ハイドロアイズ点眼薬(シクロスポリン)

ハイドロアイズ点眼薬(シクロスポリン)という医薬品は、乾性角膜炎というドライアイ(涙液減少症)ともいわれる、瞳の疾患に効果的な薬となっています!

有効成分:シクロスポリン 0.05% w/v


内容量 3 ml
在庫 入荷待ち
2,780
同じ有効成分(シクロスポリン)を含む他の医薬品

商品概要

ハイドロアイズ点眼薬(シクロスポリン)という医薬品は、乾性角膜炎というドライアイ(涙液減少症)ともいわれる、瞳の疾患に効果的な薬となっています!

医薬品の処方はなにかと価格が高く負担がかかりがちなのが現状の中、ハイドロアイズ点眼薬(シクロスポリン)は、ジェネリック医薬品に分類されるため、安価で処方を受けることも可能な薬です!

米国食品医薬品局(FDA)での研究開発の結果報告でも、その効果が高いことがわかり多くの眼科で取り入れられています。

私たち人間の多くは、毎日目を酷使しながら過ごしているため、ドライアイや目の疲れ・充血・異物感に悩まされることが多くあります。

ハイドロアイズ点眼薬(シクロスポリン)は、目に必要な酸素や栄養を送り届けることから、目の細菌や汚れ、異物の侵入を防ぐ効果が高くあります。

ハイドロアイズ点眼薬(シクロスポリン)は、点眼することによって、目の乾燥を防ぎ水分(涙液)を蓄えます。

そのことから目にうるおいが続き、炎症や細菌の繁殖を抑えるはたらきも挙げられ、多くの方たちに使用されています。

ハイドロアイズ点眼薬の有効成分である、シクロスポリンは免疫の機能を活性化させ、炎症の原因となるリンホカインという物質をなくしていきます。

日本国内に留まらず、アメリカなどでも使用され長い歴史を持っている医薬品のひとつとなっています。

免疫抑制剤を配合した成分の点眼薬で、ハイドロアイズ点眼薬(シクロスポリン)と似たようなはたらきをするシクロミューン点眼液などと比べていくと、涙液の増加が10%も上回っていることがリサーチ結果で明らかとなっています。

他の目薬との併用も可能ですが、有効成分のはたらきが減少しないよう、15分程度おいてから併用することが推薦されています。

使用方法

  • 目安として16歳以上で1回に1摘を2回点眼。
  • 点眼から次の天眼までは12時間以上空けます。
  • 上記の使用量、使用方法は目安ですので、医師・薬剤師の指示のもと、適量をご使用ください。

副作用・使用上の注意

  • 目やに、目の充血、目の痛み、かゆみ、刺激、めのぼやけなど。
  • 副作用は上記に限りません。

お薬の個人輸入

医薬品の個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても、個人使用に限定し輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。個人輸入については「個人輸入について」のページをご確認ください。

送料無料

個人輸入は全て海外からの発送ですが、くすりエクスプレスではご注文額に関わらず日本全国、送料弊社負担で発送いたします。

中身がわからない梱包

お届けする外箱には、お客様のプライバシーを守るために商品名等の記載は一切ありませんので、中身がわからない梱包でお届けします。

局留め対応

ご自身のご住所への発送以外に、郵便局留め(局留め)発送も対応しております。発送先住所に、【郵便局名】【郵便局住所】【受取人様名】をご記入ください。

メーカー・発送国

Lupin(ルピン) / 発送国:シンガポール

有効成分

シクロスポリン 0.05% w/v

内容量

3 ml

カスタマーレビュー

レビュー | 評価 0.0 / 5
星5つ 0%
星4つ 0%
星3つ 0%
星2つ 0%
星1つ 0%

0% のお客様が
この商品をオススメしています

ハイドロアイズ点眼薬(シクロスポリン)の口コミ (0件)

click!! --> modal window open