本日1214人がチェックしました
(5 件の口コミ)    |  口コミ・レビューを投稿する

タケプロンジェネリック30mg

胃酸の過剰分泌を抑えて胃潰瘍や逆流性食道炎を治療する有名なお薬です。国内ではタケプロンというお薬名で販売されています。

有効成分:Lansoprazole(ランソプラゾール)30mg

内容量 100カプセル
在庫 残り73個
獲得ポイント 51ポイント

セット数1箱あたり販売価格 
1箱 ¥6,480 ¥6,480
同じ有効成分(ランソプラゾール)を含む他の医薬品

商品概要

胃酸の分泌を抑制することで、胃潰瘍などの痛みや胸焼けを和らげ、治りを良くする効果がある、「プロトンポンプ阻害薬」と呼ばれるお薬です。

胃潰瘍、十二指腸潰瘍、流動性食道炎等の病気は「胃酸」の分泌と深く関わっており、「胃酸分泌のバランス」をコントロールすることでそれらの病気を改善できます。胃酸は非常に強力な酸性で、食べ物の消化や細菌の殺菌効果がありますが、何らかの理由で胃酸の働きが通常以上に活発化すると、胃粘膜を傷つけ、胃炎や十二指腸潰瘍などに発展します。

有効成分「ランソプラゾール」は、胃酸の分泌に関係するプロトンポンプに直接作用し、胃酸の分泌を抑えることで症状を改善します。

タケプロンはプロトンポンプ阻害薬(PPI)と呼ばれ、この系統の医薬品は非常に強力に「胃酸の分泌」を抑制します。難治性潰瘍にも効果を発揮するため、胃潰瘍、逆流性食道炎の治療の主要なお薬として選択されています。

発売当初の効能に加え、胃潰瘍の原因菌である「ヘリコバクター・ピロリ」除菌の補助や、「非びらん性胃食道逆流症」治療、それ以外にも鎮痛の「低用量アスピリン療法」や鎮痛薬が原因の胃潰瘍にも効果を発揮すると言われています。

効能効果

  • 胃潰瘍
  • ピロリ菌の除菌
  • 十二指腸潰瘍
  • 逆流性食道炎
  • 非びらん性胃食道逆流症

使用方法

[胃潰瘍、逆流性食道炎、十二指腸潰瘍の場合]

  • 通常成人では、1回30mgを1日1回経口服用
  • 胃潰瘍治療、逆流性食道炎に対しては8週間まで、十二指腸潰瘍の場合、6週間までの服用です。

[ヘリコバクター・ピロリの除菌の補助の場合]

[非びらん性胃食道逆流症の場合]

  • 通常、成人では1日1回15mgを服用。
  • 通常4週間までの服用となります。

副作用

  • 発疹、かゆみ、便秘、下痢など
  • 上記は完全な副作用、注意事項のリストではありません。

使用上の注意

<以下に1つでも該当する方は、決してタケプロンジェネリック 30mgを服用しないでください>

・本剤で過敏症をおこしたことがある人

個人輸入

タケプロンジェネリック 30mgの個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても、個人使用に限定し輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。
個人輸入については「個人輸入について」のページをご確認ください。

中身がわからない梱包

お届けする外箱には、お客様のプライバシーを守るために商品名等の記載は一切ありませんので、中身がわからない梱包でお届けします。

局留め対応

ご自身のご住所への発送以外に、郵便局留め(局留め)発送も対応しております。発送先住所に、【郵便局名】【郵便局住所】【受取人様名】をご記入ください。

メーカー・発送国

Intas Pharma(インタス ファーマ) / 発送国:シンガポール

有効成分

Lansoprazole(ランソプラゾール)30mg

内容量

100カプセル

カスタマーレビュー

5 レビュー | 評価 4.6 / 5
星5つ 60.00%
星4つ 40.00%
星3つ 0%
星2つ 0%
星1つ 0%

92% のお客様が
この商品をオススメしています

タケプロンジェネリック30mgの口コミ (5件)

口コミ・レビューを投稿する

商品名: 
注意: HTMLタグは使用できません!
 

click!! --> modal window open