タダシップ20mg(10錠入り)

タダシップとは、シプラ社が開発した穏やかな効果が長時間続く勃起不全改善(ED)薬です。タダシップはシアリスと同一の成分が含まれたジェネリック医薬品なので安価で購入できます。また、他のED薬と比べて、ほてりなどの副作用も少なめです。

有効成分:Tadalafil(タダラフィル)20mg

内容量 1箱10錠入り
獲得ポイント 33ポイント
在庫 在庫あり

セット数1箱あたり当社特価  
1箱 3,880 3,880
2箱 2,590 5,180
3箱 2,327 6,981
5箱 1,998 9,990
7箱 1,570 10,990
10箱 1,318 13,180
同じ有効成分(タダラフィル)を含む他の医薬品
今だけ5箱ご購入で +1箱無料贈呈!
※5箱セットをカートに入れると、1箱が0円で追加されます(合計6箱)。
※10箱セットをカートに入れると、2箱が0円で追加されます(合計12箱)。
※期間: 在庫次第で終了(好評のため延長!)

商品詳細

タダシップは、勃起不全症を改善するED治療薬として有名な、「シアリス」のジェネリック医薬品です。

有効成分として配合されている「タダラフィル」は、世界で最も使用されているED治療の成分です。

男性の陰茎において血流を改善することで、勃起力を高め、充実したナイトライフをもたらしてくれます 「中折れの予防」「複数回の行為を可能に」「若いころのような固さを」など、男性の願望をかなえてくれるお薬です。

タダシップはバイアグラ(シルデナフィル)、レビトラ(バルデナフィル)に続いて世界で3番目に発売されたED治療薬です。

特徴としては、効果の持続時間が長いということが挙げられ、1回の服用で最長36~48時間効果が持続します。

バイアグラやレビトラは「ガツンと短時間で効く」短距離走者に例えられ、タダシップは「ねばり強く長時間効果を発揮する」長距離走者に例えられます。

金曜日の夜に服用すれば、日曜日まで効果が続くので「ウィークエンドピル」とも呼ばれています。 一度服用してしまえば、少なくともその日のうちは効果の持続時間を気にする必要が無いので、心配なくナイトライフを楽しむことができるのです。

※タダシップは長時間にわたり継続的に効果を発揮しますが、勃起し続けるというわけではありません。陰茎対する適切な物理的刺激や、性的リビドーの高まりがないと、勃起は起こりません。

また、タダシップは他のED治療薬と比較して、副作用がマイルドであることも、特徴の一つです。 頭痛や鼻詰まりといった副作用に悩まされることも少ないので、快適に性行為を楽しむことができるのです。

食事との影響も少ないので、服用しやすいこともうれしいポイントですね。 勃起の仕組みとしては、cGMP(環状グアノシン一リン酸)という物質が血管を拡張させ、陰茎の海綿体に血液が流れ込むことで起こります。

タダシップは、生体内でPDE-5(5型ホスホジエステラーゼ)という酵素のはたらきをおさえ、cGMPの分解を抑制します。

cGMPは陰茎周囲のNO作動性神経にはたらきかけて血管を拡張させ、血流量が増えることで勃起力を高めます。これらのはたらきから、タダシップはPDE-5阻害薬とよばれています。

タダシップの主成分である「タダラフィル」は、勃起不全症(ED)の改善効果以外に、肺動脈性肺高血圧症や前立腺肥大症などにも用いられています。 それぞれ商品名は異なり、「アドシルカ」、「ザルティア」として承認・販売されています。

タダシップが効かないと感じた場合

タダシップは長時間作用型のお薬なので、効果が立ち上がるまでに時間がかかってしまいます。

バイアグラ(シルデナフィル)やレビトラ(バルデナフィル)では服用後30分~1時間で効果があらわれ、5~6時間持続するといわれています。

タダシップでは、服用後1~3時間で効果があらわれ、24~36時間効果が持続します。

他の治療薬を使用したことのある方は、性行為の直前に服用してしまうことが多いため、効かないと感じてしまう場合があるのです。 タダシップを服用する際には、性行為の3時間前を目安に服用するようにしましょう。

