フェノパス(ソリフェナシン)10mg

頻尿、尿失禁、尿意切迫などの改善薬フェノパスは有効成分としてソリフェナシン10mgを含有する過活動膀胱治療薬です。

有効成分:ソリフェナシン 10mg

内容量 30 錠
獲得ポイント 33ポイント
在庫 入荷待ち
3,280

商品概要

頻尿、尿失禁、尿意切迫などの改善薬フェノパスは有効成分としてソリフェナシン10mgを含有する過活動膀胱治療薬です。

日本で販売されているベシケアと同じ成分・効果でありながら、安く購入することが可能です。

過活動膀胱は日常的に常に尿意切迫感があり、頻尿や夜間頻尿、時には尿漏れを伴う症候群です。

夜中のトイレの回数が増える、尿意のために外出しづらいなど生活の質に大きな影響が出ます。

過活動膀胱は40歳以上の男女のおよそ8人に1人が経験する疾患で、原因は神経回路の障害や加齢により骨盤底筋が弱くなることだと言われています。

男性においては前立腺肥大が関係する場合もありますが、男女共に原因が特定できない場合も少なからずあります。

フェノパスは膀胱の過剰な収縮を抑えて蓄尿量を増やす作用によって過活動膀胱による頻尿、尿意切迫(我慢が難しいような急激な尿意)、切迫性尿失禁(強い尿意による尿漏れ)などの症状を改善します。

フェノパスの有効成分ソリフェナシンは薬学的には抗コリン薬(ムスカリン受容体拮抗薬)と呼ばれています。

膀胱平滑筋にあるムスカリン受容体を遮断することで、膀胱の過度な緊張を緩めて収縮を抑制します。

収縮が収まって広がったぶん膀胱のキャパシティを増やすことができるので尿を多く溜めることができるようになります。

尚、ソリフェナシンは尿道機能障害の腹圧性尿失禁には向きません。

ソリフェナシンは従来の同系統の薬に比べると膀胱選択性が高いため、抗コリン作用が他の臓器に作用することによる口渇や便秘などの副作用が比較的少ないです。

安全性が高く、半減期が50時間と作用時間が長いため1日1回の服用で効果が持続します。

使用方法

フェノパスを通常成人は1日1回5mgを服用します。年齢や症状によって適宜増減しますが、最大用量は1日10mgまでです。

こちらは10mg製剤であるため高用量です。飲み始めはピルカッターなどで半分にして服用開始して様子をみることを推奨します。

最低2週間は指示通りに続け、効果が認められない場合は増量の余地があれば増量、もしくは他の薬剤への切り替えなど考慮に入れてください。

副作用・使用上の注意

フェノパスの副作用で一番現れやすいのは口渇、次に便秘です。

その他目のかすみ、腹痛、頭痛、眠気、尿が出にくくなる、めまいなどの症状がありますが、これらは抗コリン作用によるもので軽度であればさほど心配いりません。

症状が重い場合や尿がまったく出なくなった場合はフェノパスの服用を中止してすぐ受診してください。

滅多に起こりませんが、重大な副作用としてアナフィラキシーショック、尿閉、肝障害、不整脈、麻痺性イレウス、幻覚やせん妄、健忘症などが報告されているので初期症状に注意してください。

尿が出ない状態(尿閉)、閉塞隅角緑内障、重度の心臓病、腸閉塞、麻痺性イレウス、胃アトニー・腸アトニー、重症筋無力症、重度の肝障害の方はフェノパスを服用できません。

緑内障、心臓病、脳血管障害、潰瘍性大腸炎、甲状腺機能亢進症、認知

お薬の通販個人輸入

医薬品の通販・個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても、個人使用に限定し輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。個人輸入については「個人輸入について」のページをご確認ください。

送料無料

個人輸入は全て海外からの発送ですが、くすりエクスプレスではご注文額に関わらず日本全国、送料弊社負担で発送いたします。

中身がわからない梱包

お届けする外箱には、お客様のプライバシーを守るために商品名等の記載は一切ありませんので、中身がわからない梱包でお届けします。

局留め対応

ご自身のご住所への発送以外に、郵便局留め(局留め)発送も対応しております。発送先住所に、【郵便局名】【郵便局住所】【受取人様名】をご記入ください。

メーカー・発送国

Sava(サバ) / 発送国:シンガポール

有効成分

ソリフェナシン 10mg

内容量

30 錠

カスタマーレビュー

レビュー | 評価 0.0 / 5
星5つ 0%
星4つ 0%
星3つ 0%
星2つ 0%
星1つ 0%

0% のお客様が
この商品をオススメしています

フェノパス(ソリフェナシン)10mgの口コミ (0件)

click!! --> modal window open