPDE5という酵素を阻害することで、陰茎動脈の平滑筋を弛緩させて血流を促進します。

バルデナフィルはPDE5阻害薬の中では比較的水に溶けやすい性質を持っていて、それがレビトラの効き目が早く出るという特徴が生まれました。

またPDE5阻害薬は食後に服用すると薬の効果が減殺される性質がありますが、レビトラはバイアグラよりも比較的その影響が小さいという特徴があります。

レビトラのメーカーのバイエル社では、世界初のED治療薬としてセンセーションをまき起こした先行薬のバイアグラに対抗するために、「バイアグラより早く効き始める」、「バイアグラよりも食事の影響を受けにくい」という特徴を強力にアピールしました。

レビトラはその勃起の硬さにも定評があり、シアリスよりも硬くなるというのが一般的に言われています。シアリスはその分作用の持続時間が最長36時間と長い優れたメリットがあります。

こんな評判は本当?「レビトラは効き目が出だすのがいちばん早い」

レビトラがED治療薬の中ではいちばん効き目が出始めるのが早いというのは本当です。

レビトラの成分のバルデナフィルはPDE5阻害薬の中でも水に溶けやすいという性質があり、そのためレビトラは他のED治療薬より「効き目が早くでる」のが特徴です。

空腹時にレビトラを服用すると、早い人では15分くらいで効き目が現れ、0.7~0.9時間で効き目がMAXになる最高血中濃度に達します。バイアグラは、効き目が現れるのが服用後30分前後で、最高血中濃度に達するのは1時間後くらいです。

製薬会社のバイエル社は、レビトラが先に発売されているバイアグラよりも効き目が早く出るという特徴を印象づけるために、パッケージに「マッチの炎」のイラストを描いています。これは「こするとすぐ火がつく」というイメージとのことです。

こんな評判は本当?「レビトラは食事の影響を受けない」

レビトラの添付文書には、24人の成人男性で試したところ「バルデナフィル20mgを標準的な食事(総エネルギーに占める脂肪の割合が約30%)摂取直後に投与した場合」食事の影響は認められなかったと書かれています。

これは、あまり脂濃くないメニューをふつうの量食べるのなら、食後すぐにレビトラを飲んでも効果は変わらないという意味です。脂肪の割合が30%というのは、親子丼はOKだが、牛丼並盛りならアウトかセーフかの境界線上、ハンバーグ定食ならアウト、というのがアバウトなイメージです。

先行ED治療薬のバイアグラは食事の影響を受けるのが弱点なので、レビトラがそれをクリアしているとすると大きなセールポイントになります。しかし、バイアグラよりは影響を受けにくいのは確かですが、完全クリアとはいきません。レビトラも薬の効き目を100%引き出すためには、やはり空腹時に服用する必要があります。

食後にED治療薬をのむときには、どちらかを選ぶとしたらバイアグラよりはレビトラを選ぶのがベターです。

こんな評判は本当?「レビトラは勃起の硬さでは一番だ」

ED治療薬相互の勃起の硬さの比較という医学的なデータはありません。しかし、使用者の感想を総合すると、1位レビトラ、2位バイアグラ、3位シアリスということになりそうです。

1位と2位の差は微妙で、人によってバイアグラの方が硬くなるという人もいます。効きだすのがゆっくりな代わりに効果が長時間続くシアリスは、効き目もソフトだと言われています。ただしこれはペニスがソフトだという意味ではなく、副作用が少ないという意味です。

バイアグラもレビトラもシアリスも、もちろん充分に硬くなります。ED治療薬はそのための薬です。どの薬に「充分+α」があるかは、個人差があります。しかし、レビトラに軍配を上げる人が多いのは確かです。

また、硬さに不足を感じるときは、薬の種類というよりのみ方に問題がある場合があります。食後のレビトラよりも空腹時のバイアグラの方が硬さは上だと言ってよいでしょう。

レビトラは副作用が他のED治療薬より強い

ED治療薬にはどれも、顔のほてり、目の充血、頭痛、動悸、鼻づまりなどの副作用があります。副作用の出かたは個人差が大きいので、いちがいにどの薬が副作用が強いとは言えません。

しかし、一般的にはバイアグラ、レビトラよりはシアリスの方が副作用が出ない人が多く、出ても弱いと言えます。バイアグラとレビトラの比較では大きな差はなく、どちらもほとんどの人に何らかの副作用が出ています。