また、タダシップの効果はバイアグラやレビトラに比べると、比較的マイルドであるといわれています。 とにかく強力な勃起力が欲しい場合には、バイアグラ100mgやレビトラ20mgがおススメです。

シアリスのジェネリックとは

国内で最新のED治療薬であるシアリスは、有効成分としてタダラフィルを配合しています。

2002年にアメリカで、2007年に日本で承認・販売されて以降、国内ではまだジェネリック医薬品は販売されていません。一方でインドや欧米ではすでにシアリスのジェネリック医薬品は多数販売されています。

有効成分タダラフィルが配合されているジェネリック医薬品であれば、シアリスと同じ効果効能を発揮できます。勃起不全の原因となるPDE5という酵素を阻害することで、正常な勃起を誘発することができます。

また副作用や注意事項・服用用法もシアリスと同様です。

シアリスのジェネリック医薬品として、「タダシップ」や「メガリス」などが有名です。ジェネリック医薬品は有効成分以外の添加物は製造するメーカーごとに多少違いがあります。

そのため、錠剤の色や形、大きさには違いがあります。海外から個人輸入で入手される際は製造場所や有効期限を確認し、偽薬には注意してください。

シアリスの違い

タダシップは、シアリスのジェネリック医薬品です。 新薬のシアリスと同じ有効成分の「タダラフィル」が配合されていながら、価格が安いというメリットがあります。

シアリスは2002年にアメリカで、2007年に日本で販売が開始されましたが、国内ではまだジェネリック医薬品は発売されていません。

一方でインドや欧米ではジェネリック医薬品も発売されているので、安価でED治療をすることが可能となっています。 錠剤の外観が異なることはありますが、効能・効果・服用方法は全く同じです。

タダシップの有効成分は先発品シアリスと同様にタダラフィルを含有しており、もちろん作用も効果もシアリスと変わりありません。

新薬(先発品)の研究開発には膨大な時間と費用を要するため、先発品の薬価にはそれらを回収するための値段が上乗せされていることが一般的です。

一方、ジェネリック医薬品は先発品の販売独占(特許)期間が切れた後に製造販売が認められる薬であるため、先発品でかかった研究開発費がかかりません。そのためジェネリック医薬品は安価で販売できるのです。

シアリス20mgの薬価の相場が1錠およそ2,000円であるに対し、タダシップ20mgは1錠およそ400円~500円ほどです。 尚、両薬剤の製造方法は会社が異なるため違いがあることが多く、100%同じ医薬品とは言えません。

錠剤を構成する添加物などの成分にも若干の違いがあるかと思います。 研究や厳しい試験を実際にクリアしている方が安心という方は先発品シアリスを、効果が変わらないなら値段重視でという方はジェネリック医薬品タダシップをお勧めします。

タダシップの特徴

インドの大手製薬会社であるシプラ社が開発したタダシップは、有効成分タダラフィルを配合したシアリスのジェネリック医薬品です。バイアグラ・レビトラに続く最新のED(勃起不全)治療薬です。

有効成分タダラフィルが勃起不全の原因となる酵素PDE5を阻害する効果があり、ペニスの血管を拡張させ勃起力を高める働きがあります。

日本国内ではまだ販売されていないシアリスのジェネリック医薬品で、同じ効能効果があるお薬を安値で手に入れることが出来ます。その服用方法や副作用・服用する際の注意点はシアリスと同様です。

タダシップはシアリスと同様に長時間作用型であるのが最大の特徴です。タダシップを服用後、10mg用量で24時間、20mg用量で36時間その効果を発揮します。

シアリスは黄色の錠剤であるのに対し、タダシップの錠剤はオレンジ色をしています。国内では医師の処方箋が必要な医療用医薬品に指定されているため、服用に際して十分注意が必要です。

タダシップのよくある質問

  • タダシップとは何のお薬ですか?

