本日1328人がチェックしました
(9 件の口コミ)    |  口コミ・レビューを投稿する

アダパレンジェル(ディフェリン)

アダパレンジェルは2008年に日本でもニキビ治療薬として承認された、ディフェリンのジェネリック医薬品です。塗るタイプの外用剤で、皮脂詰まりをブロックするアダパレン成分を0.1%配合しており、ニキビのできにくい肌へ導きます。

有効成分:Adapalene0.1%(アダパレン)

内容量 15g
在庫 在庫あり
獲得ポイント 38ポイント

セット数1箱あたり販売価格  
1箱 ¥3,780 ¥3,780
3箱 ¥1,960 ¥5,880
5箱 ¥1,616 ¥8,080
同じ有効成分(アダパレン)を含む他の医薬品

商品概要

ディフェリンジェネリックはニキビを治療するぬり薬「ディフェリン」のジェネリック医薬品です。

成分のアダパレンには、皮脂の出口(毛穴)にフタをする角質の異常な増殖をおさえる作用があります。この作用がニキビの原因になる皮脂詰まりを防ぎます。

アダパレンは、ニキビができる前の皮脂詰まりや、炎症をおこす前のでき始めのニキビに優れた効果を発揮します。炎症をおこしているニキビの皮脂詰まりにも効果がありますが、炎症をしずめる作用はありません。

アダパレンを成分にしたニキビ治療薬は世界80ヶ国以上で承認されています。日本では2008年に承認された、新しいニキビ治療薬です。

ディフェリンのよくある質問

●何を治療するお薬ですか?
ニキビを化膿する前に治療するお薬です。

●化膿したニキビには効果がないのですか?
化膿したニキビにも治りを早くする効果がありますが、化膿をしずめる作用はありません。炎症をしずめる薬を併用してください。

●ディフェリンにすどんな作用があるのですか?
ディフェリンの成分アダパレンは角質の異常な増殖をおさえて、毛穴にふたをする角栓の形成を防ぎ、ニキビの原因になる皮脂詰まりを解消します。

●ニキビの予防にも効果がありますか?
今あるニキビの周囲にも広く塗ることで、ま
だ目に見えていない小さな皮脂詰まり(微小面皰)ニキビになる前に解消する効果があります。

●ディフェリンは皮膚科でも使うお薬ですか?
はい、よく使用されます。成分のアダパレンは日本皮膚科学会のニキビ治療ガイドライン(2008年)で、治療と再発予防の薬として推奨度A(使用を強く奨める)に指定されています。

●どれくらいの確率で効果がありますか?
メーカーの調査では、3ケ月間使用してニキビが改善した人が約65%、半年間の使用では70%以上と報告されています。

●大人のニキビにも効果がありますか?
大人のニキビは皮脂の過剰よりも肌の乾燥などの角質層のトラブルが主な原因なので、角化異常を抑制するディフェリンがよく効きます。

●ディフェリンの使用方法は?
1日1回夕方の洗顔の後に、化粧水で保湿してから皮膚の薄い目の周りを除いて、顔全体に薄く塗ってください。

●どうして夕方だけ使用するのですか?
ディフェリンの使用中は紫外線のダメージや乾燥ダメージを受けやすくなるので、夕方だけ使用します。

●使用上の注意点は?
ディフェリンでニキビを治療しているときは、①昼間はUVケアをしっかりして無防備に紫外線を浴びないようする、②充分に保湿して肌を乾燥させない、の2点に注意してください。

●副作用はありますか?
約8割の人に、皮膚がヒリヒリする、赤くなるなどの副作用が出ます。使用になれるとしだいに軽減しますが、症状が強い場合は一時使用を中止してください。

●洗顔で注意することはありますか?
ディフェリン使用中はとくに角質をはがしすぎない優しい洗顔を心がけてください。石けんもなるべく刺激の少ないものを使用し、洗顔の回数は朝晩の1日2回までとします。

