サインバルタ・ジェネリック(ドゥゼラ)20mg

サインバルダジェネリック(デュロキセチン)という医薬品は、神経伝達物質をバランスよく送り込み、落ち込みがちな気分を明るくするはたらきのある次世代の抗うつ薬として知られています!

有効成分:デュロキセチン 20mg

内容量 100 カプセル
獲得ポイント 54ポイント
在庫 在庫あり

セット数1箱あたり当社特価  
1箱 5,380 5,380
2箱 4,140 8,280
3箱 3,460 10,380
5箱 3,176 15,880
同じ有効成分(デュロキセチン)を含む他の医薬品

商品概要

うつ病の治療だけでなく、神経性の疼痛や腫れにも使用される有名な抗うつ剤サインバルタのジェネリック!

第4世代のSNRI抗うつ剤サインバルタのジェネリック薬デュゼラは有効成分としてデュロキセチン20mgを含有し世界中で広く使用されています。

サインバルタのジェネリック医薬品であり、先発品と同等の成分・効果でありながら先発品より安く購入することが可能です。

デュゼラはインドの製薬メーカーであるサンファーマ社から販売されています。 デュゼラの有効成分デュロキセチンは薬学的にはセロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬すなわちSNRIと呼ばれています。

セロトニンとノルアドレナリンは神経伝達物質で、セロトニンには不安を取り除いて気分を楽にする作用がありノルアドレナリンには意欲を高める作用があります。

サインバルタの成分デュロキセチンはセロトニンとノルアドレナリンが脳へ再取り込みされるのを阻害することで、脳内シナプス間隙や細胞外でこの2つの濃度を上昇させる作用があります。

その結果気分を上昇し安定させる効果を発揮するため、デュロキセチン配合薬のサインバルタやジェネリックは抗鬱薬として使用されています。

他の神経には影響しないので従来の抗鬱薬に多い抗コリン作用による口渇や便秘などの副作用が少ないのが特徴です。

サインバルタは神経痛にも効能があることが分かり、近年では鎮痛薬として非常に多く使用されるようになりました。

サインバルタの成分デュロキセチンは、変形性関節症に伴う痛みの原因のひとつである下行性疼痛抑制系(痛みが伝わる神経の経路のひとつ)の機能異常において下行性疼痛抑制系に作用することによって痛みを抑制すると言われています。

特に糖尿病性神経障害の疼痛に対してはサインバルタが第一選択薬となっています。

その他にも慢性腰痛症、変形性関節症、線維筋痛症に対する効能が認められています。

当薬と同成分のお薬

  • 商品名:サインバルタ(Cymbalta)
  • 製薬メーカー:イーライリリー
  • 有効成分:デュロキセチン塩酸塩

使用方法

うつ病・うつ状態、糖尿病性神経障害に伴う疼痛の治療の場合、デュゼラを通常成人は1日1回朝食後に40mgを服用しますが、最初は1日20mgから開始して1週間以上間隔を空けて増量します。

年齢や身体の状態により適宜増減しますが、最大用量は1日60mgです。

慢性腰痛症に伴う疼痛・変形性関節症に伴う疼痛・線維筋痛症に伴う疼痛の治療の場合、デュゼラを通常成人は1日1回朝食後に60mgを服用します。こちらも1日20mgより開始して様子を見ます。

副作用・使用上の注意

サインバルタの成分デュロキセチンの副作用は比較的少ないですが、吐き気、眠気、口渇、頭痛、めまい、便秘、体重変動などの症状が報告されています。

特に眠気は多くの方が服用当初に経験しますが、2週間ほどで改善することが多いです。 これらの副作用は軽度であれば心配いりませんが、症状が重い場合や改善しない場合は医師に相談してください。

また、稀ですがその他副作用として前立腺肥症や高齢の方は尿の出が悪くなる場合があるのと、頻脈、血圧上昇、気分障害の副作用も報告されています。

滅多にありませんが、デュロキセチンの重大な副作用としてセロトニン症候群、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群、けいれん、肝機能障害、皮膚障害、アナフィラキシー、尿閉などが報告されているので注意してください。

肝臓病、腎臓病、前立腺肥大症、緑内障、躁うつ病、てんかん、脳の器質的障害、高血圧、心臓病、高齢の方はデュロキセチンの服用に慎重な注意が必要です。

重大な副作用の発現リスクが高くなるためパーキンソン病治療薬のセレギリンとデュロキセチン配合抗うつ剤は併用禁忌です。

抗精神病薬のピモジドや炭酸リチウム、抗うつ薬、トリプタン系片頭痛治療薬、抗血液凝固薬のワルファリンなど禁忌ではないものの飲み合わせがあまり良くない薬が多数存在するので、何らかの疾患で服薬治療中の方はサインバルタの服用を始める前に必ず医師か薬剤師に相談してください。 飲酒はできるだけ控えることを推奨します。

またセイヨウオトギリソウを含む健康食品やサプリメントはサインバルタの作用が増強して副作用発現の恐れがあるので避けてください。 またデュロキセチン服用中、特に服用開始時期は車の運転や危険な作業は控えるようにしてください。

サインバルタジェネリックの通販・個人輸入

サインバルタ(デュロキセチン)の通販・個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても、個人使用に限定し輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。個人輸入については「個人輸入について」のページをご確認ください。

送料無料

個人輸入は全て海外からの発送ですが、くすりエクスプレスではご注文額に関わらず日本全国、送料弊社負担で発送いたします。

中身がわからない梱包

お届けする外箱には、お客様のプライバシーを守るために商品名等の記載は一切ありませんので、中身がわからない梱包でお届けします。

局留め対応

ご自身のご住所への発送以外に、郵便局留め(局留め)発送も対応しております。発送先住所に、【郵便局名】【郵便局住所】【受取人様名】をご記入ください。

メーカー・発送国

Sun Pharma(サン ファーマ) / 発送国:シンガポール

有効成分

デュロキセチン 20mg

内容量

100 カプセル

カスタマーレビュー

1 レビュー | 評価 4.0 / 5
星5つ 0%
星4つ 100.00%
星3つ 0%
星2つ 0%
星1つ 0%

80% のお客様が
この商品をオススメしています

サインバルタ・ジェネリック(ドゥゼラ)20mgの口コミ (1件)

click!! --> modal window open