    ED(勃起不全)の治療薬です。ED治療薬としてバイアグラ、レビトラに次いで3番目に開発されたシアリスのジェネリック医薬品です。

  • どんな人が飲むお薬ですか?

    性的な刺激や興奮があっても勃起しないEDの人が服用します。一応は勃起しても硬さに不満がある、あるいは中折れする男性や、単にセックスのパフォーマンス(勃起力・回復量・回数)を高めたい男性向けです。

  • ED薬を服用するとどんな効果がありますか?

    性的な刺激を受けるとペニスがスムーズに勃起します。服用しないときよりも硬く勃起し、セックスの途中で中折れすることもなくなります。

  • メーカーはどこですか?

    タダシップはジェネリック医薬品のメーカーとして世界的に有名なインドのシプラ社です。

  • タダシップはシアリスと同じ効果がありますか?

    タダシップはシアリスジェネリックのなかでも定評ある製品の1つです。成分はシアリスト同じタダラフィルで、シアリスと同じ効果があります。

  • 成分のタダラフィルはどんな特徴がある成分ですか?

    タダラフィルは薬の効果が長く続くのがいちばんの特徴です。タダシップ20mg錠は約36時間効果が持続します。週末に服用すると週明けまで効果が持続するので欧米ではウィークエンドピルと呼ばれて人気があります。

  • 持続時間をバイアグラと比べると?

    バイアグラもレビトラも効果の持続時間は4~5時間なので、タダシップはその何倍も効果が持続します。

  • 服用後どれくらいで薬が効き始めますか?

    薬が効き始めるまでに服用後2~3時間かかります。バイアグラは30分ご、レビトラは20分後には効き始めるので、それよりだいぶ遅くなります。

  • タダシップは満腹のときに服用しても効果に影響はないのですか?

    いいえ、やはり空腹時に服用する方がよく効きます。ただし、効果が長時間続くので、いつでも空腹のときに服用しておけるという意味では、食事の影響を受けないED治療薬です。

  • タダシップは副作用が弱いのですか?

    ED治療薬には血管の拡張作用にともなう頭痛、顔の紅潮やほてり、鼻づまりなどの副作用がありますが、タダラフィルを成分にするタダシップはその副作用がもっとも弱いといわれています。

  • タダシップは中折れにも効果がありますか?

    セックスの途中で勃起が萎える中折れは典型的なEDの初期症状なので、タダシップは非常に有効です。

  • タダシップはストレスが原因のEDにも効果がありますか?

    ストレスや緊張からくる心因性のED、あるいはうつ病が原因のEDにも効果があります。

  • 糖尿病が原因のEDにも効果がありますか?

    血管や神経の障害が深刻な重症の糖尿病以外は効果が期待できます。

  • タダシップを服用したときのセックスでパートナーが妊娠しましたが心配ありませんか?

    タダシップなどのED治療薬(PDE5阻害薬)は胎児や母胎にいっさい影響を与えません。PDE5阻害薬は不妊治療にも使用されるお薬です。

  • タダシップは早漏にも効果がありますか?

    ED治療薬には一定の早漏防止効果があることが確認されていて、タダシップにもその効果が期待できます。

  • タダラフィルは前立腺肥大の治療にも使われているのですか?

    はい、タダシップの成分のタダラフィルは前立腺肥大の治療薬として保険適用の薬に指定されています。

  • タダシップと併用できないお薬はありますか?

    狭心症の治療などに使われる硝酸剤(ニトログリセリン剤)はタダシップなどのPDE5阻害薬とは絶対に併用できません。併用すると血圧が異常に低下する可能性があります。

  • タダシップを服用してセックスすると心臓に負担がかかるのですか?