●ニキビの治療中はクリームなどの油性化粧品を使わない方が良いのですか?
いいえ、肌の乾燥は大人のニキビの大きな要因なので、油性化粧品で肌の乾燥を防ぐことがむしろ効果的です。

●肌の「かくれ乾燥」がニキビの原因だと言われました。ディフェリンは効果がありますか?
はい、充分に効果が期待できます。

●頬からフェイスラインにかけてのニキビにも効果がありますか。
頬やフェイスラインのニキビは乾燥肌が原因のことが多いので、ディフェリンがよく効きます。

●ディフェリンはニキビ跡の改善にも効果がありますか?
いいえ、ニキビ跡を消す作用はありません。

●妊婦はディフェリンを使用できないのですか?
安全性が確認されていないので、妊娠している女性はディフェリンを使用できません。

●ニキビ治療中の生活上の注意点は?
睡眠不足やストレスがあるとニキビの回復も遅れます。規則的な生活て体調管理をしてください。

●ニキビの治療中もダイエットをしてかまいませんか?
過度のカロリー制限で栄養がかたよったり、ストレスがたまると、ニキビの治療にも悪影響が出る可能性があります。

使用方法

  • 就寝前に洗顔した後、1日1回ニキビの箇所に薄く塗ります。
  • 朝に洗顔してアダパレンジェルを洗い落としてください。
  • アダパレンジェルの効果があらわれるまで2~3ヶ月必要とされています。

副作用

  • 使用開始から1ヶ月ほど、肌の乾燥、肌むけなどの副作用がおこる可能性があります
  • 湿疹、アトピー性皮膚炎の人はアダパレンを使用しないでください

日本皮膚科学会から「推奨度A」と評価されています

日本皮膚科学会のニキビ治療ガイドライン(2008年9月)では、ニキビの治療と維持療法(再発予防)にアダパレンが推奨度A(使用を強く推奨する)に指定されています。

メーカーの調査では、3ケ月間アダパレンを使用してニキビが改善した人が約65%、半年間の使用では70%以上と報告されています。

大人のニキビの原因

皮脂の過剰がニキビの要因の1つですが、それだけではニキビはできません。皮脂の出口である毛穴が角質でふたをされることでニキビができます。出口を失った皮脂を栄養分にして毛穴の奥に住んでいるアクネ菌が増殖すると、炎症ニキビになります。

とくに皮脂の分泌がそれほど過剰でない大人のニキビは、毛穴の周囲の皮膚の角化異常が大きな要因になっています。

ニキビができにくいスキンケアと日常生活の注意

大人のニキビを予防と治療では、まず乾燥肌にならないことが大切です。

  • ニキビを気にして強く洗ったり、1日に何回も洗顔しない。
  • 肌の保湿に気をつける。皮脂を気にしてクリームなどの油性化粧品を嫌うことも、乾燥肌の原因になります。大人のニキビに悩む人の中には、べたつきがあって皮脂過剰ようだが実は乾燥肌という「かくれ乾燥肌」の人が多くいます。
  • ストレスをためない、睡眠をじゅうぶんとるなどで、肌への血行を良くする。
  • バランスの良い食事をとる。
  • ビタミンCとビタミンE群を意識して摂取する。

個人輸入

アダパレンジェル(ディフェリンジェル)の個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても、個人使用に限定し輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。
個人輸入については「個人輸入について」のページをご確認ください。

中身がわからない梱包

お届けする外箱には、お客様のプライバシーを守るために商品名等の記載は一切ありませんので、中身がわからない梱包でお届けします。

局留め対応

ご自身のご住所への発送以外に、郵便局留め(局留め)発送も対応しております。発送先住所に、【郵便局名】【郵便局住所】【受取人様名】をご記入ください。

有効成分

Adapalene0.1%(アダパレン)

内容量

15g

アダパレンジェル(ディフェリン)の口コミ (9件)

口コミ・レビューを投稿する

商品名: 
注意: HTMLタグは使用できません!
 

click!! --> modal window open