本日1318人がチェックしました
(1 件の口コミ)    |  口コミ・レビューを投稿する

インタグラ(バイアグラジェネリック)100mg

インタスファーマというインドの製薬会社が開発して販売するインタグラは、インドで大人気のバイアグラのジェネリック医薬品です。シルデナフィルが100mgと高用量配合されていますので、半錠に割ってお飲みになることも出来ます。

有効成分:クエン酸シルデナフィル 100mg

内容量 4錠
在庫 在庫あり
獲得ポイント 32ポイント

セット数1箱あたり販売価格  
1箱 ¥3,180 ¥3,180
3箱 ¥1,327 ¥3,981
5箱 ¥1,036 ¥5,180
7箱 ¥826 ¥5,782
同じ有効成分(クエン酸シルデナフィル)を含む他の医薬品

バイアグラとジェネリックの比較

バイアグラ処方

クリニックで処方

バイアグラジェネリック
バイアグラ50mg インタグラ100mg
成分:シルデナフィル50mg 成分:シルデナフィル100mg
内容量:4錠(4回分) 内容量:4錠(8回分)
※バイアグラ50mgまでの処方
※複数セット割引なし
※病院での処方不可
※成分100mgなので半分に割って節約可能
※複数セット割引あり
1回分(1錠50mg)約1,500円 1回分(1/2錠50mg)104円~398円

商品概要

ED治療薬バイアグラのジェネリック医薬品です。メーカーはIntas Pharma(インタス ファーマ)社です。成分と効果はバイアグラと同じですが低価格です。

日本では販売されていない100mgなので、1/2にカットして使うとより経済的です。日本では同成分のシルデナフィルを配合したバイアグラが販売されています。

ED(勃起不全)は、中折れなどの初期症状を含めると40歳代で約20%、50歳代で約40%、60歳代では約60%の男性に見られるポピュラーな症状です。

マスターベーションができても、セックスで中折れするのはEDとみなされます。

バイアグラは1998年に開発された世界で初めてのED治療薬で、成分のシルデナフィルがペニスの海綿体動脈を拡張して勃起不全に確実な効果をもたらします。

インタグラは、そのジェネリックでインタス ファーマ社が製造しています。バイアグラに比べると低価格ですが、成分と効果は同一です。

日本ではバイアグラは50mgまでしか承認されていませんが、インタグラは100mgなのでピルカッターで1/2あるいは1/4にカットして使用するとさらにコストダウンできます。

使用方法

  • 1日1回、1/4~1錠を性行為の1時間ほど前に服用。
  • 症状によっては50mg(2分の1錠)、25mg(4分の1錠)でも効果があります。
  • なお服用の間隔は24時間以上必要となります。また1日の最大服用量は100mg(1錠)です。
  • 勃起効果を最大限にするため、空腹時に服用が理想で、食後であれば1時間以上間隔をあけて服用して下さい。
  • 食事の影響を最も受けやすいのはバイアグラ系で、受けにくいのがシアリス系です。
  • いずれの場合も、『脂っこい食事』は控えめにしましょう。
  • 上記の使用量、使用方法は目安ですので、医師・薬剤師の指示のもと、適量をご使用ください。

副作用・使用上の注意

  • ほてり、ふらつき、めまい、軽度の頭痛、動悸など。
  • ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等の薬または心臓病を治療する薬を服用している人は、バイアグラ、バイアグラジェネリック、および他のED治療薬も服用できません。
  • 副作用は上記に限りません。

お薬の個人輸入

医薬品の個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても、個人使用に限定し輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。個人輸入については「個人輸入について」のページをご確認ください。

送料無料

個人輸入は全て海外からの発送ですが、くすりエクスプレスではご注文額に関わらず日本全国、送料弊社負担で発送いたします。

中身がわからない梱包

お届けする外箱には、お客様のプライバシーを守るために商品名等の記載は一切ありませんので、中身がわからない梱包でお届けします。

局留め対応

ご自身のご住所への発送以外に、郵便局留め(局留め)発送も対応しております。発送先住所に、【郵便局名】【郵便局住所】【受取人様名】をご記入ください。

メーカー・発送国

Intas Pharma(インタス ファーマ) / 発送国:シンガポール

有効成分

クエン酸シルデナフィル 100mg

内容量

4錠

インタグラ(バイアグラジェネリック)100mgの口コミ (1件)

口コミ・レビューを投稿する

商品名: 
注意: HTMLタグは使用できません!
 

click!! --> modal window open