スピリーバ(臭化チオトロピウム)18mcg

スピリーバは慢性気管支炎、慢性閉塞性肺疾患(COPD)の症状を緩和する治療薬で、粉末の吸入剤となります。 COPD(慢性閉塞性肺疾患)は有害物質を含む空気を吸い込むことで気管支や肺胞への害が生じる病気です。

有効成分:Tiotropium(チオトロピウム)


内容量 30カプセル/回分
獲得ポイント 49ポイント
在庫 在庫あり

セット数1箱あたり当社特価  
1箱 4,880 4,880
2箱 3,640 7,280
3箱 3,226 9,678

商品概要

スピリーバは慢性気管支炎、慢性閉塞性肺疾患(COPD)の症状を緩和する治療薬で、粉末の吸入剤となります。

COPD(慢性閉塞性肺疾患)は有害物質を含む空気を吸い込むことで気管支や肺胞への害が生じる病気で、日本国内では2006年の統計で死亡原因の10位にこのCOPDがランクされるほど深刻かつ患者の多い病気です

日本では患者は500万人を超えるとされ、芸能人では和田アキ子さんがこのCOPDで数十年の喫煙歴にピリオドを打ち禁煙を達成されたようです。

上記のようにCOPDはタバコの喫煙と関係が深く、別名でタバコ病とも呼ばれています。喫煙社の15~20%がCOPDになると言われています。

タバコでは受動喫煙もCOPDの原因になります。また有害物質を含む空気もCOPDの原因のため、大気汚染が問題の地域でもCOPDが増えるとされています。

スピリーバは気管支を広げることで空気を吸いやすく改善し、呼吸が楽にするため気管支拡張薬と呼ばれます。

使用方法

  • 使用には専用の吸入器(ハンディヘイラー)を用います。
  • ハンディヘイラーの使用法は医師の指示に従ってください。

効能効果

  • 慢性気管支炎
  • COPD(慢性閉塞性肺疾患)

副作用

  • 吐き気、腹痛、食欲の不振、下痢、のどの渇き、頻尿、脱力感、発熱、のどの痛み、おなかのはりなど。
  • 副作用は上記に限りません。

個人輸入

医薬品の個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても、個人使用に限定し輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。個人輸入については「個人輸入について」のページをご確認ください。

中身がわからない梱包

お届けする外箱には、お客様のプライバシーを守るために商品名等の記載は一切ありませんので、中身がわからない梱包でお届けします。

局留め対応

ご自身のご住所への発送以外に、郵便局留め(局留め)発送も対応しております。発送先住所に、【郵便局名】【郵便局住所】【受取人様名】をご記入ください。

有効成分

Tiotropium(チオトロピウム)

内容量

30カプセル/回分

カスタマーレビュー

1 レビュー | 評価 5.0 / 5
星5つ 100.00%
星4つ 0%
星3つ 0%
星2つ 0%
星1つ 0%

100% のお客様が
この商品をオススメしています

スピリーバ(臭化チオトロピウム)18mcg の口コミ (1件)

口コミ・レビューを投稿する

商品名: 
注意: HTMLタグは使用できません!
 

click!! --> modal window open