    いいえ。性行為はある程度心臓に負担がかかる運動ですが、ED治療薬を服用してもその負担が増大することはなく、むしろ血圧低下によって心臓の負担は軽減します。

  • タダシップの20mgはどれくらいの強さのお薬ですか。

    バイアグラ100mgに相当します。症状によっては、1/2錠10mgでも充分な効果があります。

  • タダシップはシアリスより低価格ですか?

    シアリスのジェネリックであるタダシップはシアリスの数分の1とたいへん購入しやすい価格になっています。

タダラフィルとは

シアリスで有名なタダラフィルは、ED(勃起不全)治療薬です。国内では3番手のED治療薬に位置づけられ、バイアグラ(シルデナフィル)、レビトラ(バルデナフィル)に比べて長時間作用するタイプのお薬です。

国内で医療用医薬品として承認されている薬剤名がシアリスで、その有効成分がタダラフィルです。

タダラフィルは勃起不全薬のシアリス以外に、肺動脈性肺高血圧症の治療薬として「アドシルカ」、前立腺肥大症に伴う排尿障害の治療薬として「ザルティア」としても承認・販売されています。

シアリスの場合、服用後36時間(1日半)まで勃起機能改善効果が認められており、バイアグラに比べて食事の影響を受けにくいのが特徴です。

時間に縛られずにED治療薬を服用されたい方におすすめです。国内ではドラッグストアなどで手に入れることはできず、ED専門クリニックや泌尿器科を受診後、医師の処方が必要なお薬に指定されています。

タダシップの効き目と持続時間

タダシップの最大の特徴は効果の持続時間の長さです。

有効成分タダラフィルとして10mgを服用した場合は平均24~36時間&20mgのを服用した場合は平均30~36時間、最長なんと48時間という長い時間において効果が持続します。

バイアグラやレビトラが4時間~長くても10時間程度であることをふまえると驚異的な長さです。

海外ではウィークエンドピルという異名があるほどです。これは金曜日の夜に服用したら日曜日の朝まで持続するという意味合いで名付けられたそうです。

タダシップの効果の発現は従来のED治療薬に比べるとややゆっくりで、体内で薬の血中濃度がピークに達するのは服用してからおよそ3時間後です。

ただしこれには個人差が大きく、30分~4時間と、かなりの幅があるため自身の服用ベストタイミングを見つける必要があります。一般的には1~3時間前の服用がお勧めされています。

タダシップの半減期はおよそ14時間です。そのため、服用3時間後~14時間後が最大限の効果を発揮できる時間です。 一度服用すれば長時間効果を発揮してくれるので、非常に便利な薬です。

タダシップとアルコールの影響

タダシップは他のED治療薬に比べて飲食の影響を受けにくい薬ですが、タダシップ含め全てのED治療薬において飲酒には幾つか注意が必要です。

ED治療薬の前後に飲酒すると、血管を拡張して血流を増加させる作用によっていつもより酔いやすくなります。アルコールが体内に一気にまわって体調を崩してしまう恐れがあるため、特にお酒に弱い体質の方は注意しましょう。

また、大量の飲酒は大脳の機能を抑制する作用があるため性的に興奮しにくくなり男性機能自体が下がります。薬以前の問題になる上に心臓にも負担がかかるので控えめの量にとどめてください。

一方、適度の飲酒がED改善という嬉しい効果に繋がることがあります。 アルコールには気分をリラックスして安定させる作用があるため、心因性によるEDの場合は少量のアルコールによる精神安定効果で勃起力の改善が期待できます。

嗜む程度の飲酒なら問題ありませんが、ED治療薬の最大限の効果を発揮させたい場合はできるだけ控えることを推奨します。

使用方法

  • 1日1回タダラフィルとして性行為の2~3時間前に服用して下さい。
  • シアリスやジェネリック薬は長時間効きますが、効果が出るのがレビトラ、シアリスより遅いため、早めに服用しておきます。
  • 10㎎で効果が十分に感じられない場合は、20mgまで増やすことができます。
  • 1日に服用は1回までとし、次の服用までは24時間以上空けてください。
  • 腎障害のある方は5㎎から服用を開始して、最高容量は10㎎までにしてください。