早く効きだすという特徴からか、レビトラの方が副作用がきついというイメージがあるのは事実です。しかしこれも個人によるのでいちがいには言えません。また、服用に慣れるにしたがって副作用は軽減していくのが普通です。

レビトラとバイアグラの比較

「夢のED治療薬」バイアグラは発売後あっという間に知名度が上がって、用のない子どもにまでその名が知られるようになりました。日本ではその5年後に発売が開始されたレビトラは後発のハンディを覆すために「食事の影響を受けにくい」ということを強くアピールしました。バイアグラには食後すぐに服用すると効き目が悪くなるという弱点があったからです。

レビトラのもう1つのセールスポイントは、薬の効果が出始めるのが服用後15~30分とバイアグラより少し早く、効き目がマックスになるのも服用後0.7~0.9時間と早いことです。バイアグラは効き目が出だすまでに30分前後、効き目がマックスになるのに1時間前後かかります。

製薬会社のバイエル社はテレビCMに草刈正雄を起用するなどして、EDについての啓蒙活動とレビトラの知名度向上を図りましたが、圧倒的なバイアグラの知名度に苦戦したことは否めません。

しかし、比較的食事の影響を受けにくいというのは確かにメリットだし、個人差があるとはいえ次第に「硬さならレビトラがいちばん」という評判もささやかれるようになってきて、独自のファン層を確保しています。

レビトラのシアリスの比較

日本ではレビトラの発売から3年後の2007年に発売が始まったのがシアリスです。シアリスの成分はタダラフィルで、PDE5阻害薬の1つです。他のED治療薬も成分は同じPDE5阻害薬ですが、レビトラの成分バルデナフィルは水に溶けやすい性質があります。シアリスの成分タダラフィルは反対に非常に水に溶けにくい物質です。

この違いから2つの薬には、効き目が出たす時間と効果が継続する時間に大きな差があります。まず、効き始める時間は、レビトラが15~30分と早く40~50分で最高血中濃度に達します。それに対してシアリスは効き始めるのが服用後1~2時間と遅く、最高血中濃度に達するまでに3時間前後かかります。

効果が持続する時間は、レビトラは10mgで5時間、20mgで5~10時間といわれていますが、シアリスは10mgで20~24時間、20mgで30~36時間といわれています。バイアグラとレビトラには大きな差はありませんが、この2つとシアリスには非常に大きな差があります。

食事の影響の面では、レビトラはバイアグラほど影響は受けないにしても、やはり空腹時に飲む方が効き目は確実です。したがって、やはり薬を服用するには、食事とセックスのタイミングを考えなければいけません。その点シアリスは薬の効果が長く続くので、デートの数時間前でもいいので空腹のときに薬を服用しておけば、その後の食事やセックスのタイミングはまったく考える必要がありません。

レビトラの服用法

レビトラには5mg錠、10mg錠、20mg錠の3種類があります。まずそのどれを選ぶかが問題ですが、5mg錠はあつかっていない病院が多いので、実際には10mgと20mgから選ぶことになるでしょう。まず10mg錠から初めてようすを見るのが普通です。その場合は20mg錠をピルカッターで割って服用すると費用が安くすみます。

次に大切なのは飲むタイミングです。レビトラは効き目が出たすのが服用後15~30分と早いのが特徴なので、極端にいうとベッドインしてから飲んでも間に合います。これなら飲んだ後で彼女にフラれてしまうという「事故」は完全に防ぐことができます。前戯に少々時間をかければ15分くらいはすぐに経ってしまいます。

レビトラの効き目は10mgで5時間、20mgで5~10時間続きますが、成分の血中濃度が最高になる、つまり効き目がマックスになるのは服用後0.7~0.9時間です。そのタイミングに「突入」しようと思うなら、あまり早く飲んでおくことはできません。

問題は食事との兼ね合いです。バイエル社は軽めのあまり脂濃くない食事なら、食後すぐにレビトラを飲んでも影響はないと言っていますが、やはり空腹時に飲む方が薬のパワーが100%引き出せます。

外でのデートで、食事をしてからベッドインまで2時間も空けることが難しいときは、食事の30分ほど前にレビトラをのんで成分を吸収しておくことをおすすめします。そのあとに食事をしてからベッドインというコースです。そのかわり、薬の服用からベッドインまでにあまり時間を空けすぎないようにする必要があります。

