本日4129人がチェックしました
(7 件の口コミ)    |  口コミ・レビューを投稿する

インデラルジェネリック80mg

緊張やあがり症を克服する補助薬として有名なインデラルはβブロッカーというお薬で、心療内科などのあがり症克服外来でも処方されます。プレゼンなど緊張するタイミングの1時間前に服用します。

有効成分:Propranolol80mg(プロプラノロール)

内容量 28カプセル
獲得ポイント 50ポイント
送料送料無料

セット数1箱あたり当社特価  
1箱 ¥4,389 ¥4,389
2箱 ¥3,087 ¥6,174
3箱 ¥2,653 ¥7,959
同じ有効成分(塩酸プロプラノロール)を含む他の医薬品

インデラルは、緊張でつきものの心臓のバクバクを抑えてくれるため、緊張になれる場馴れの頓服として使用できます

商品概要

当薬はカプセル薬で、1カプセルに80㎎の有効成分プロプラノールが配当されております。

よって、1回に10㎎、20㎎、40㎎など少量を服用される方は、以下の錠剤タイプを分割してのご使用をご検討ください。

インデラルジェネリック80mgは心拍数を安定させるお薬です。不整脈や狭心症の治療のほかに、人前でドキドキしたり、手がふるえたりする「あがり症」の改善にも使用されます。

使用方法

  • 高血圧、狭心症など、病状に適した服用方法は医師とご相談のうえ、ご使用ください。

インデラルのよくある質問

●インデラルジェネリックはどのようなお薬ですか?
心拍数を安定させるお薬「インデラル」のジェネリックです。高血圧や狭心症、不整脈などの治療に使われますが、人前にでるとドキドキしたり手が震えるいわゆる「あがり症」の改善にも使われます。

●インデラルはどんな作用で心拍数を安定させるのですか?
成分のプロプラノロールはβ遮断薬というお薬で、おもに心臓に分布するβ受容体を遮断することで交感神経の興奮を抑制する作用があります。

●交感神経の興奮を抑制するとなぜあがり症に効果があるのですか?
血管を収縮し心拍を早めるノルアドレナリンの分泌が抑えられるからです。

●インデラルをあがり症の改善に使用するときも健康保険が適用されますか?
いいえ、健康保険の適用外になります。

●インデラルジェネリックはインデラルと同じ効き目がありますか?
成分が同じプロプラノールなので同等の効き目があります。

●あがり症には具体的にどんな症状がありますか?
人前に出たり話をするときに、ドキドキする、顔が赤くなる、手が震える、声が震える、口ごもる、冷や汗が出る、胃が痛くなる、などの症状がでます。

●あがり症の症状は意志の力で止められないのですか?
すべて自律神経のバランスの悪さ(交感神経の異常な興奮)からくる症状なので、意志の力でコントロールすることはできません。

●あがり症の改善薬としての服用方法は?
会議などで人前に出る60~90分前にインデラルを服用します。ひんぱんに服用すると薬の効き目がだんだんわるくので、なるべく使用回数を減らして必要なときだけに使用するようにしましょう。

●あがり症は場慣れすれば治る病気ですか?
かならずしもそうは言えません。同じ失敗を重ねることで症状が悪化する場合も少なくありません。

●あがり症は日本人に多い症状なのですか?
西洋人に比べて自己主張の強くない日本人にはあがり症の人が多いと言われています。

●インデラルなどお薬以外であがり症を治す方法はありますか?
精神科医のカウンセリングを受けながらトレーニングする方法があります。世界的に有名な「森田式」もその1つです。

●あがり症をお薬で改善するメリットはありますか?
あがり症は失敗体験が予期不安を生んで、次の機会はより上がりやすくなるという面があります。その反対に、お薬を使ってでも上がらなかった体験をすることが自信につながり、不安を小さくして症状を改善することが期待できます。