初めて服用するときは、少ない量からの試すことをおすすめします。10㎎を服用したい場合は、ピルカッター等を使用して錠剤を半分に割ってください。

直射日光の当たらない高温高湿を避けた場所に保管しておけば、残りの半分の錠剤は次回に服用することができます。

タダシップの効果は食事の影響を受けにくいので、食事の内容や有無にかかわらずいつでも服用ができます。

ただし、脂っこい食事よりはあっさりした食事の後、また、空腹時に服用する方が、薬の効果が出やすいです。可能ならば、空腹時に服用して体内に吸収させておきましょう。

タダシップ20㎎は服用してから効果が最大36時間までと長く持続しますので、早く飲みすぎたので性行為時まで効果が持続するかどうか不安、といったことがありません。

タダシップなどのED治療薬は男性の勃起をサポートして持続させる作用がありますが、性的な刺激や興奮を受けてから勃起するようになります。

服用後に性的興奮を受けると、普段よりも勃起力を感じることができますが、性的興奮がなければ勃起はしません。また、タダシップには性欲を増加させる作用はありません。

なお、タダシップを服用して、もし勃起が4時間以上持続する症状がみられた場合は、直ぐに医師の診断を受けてください。

タダシップの食事の影響

タダシップの特徴は、従来のED治療薬に比べて効果の発現はゆっくりですが持続時間が36時間~最大48時間と非常に長く、食事の影響を受けにくいことです。

バイアグラなどの従来のED治療薬は食事の影響を受けるために空腹時に服用しなければ十分な効果を得られないことがデメリットでした。

一方タダシップは食事の影響を受けにくいため、服用タイミングを気にすることなく過ごせます。高脂肪食を摂取した後にタダシップを服用しても効果の大きな減少はみられなかったという研究結果があるほどです。

それでも、タダシップは食事の影響を完全に受けないわけではないため最大限の効果を得たいのであれば空腹時もしくは800kcal以内の食事に抑える(高脂肪食は避ける)のが望ましいとされています。

食事の2時間以上前もしくは2時間以上後に服用することをお勧めします。 飲酒においても特に制限はありませんが、過度の飲酒は男性機能自体を低下させる恐れがあるのでほどほどの量にとどめてください。

タダシップが効かない場合

タダシップは従来のED治療薬と比べると効果の持続時間が段違いに長い薬ですが、そのぶん効果の発現がややゆっくりで穏やかです。

バイアグラやレビトラが服用後15分~1時間で効いてくるのに対し、タダシップはおよそ1~3時間後になります。 また、作用の強さもバイアグラやレビトラと比べるとマイルドです。

とにかく強力な勃起力を求める方はバイアグラ100mgレビトラ20mgがお勧めです。 タダシップは短時間決戦には不向きですが、時間に若干の余裕があって効果を長くもたせたいのであればタダシップに敵うED治療薬はありません。

ED治療薬は何度か服用すると身体が順応して副作用が減り効果がより現れやすくなると言われています。初めて服用して上手くいかなくても諦めないでください。

また、タダシップの最大限の効果を得たいのであれば以下のことを心がけてください。

  • 空腹時に服用する
  • 飲酒は控える、もしくは少量
  • 水かぬるま湯で服用する
  • 緊張や不安を感じず、リラックスする

副作用

タダシップには頭痛、顔の赤みやほてり、筋肉痛、鼻づまり、腹痛や胃腸障害、などの副作用が起こることがあります。

タダシップはマイルドな効果が現れるので、バイアグラやレトビラといった他のED治療薬に比べると、副作用が発現も弱めといわれています。

高血圧の方のタダシップ服用

血圧が高い方がタダシップなどのED治療薬を服用するには慎重な注意が必要です。医師に相談しても服用が危険だと判断され、処方してもらえないケースもあります。

一般的には重度の低血圧(90/50以下)及び高血圧(170/100以上)・狭心症などの心血管系疾患を伴う高血圧でなければ、ED治療薬の服用は可能となっております。

