本日728人がチェックしました
(0 件の口コミ)    |  口コミ・レビューを投稿する

スロー・ロプレソール(酒石酸メトプロロール)25mg

心臓にある交感神経のβ受容体を遮断し血圧を下げます。高血圧症、狭心症や不整脈の治療に

有効成分:酒石酸メトプロロール 200mg

内容量 28錠
獲得ポイント 63ポイント
在庫 入荷待ち
¥6,280
同じ有効成分(酒石酸メトプロロール)を含む他の医薬品

商品概要

β遮断薬の1つのスロー・ロプレソール(酒石酸メトプロロール)25mgは、心拍数を減らし、心筋の収縮力を弱め、血圧を下げる効果があり、狭心症、心筋梗塞、高血圧の治療に使用されます。

諸外国では偏頭痛への適応も承認されています。即効性があるお薬です。

メトラールなど酒石酸メトプロロール配合の医薬品は、日本国内ではメデピン(沢井製薬)、シプセロン(東和薬品)などのお薬名で販売されています。

狭心症の発作や心筋梗塞は、交感神経が興奮して心拍数が上がり、心臓の収縮、血管の収縮が強くなった時に起こります。

重い荷物を持ったときや坂道を登るとき、お風呂に入ったときなどによく発生じます。

酒石酸メトプロロールは、自律神経にあるβ受容体に作用して心臓や血管の収縮を弱める働きがあります。

このβ受容体阻害作用によって心拍数が下がり、血管抵抗が減少するので、狭心症の発作や頻脈性不整脈を抑え、血圧を下げる効果があります。

スロー・ロプレソールは服用後数分で効果が出始める即効性があり、約1時間で最高血中濃度に達します。

また、血管拡張作用があるので偏頭痛の予兆があるときに服用すると痛みの発作を予防する効果があります。

使用方法

  • 高血圧:成人で1日に50mg~100mgから開始して1週間服用し、その後は症状に応じて1回50mgまたは100mgを1日に1回か2回に増やします。
  • 狭心症:成人で1回に50mgか100mgを1日に2,3回服用します。
  • 心筋梗塞の後の服用:成人で1回に100mgを1日に2回服用します。
  • 上記の使用量、使用方法は目安ですので、医師・薬剤師の指示のもと、適量をご使用ください。

副作用・使用上の注意

  • 結膜炎、発疹、そう痒、霧視、低血圧、動悸など。
  • 副作用は上記に限りません。
  • 服用し忘れた場合は、飲み忘れに気づいた時点ですぐに服用するか、次回の服用タイミングに近い場合は次回分から服用します。2回分を1回に服用することは避けます。

お薬の個人輸入

医薬品の個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても、個人使用に限定し輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。個人輸入については「個人輸入について」のページをご確認ください。

送料無料

個人輸入は全て海外からの発送ですが、くすりエクスプレスではご注文額に関わらず日本全国、送料弊社負担で発送いたします。

中身がわからない梱包

お届けする外箱には、お客様のプライバシーを守るために商品名等の記載は一切ありませんので、中身がわからない梱包でお届けします。

局留め対応

ご自身のご住所への発送以外に、郵便局留め(局留め)発送も対応しております。発送先住所に、【郵便局名】【郵便局住所】【受取人様名】をご記入ください。

メーカー・発送国

Novartis(ノバルティス) / 発送国:シンガポール

有効成分

酒石酸メトプロロール 200mg

内容量

28錠

カスタマーレビュー

レビュー | 評価 0.0 / 5
星5つ 0%
星4つ 0%
星3つ 0%
星2つ 0%
星1つ 0%

0% のお客様が
この商品をオススメしています

スロー・ロプレソール(酒石酸メトプロロール)25mgの口コミ (0件)

口コミ・レビューを投稿する

商品名: 
注意: HTMLタグは使用できません!
 

click!! --> modal window open