●インデラルに副作用はありますか?
人によって、とくに飲みはじめの時期に身体がだるくなったり、めまいを感じることがあります。

インデラルが心拍数を軽減する作用

緊張するとアドレナリンが分泌されて、心臓がドキドキします。これは、のんびりしている場合ではないと脳が判断して、自律神経の交感神経が活発にはたらきだすからです。いわば心身の戦闘態勢を準備するのがアドレナリンというホルモンです。

あがり症は、この身がまえが過剰になってスムーズな動作や話し方ができなくなる状態です。リラックスしようとしても、自律神経の作用は意思ではコントロールできず、あせるとかえって緊張が高まってしまいます。

インデラルは成分のプロプラノロール塩酸塩が、アドレナリンの受容体をブロックして心拍数を安定させ、心身をリラックスさせます。

この成分は高血圧や狭心症の治療に使われているものですが、あがり症にも効果があることがわかってその目的でも使用されるようになりました。

あがり症の改善がむずかしいのはなぜですか。

あがり症は対人恐怖症、赤面恐怖症ともいわれています。西洋人にくらべて自己主張があまり強くない日本人には、たいへん多い症状です。

あがり症を改善する方法としては、精神科医などの専門家のカウンセリングを受けながらトレーニングするのが、もっとも本格的なものだといわれています。世界的にも有名な「森田式」はそのひとつです。しかし専門家の間でも意見はいろいろで、改善法の決定版というものは見つかっていません。

本やインターネットでは民間療法的な改善法もいろいろ紹介されていますが、どの方法が効果的なのかは判断がむずかしく、なかにはあやしげなものもあるようです。

あがり症に縁のない人は「場数をふめば治る」というようなことを言いがちですが、実際はあがってしまった経験がわるい方に作用することが多々あります。

あがり症の改善がむずかしいのは、意志でコントロールできない自律神経の作用でおきる症状だからです。心のもち方やトレーニングによってそれを改善するのは、一筋縄ではいかないことが多いのです。

あがり症を薬でおさえるメリットとデメリット

インデラルのメリットは、会議のプレゼンテーションなど避けるわけにいかない機会を、とりあえずあがらずにクリアーすることが期待できることです。

このような成功体験はつぎの機会の自信につながり、自律神経の過剰反応をしずめる効果があります。この経験を重ねると、薬をのまなくてもあがらないということも体験できるようになります。

デメリットは、ひんぱんに服用するとのむ量を増やさないと効き目がなくなってくることです。のまないとあがってしまう、という依存性が生じると、薬がかえって不安材料のひとつになってしまいます。

のむ機会をここぞというときに限定して使用することがたいせつです。よく似た形のビタミン剤などを偽薬として混ぜて使用し、プラセボ効果を利用することも考えられます。それであがり症がでないようなら、薬をのまなくてもだいじょうぶという自信につながります。

インデラルの個人輸入

インデラルの個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても、個人使用に限定し輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。
個人輸入については「個人輸入について」のページをご確認ください。

中身がわからない梱包

お届けする外箱には、お客様のプライバシーを守るために商品名等の記載は一切ありませんので、中身がわからない梱包でお届けします。

局留め対応

ご自身のご住所への発送以外に、郵便局留め(局留め)発送も対応しております。発送先住所に、【郵便局名】【郵便局住所】【受取人様名】をご記入ください。

メーカー・発送国

FDC(エフディーシー) / 発送国:シンガポール

有効成分

Propranolol80mg(プロプラノロール)

内容量

28カプセル

カスタマーレビュー

7 レビュー | 評価 4.1 / 5
星5つ 42.86%
星4つ 28.57%
星3つ 28.57%
星2つ 0%
星1つ 0%

82% のお客様が
この商品をオススメしています

インデラルジェネリック80mgの口コミ (7件)

口コミ・レビューを投稿する

商品名: 
注意: HTMLタグは使用できません!
 

click!! --> modal window open