本日464人がチェックしました
(0 件の口コミ)    |  口コミ・レビューを投稿する

インデラル40mg(30錠)

狭心症のβブロッカーですが、緊張・あがり症の克服に処方されるお薬です。緊張で心拍数が急上昇するあがり症の症状を緩和します。

有効成分:塩酸プロプラノロール 40mg

内容量 30 錠
在庫 在庫あり

セット数1箱あたり販売価格 
1箱 ¥2,862 ¥2,862
¥3,180

商品概要

インデラル40mgはβブロッカーと呼ばれるお薬で、ノルアドレナリンという交感神経の伝達物質の作用を抑えて、心拍数の上昇、不整脈、心臓への負担を軽減します。

インデラルは、その作用から、人前でドキドキしたり、手がふるえたりする「あがり症」「極度の緊張」の緩和にも使用される心拍数を安定させるお薬です。

人前でのスピーチや仕事でのプレゼンテーション、面接などは誰でも緊張しますが、そういった場面を沢山経験すれば場馴れしてあがり症を克服できると言われます。

しかし、性格や育った環境なども影響し、社会人になってからいきなり緊張する場面に出くわしても、そう簡単に場馴れできません。

逆に緊張が原因でつらい経験をしてトラウマになりさらにあがり症が重症化し、パニックになる方もいます。

病院であがり症、緊張を克服するサポート薬として処方されるお薬は、インデラルなどβブロッカー、抗不安薬が一般的で、うつ病が関係している場合は抗うつ剤も処方されることがあります。

※こちらの商品は無地の白箱に梱包してお送りしております

使用方法

  • 狭心症や高血圧の場合:1日に30mg~60mgから開始して、症状によって最大1日に120mgまで増量。増量する場合は1日3回に分けて服用。
  • あがり症(極度の緊張)の場合:通常、10mgほどをプレゼンや人前で話すイベントの1時間から1時間半ほど前に服用が目安です。

副作用

頭痛、めまい、不安感、低血圧、発疹、眠気、ふらふら、しびれなどが報告されていますが、副作用はこれに限りません。

中身がわからない梱包

お届けする外箱には、お客様のプライバシーを守るために商品名等の記載は一切ありませんので、中身がわからない梱包でお届けします。

局留め対応

ご自身のご住所への発送以外に、郵便局留め(局留め)発送も対応しております。発送先住所に、【郵便局名】【郵便局住所】【受取人様名】をご記入ください。

メーカー・発送国

Abbott(アボット) / 発送国:シンガポール

有効成分

塩酸プロプラノロール 40mg

内容量

30 錠

カスタマーレビュー

レビュー | 評価 0.0 / 5
星5つ 0%
星4つ 0%
星3つ 0%
星2つ 0%
星1つ 0%

0% のお客様が
この商品をオススメしています

インデラル40mg(30錠)の口コミ (0件)

口コミ・レビューを投稿する

商品名: 
注意: HTMLタグは使用できません!
 

click!! --> modal window open