レビトラといっしょに飲んではいけない薬は

レビトラと絶対に併用してはいけないのが、狭心症の治療などに使われる硝酸剤(ニトログリセリン)です。この薬を飲んでいる人が、レビトラバイアグラ、シアリスのPDE5阻害薬をのむと血圧が下がりすぎて重大な結果をまねきます。心臓病の薬を飲んでいる人は、念のためにED治療薬の使用を医師に確かめてください。

この他にHIV治療薬(抗ウイルス薬)、内服の抗真菌薬、抗不整脈薬、血栓塞栓性高血圧症の治療薬には、レビトラと併用できないものがありますので、医師に相談してください。

レビトラの併用禁忌薬について

硝酸剤と慢性血栓塞栓性肺高血圧症の治療薬が併用禁忌薬に指定されているのは、すべてのED治療薬(PDE5阻害薬)に共通ですが、レビトラにはそれ以外に次のような併用禁忌薬があるので注意してください

  • 抗ウイルス薬 (HIV治療薬)
  • 内服の抗真菌薬(爪の水虫などに使用されます)
  • 抗不整脈薬

これらの薬を服用している可能性のある人は、レビトラを服用する前に医師に相談してください。

レビトラはどこで購入できるの

レビトラは処方薬品なので、購入するには医師の処方が必要です。医師の診察を受けてから病院または処方箋薬局で購入します。レビトラは自由診療なので健康保険は使えず、費用は100%自己負担になります。

レビトラは個人の使用にかぎって個人輸入することができます。その際はインターネットを通じて個人輸入代行業者から購入することになります。医薬品のネット通販では健康被害が懸念される偽物が出回っているので、信用できる代行業者を選ぶことが重要です。

レビトラの価格は1錠いくらですか

レビトラの価格は1錠いくらですか

レビトラの価格は病院によって若干異なりますが、10mg1錠は1,500円前後、20mg1錠は2,000円前後で処方されています。これは診察料を含む価格になっているところがほとんどです。

インターネットを通じての個人輸入の価格は代行業者によって異なりますが、「くすりエクスプレ」では20mg錠が1錠約1,600円です。

くすりエクスプレスの場合はまとめ買いによって1錠あたりの価格がかなり安くなります。12錠なら1錠あたり約1,360円、28錠なら1錠あたり約1,200円になります。

10mg錠で効果がある人は、20mgを購入してピルカッターで割って使用するとさらに割安になります。ED治療薬のコストを下げるにはピルカッターで割って服用するのは必須と言えます。必ず成分量が一番多いお薬を購入し、必要に応じて割って節約しましょう。

レビトラにジェネリック医薬品はありますか

レビトラはまだバイエル社が特許をもっているので、欧米や日本ではジェネリックは作られていませんが、特許に関する法律が異なるインドでは製造されています。

インド製のレビトラジェネリックには、「サビトラ」、「バリフ」、「ジェビトラ」などがあります。成分はもちろんレビトラと同じバルデナフィルで、効果も同じです。

価格は、以下となっていて先発薬のレビトラ(20mgが1錠2,100円)より大幅な低価格になっています。

個人輸入通販ではレビトラの最上位バルデナフィル20mg配合のジェネリック薬を購入できるため、初回はピルカッターなどで半分に割って半錠で様子を見ます。半分で効果が十分な方はレビトラもレビトラジェネリックでも大幅に薬代を節約できるのです。

また、ジェネリックは1箱10錠入りで、レビトラが1箱4錠なので錠剤数もさらにお得感があります。ピルカッターで割って2回に分ける場合、以下の半額になりますので、レビトラジェネリックのお得感がわかります。

インド製ジェネリックは低価格ですが、衛生設備の整った近代的な工場で生産される安全な製品です。信用できる個人輸入代行業者を通じて購入するかぎり心配はありません。国境なき医師団などの国際的医療ボランティアの活動や開発途上国での医療は、安価なインド製のジェネリック医薬品はなしには成り立たないと言われています。

レビトラ体験記「レビトラのおかげで、薬を飲んだ後にフラれるわびしさを味わうことはなくなりました」

「いいじゃないか」
「ダメよ、ダメダメ」

というようなことが2,3度あってからは、ベッドインするまで、少なくともホテルに入るまではバイアグラを飲まないようしようと決めました。

しかし、そうするとどうしても食事の後に飲むことになるので、薬の効果が不安になります。そこで、バイアグラほど食事の影響を受けないと聞いていたレビトラに代えてみようと思いました。

