本日562人がチェックしました
(0 件の口コミ)    |  口コミ・レビューを投稿する

セロクエル(クエチアピン)300mg

クエチアピン配合の当薬は統合失調症や双極性障害の治療に使用する向精神薬です。 成分クエチアピンは「メジャートランキライザー」と呼ばれる精神安定剤で、日本国内では統合失調症の治療によく選択されます。

有効成分:Quetiapine Fumarate(クエチアピンフマル酸塩)

内容量 30錠
在庫 残り37個
獲得ポイント 31ポイント

セット数1箱あたり販売価格  
1箱 ¥5,742 ¥5,742
¥6,380
2箱 ¥4,491 ¥8,982
¥9,980
3箱 ¥4,104 ¥12,312
¥13,680
同じ有効成分(クエチアピンフマル酸塩)を含む他の医薬品

商品概要

クエチアピン配合の当薬は統合失調症や双極性障害の治療に使用する向精神薬です。

成分クエチアピンは「メジャートランキライザー」と呼ばれる精神安定剤で、日本国内では統合失調症の治療によく選択されます。

統合失調症と言う精神疾患は幻覚や妄想などの精神症状が現れる精神疾患で、生活に多大な支障をきたす病気です。統合失調症の原因はいまだ確認されていませんが、脳内で分泌される伝達物質であるドーパミンが過剰に分泌されるため、とも考えられています。

統合失調症が発症しやすい時期は、思春期や青年期の若い年齢層に出やすく、小児や老人に発症することもあります。

クエチアピン配合のセロクエルや当薬は、国内では主に統合失調症の治療薬として使用されますが、それ以外にもうつ病、PTSD、睡眠障害、アルコール依存、双極性障害などの疾患の治療にも用いられることがあります。

使用方法

  • 通常、服用開始時は1回25mgを1日に2回服用します。
  • 服用開始の2,3日後から、1回50㎎に増やして1日に2,3回服用します。
  • 4日目から1日の服用量を300~400㎎に増やして、それを1日に2,3回に分けて服用します。
  • 統合失調症の治療には1日の服用量が150mgから750㎎とされますが、1日の服用は800㎎以下とします。

効能効果

  • 統合失調症、双極性障害などの治療
  • 海外では、うつ病、PTSD、睡眠障害、アルコール依存症などの治療にも

副作用

  • 吐き気、腹痛、食欲の不振、下痢、のどの渇き、頻尿、脱力感、発熱、のどの痛み、おなかのはりなど。
  • 副作用は上記に限りません。

個人輸入

医薬品の個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても、個人使用に限定し輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。個人輸入については「個人輸入について」のページをご確認ください。

中身がわからない梱包

お届けする外箱には、お客様のプライバシーを守るために商品名等の記載は一切ありませんので、中身がわからない梱包でお届けします。

局留め対応

ご自身のご住所への発送以外に、郵便局留め(局留め)発送も対応しております。発送先住所に、【郵便局名】【郵便局住所】【受取人様名】をご記入ください。

メーカー・発送国

Cipla(シプラ) / 発送国:シンガポール

有効成分

Quetiapine Fumarate(クエチアピンフマル酸塩)

内容量

30錠

カスタマーレビュー

レビュー | 評価 0.0 / 5
星5つ 0%
星4つ 0%
星3つ 0%
星2つ 0%
星1つ 0%

0% のお客様が
この商品をオススメしています

セロクエル(クエチアピン)300mgの口コミ (0件)

口コミ・レビューを投稿する

商品名: 
注意: HTMLタグは使用できません!
 

click!! --> modal window open