ED治療薬は陰茎海綿体の血管を拡張して血流を増加させて勃起を促す作用がありますが、全身の血管も拡張させるため血圧が下がる傾向にあります。

そのため、降圧剤を服用している場合はED治療薬との併用により降圧作用が増強して血圧が下がりすぎる恐れがあるので注意が必要です。

また、高血圧の方はED治療薬が通常よりやや効きにくいという報告があります。

血管拡張=血圧を下げて勃起を促すED治療薬ですが、そもそもの血圧が高値だと下げるべき幅が大きすぎて効果発現のレベルにまで至らないことがあるためです。 高血圧をはじめ心血管系疾患がある方は、タダシップなどED治療薬の服用を開始する前に必ず医師に相談してください。

タダシップと頭痛

タダシップなどのED治療薬の比較的起こりやすい副作用が「頭痛」です。約1割の方に頭痛が現れるというデータがあります。

ED治療薬は陰茎海綿体の血管を拡張して血流を増加させることで勃起を促します。この血管拡張作用によって全身の血管も拡張されてしまい、脳内の血管が拡張して周りの神経が刺激されることで頭痛が起こるのです。

このED治療薬による頭痛はロキソニンなどの消炎鎮痛薬(NSAIDs)で対処できます。 ただし、ED治療薬は一般的に空腹時の服用が強く推奨されているのに対し、胃が荒れてしまう可能性がある鎮痛薬は食後の服用が推奨されているため注意が必要です。

タダシップは他のED治療薬とは違って食事の影響を受けにくいので、服用後に頭痛が現れた場合や現れそうな場合は何か軽く食べてから鎮痛薬を服用すれば安心です。

また、胃薬を併用しても構いません。 尚、ED治療薬服用後に頭痛が起きても軽度であればさほど心配いりません。何度か服用を経験すると身体が慣れて頭痛などの副作用が起きなくなると言われています。 症状が重い場合や改善しない場合は医師に相談してください。

使用・併用禁忌

硝酸剤やニトログリセリンなどの一酸化炭素(NO)供与剤を服用している人は、タダシップを飲むと降圧効果が強く出ることがあるので、併用することができません。

また、sCG刺激剤リオシグアト(アデムパス)を服用している人も、一緒に服用することができません。

アルコールはタダシップの効果に悪影響は与えませんが、アルコールは飲み過ぎると勃起力を低下させてしまうことがあるので、気を付けましょう。

保管方法

タダシップは高温・凍結・多湿・直射日光を避けた場所に保管してください。子供が間違って服用しないように、ふたをしたケース等に入れて手の届かない場所に置きましょう。 

分割して服用する場合はピルカッターを使用すると便利ですが、残りの錠剤はタダシップと分かるように保管しましょう。

参考資料

当医薬品の商品概要は海外メーカーの商品情報の翻訳、及び薬剤師が執筆した情報です。

参考サイト:
日本イーライリリー医療関係者向けサイト(シアリス)
Kegg医療医薬品情報(シアリス)
くすりのしおり(シアリス20mg)
くすりのしおり(シアリス10mg)
Pmda医療医薬品情報(シアリス)
EDケアサポート:EDの知識
JGA:ジェネリック医薬品について

タダシップの個人輸入での通販購入について

くすりエクスプレスは海外のお薬やサプリメントを専門に取り扱う海外医薬品の個人輸入代行です。インターネット経由の個人輸入ストアでタダシップをご購入いただく場合、ご自身の使用に限定して一定の輸入規定量内であれば個人輸入が認められています。ストアでご購入いただいた商品数を輸入規定量に合わせて小分けしてお届けすることもあります。