シアリスならもっと食事のことは考えなくて良いのでしょうが、効きだすのに1時間以上はかかるらしいので、ベッドインしてからというわけにはいきません。

さて、レビトラに代えた結果ですが、食後1時間もしないうちにホテルに入ったのですが、即効性でも硬さでも非常に満足できました。和食のあっさりした食事だったとはいえ、食後の服用でこれだけ硬さがでるのなら、空腹のときに飲めば「バイアグラより硬くなる」という評判は本当かもしれないと思います。

レビトラ体験記「18歳の朝がよみがえりました」

スナックでエッチ系の話をしているときに、女の子がポロっと「やっぱり、大きさよりも硬さね」と言ったのを聞いてから、私はすっかりその気になりました。なるほど、口いっぱいに頬張ったからといって「おいしい」わけではない、それよりもしっかりした硬度のあるものでグラインドされるほうが気持ちいいに決まっているのだ。

私は、立たないわけではありませんが、若いころの硬さまでは届きません。中折れすることもたまにあります。この程度の道具では女の子を泣かすことはできそうもないので、バイアグラを使ったこともなかった私ですが、いきなりレビトラを購入してみました。「硬さではこれば一番」と聞いていたからです。

インターネットで注文してから2週間ほどして宅急便が届きました。「お父さん、何か来たわよ」「ああ、アマゾンの本だろう」とごまかして無事手に入れると、使ってみたくて仕方がありません。

しかし正直のところ、スナックの女の子を口説いてもすぐにうまくいくかどうかわかりません。とりあえず合法的かつ平和的なセックスで試してみることにしました。

結果は、私の方が大満足しました。この硬さと充実感は何でしょうか。まさに18歳の朝がよみがえった感じでした。合法的なセックスでいいじゃないか、平和バンザイと言いたくなりました。妻も狂喜乱舞とはいかないまでも、たしかに「違い」を感じてくれていたと思います。

レビトラの即効性を活かす使用法とは?

レビトラは服用後、薬が効きだすのも早い(15分くらい)し、効き目がピークに達するのも早い(45分くらい)のが特徴です。

この即効性の他に、レビトラには「バイアグラより食事の影響をうけにくい」という特徴もあります。また、医学的に検証された特徴ではありませんが、使用者の口コミには「ED治療薬のなかではもっとも硬く勃起する」という声が多くあります。

レビトラのこのような特徴を活かすために、次のような使用法が考えられます。ご自分に合った活用法を見つける参考になさってください。

  • 硬さを最大限引き出すには、デートコースとしては変わっていますが食事を後にして先にセックスをします。レビトラは食事の影響を受けないと言っても、やはり空腹時に飲むのが100%のパワーを引き出すコツです。

前戯に15分くらいかける人はベッドインの30分くらい前に服用するとベストのタイミングで突入できます。

  • やはりノーマルに食事をしてからベッドインしたいときは、バイアグラより食事の影響を受けにくいというレビトラの特徴が頼りです。しかし脂こい食事は避けて淡泊なメニューで、量も少しひかえめにしておきたいものです。

また、ふだんレビトラの10mgを服用している人は、効果が減殺されるのを見込んで20mg錠を服用するという手もあります。

  • かならずしもマックスの効き目のときの突入にこだわらないという人は、服用方法の選択肢も広がります。レビトラは即効性もありますが、効果の持続性でも10mgで5時間、20mgでは10時間近くあります。

空腹のときにレビトラを服用して食事まで30分くらい間を空ければ、薬の成分は身体に吸収されて、その後に何を食べても効き目に影響を及ぼしません。食後1時間くらいでベッドインすることになっても薬の効果は充分残っています。

レビトラ服用のコツは「服用後30分以内のベッドイン」

レビトラの血中濃度

上のグラフはレビトラ10mgと20mgを服用したときの成分の血中濃度の変化を表しています。血中濃度が高いときがもっとも薬の効き目が強いときです。グラフの紫船(20mg)と緑線(10mg)の急こう配の立ち上がりは、飲んですぐ(15分後)に薬が効き始め、早いタイミング(45分後)で効き目のピークが来ることを示しています。

勃起の硬さでは一番というレビトラの評判を体感するには、服用40分後には「前戯終了、突入準備」の状態になっていることが理想です。また、できれば空腹の状態で薬を飲めばレビトラの効果を100%引き出せます。

ピークを過ぎた後の曲線の勾配が効き目が出たすときほど急ではないので、効き目の薄れ方はそれほど急速ではないことを示しています。服用後3時間くらいまでは「強い効き目」がある状態、10mgで服用後4~5時間、20mgで服用後8~10時間は「有効」と言える血中濃度です。