厚生労働省によって個人輸入が禁止されているお薬の取り扱いはございませんが、ご購入いただいたお薬は医師や薬剤師の指示に従ってお使い下さい。弊社ストアに記載されている商品の効果効能、用法、用量、副作用、使用上の注意等は海外メーカーの提供する情報の翻訳、または国内薬剤師さんが執筆された情報となります。お薬の個人輸入の詳細については「個人輸入について」のページをお読みください。

商品の配送について

■配送料
くすりエクスプレスで通販購入されたお薬、サプリメント等には配送料がかかりません。弊社の送料負担で日本全国送料無料で商品をお送りします。ただし、ご注文時に間違った住所を登録された場合やお客様の不在で商品が発送センターに戻ってきた場合、再送手配ができますが、再送料1,000円はお客様負担となります。

■商品到着の目安
決済完了日から5〜10営業日が目安です。銀行振込でのお支払いの場合は、入金が確認できた日が決済完了日となります。お急ぎの方はクレジットカードでご決済ください。
シンガポール、日本の通関の混み具合により商品の到着が遅れることがありますのでご了承ください。

■日本以外への配送
海外にお住いのお客様もストアで購入はできますが、日本国外の住所への商品配送は行っておりません。配送先は必ず日本国内の住所をご登録ください。

■局留めでの配送
お住いのご住所にご購入商品を発送したくないお客様もご安心ください。最寄りの郵便局に商品を発送する郵便局留め(局留め)発送でもお届けできます。ご注文時に発送先住所に【郵便局名】【郵便局住所】【受取人様名】をご記入ください。郵便局にご注文商品が到着しても通知は送信されませんので、お客様のマイアカウント内のご注文発送状況をチェックして、到着が確認できたら1週間以内に商品をお引き取りください。

■プライバシー厳守の配送
弊社ストアでご購入いただくお薬やサプリメントをお送りする外箱には、お客様のプライバシーを厳守するために商品名等の記載は一切ありませんので、中身が一切わからない梱包でお届けします。ED治療薬ピルAGA治療薬性病治療薬などのご注文もご家族や同居人に知られることはございませんのでご安心ください。

商品の在庫について

当ストアはお薬サプライヤー(供給元)の商品在庫管理システムとの間で在庫管理を行っていますが、商品ご注文のタイミングによってはストアで記載されている在庫数と供給元の在庫数にズレが生じて商品が一時的に品切れになることがあります。カスタマーサポートよりご案内した上、早期に再入荷手続きを行いますのでご安心ください。

商品の在庫数が100個以下の場合は商品ページに在庫数が記載されておりますのでご確認ください。異なる商品を合わせてご注文いただいた場合、在庫状況によっては在庫のある商品を先に発送し、残りの商品は入荷次第追ってお届けすることもあります。小分け発送する場合もカスタマーサポートよりご案内いたしますが、ご不明点はご連絡フォームよりお問い合わせください。

お支払いについて

■消費税
当ストアは日本国外のストアのため国内の通販に課税される消費税の対象とはなりませんので、ご注文に消費税はかかりません。

■支払い方法
お支払い方法はクレジットカード、銀行振込をご利用いただけます。ビザカードを含め一部のカードは決済で使用できませんのでご了承ください。なるべく早く商品を受け取りたい方はクレジットカードでの決済をお勧めします。銀行振込の場合、入金を確認してから祝日を除く営業日に発送手続きを行いますのでカード決済より発送に時間を要します。

メーカー・発送国

Cipla(シプラ) / 発送国:シンガポール

有効成分

Tadalafil(タダラフィル)20mg

内容量

1箱10錠入り

カスタマーレビュー

339 レビュー | 評価 4.6 / 5
星5つ 77.58%
星4つ 13.57%
星3つ 6.78%
星2つ 0.88%
星1つ 0.59%

92% のお客様が
この商品をオススメしています

タダシップ20mg(10錠入り)の口コミ (339件)

click!! --> modal window open