プロゲスタン(プロゲステロン)200mg

プロゲスタンは、有効成分であるプロゲステロンの黄体ホルモンは、無月経、PMS(月経前症候群)、月経困難症、不妊症などの治療に使われています。

有効成分:プロゲステロン 200mg

内容量 30カプセル
獲得ポイント 38ポイント
在庫 残り24個

セット数1箱あたり当社特価  
1箱 3,780 3,780
2箱 2,590 5,180
3箱 2,193 6,579
5箱 1,776 8,880
同じ有効成分(プロゲステロン)を含む他の医薬品

商品概要

プロゲスタン200mgは、女性ホルモンの一種である黄体ホルモン(プロゲステロン)を補うことの出来るお薬です。 不足している女性ホルモンを補充し、ホルモンバランスを整える働きがあります。

国内では、生殖補助医療(ART)における黄体補充(いわゆる不妊症)での適応で用いられていますが、海外ではPMS(月経前症候群)や産後うつに対して用いられることもあります。

「黄体ホルモン製剤」という分類のお薬で、プロゲステロン200mgを有効成分として含有する医薬品です。 医療用医薬品では「ルティナス」、「ウトロゲスタン」などの商品名で用いられています。 

プロゲスタンの主成分であるプロゲステロンは卵巣の黄体から分泌され、エストロゲンとともに排卵の制御に関わる神経内分泌へ作用することが認められています。 これによって、子宮内膜における受精卵の着床準備にとって、非常に重要な役割を果たすホルモンであると言われています。

また、プロゲステロンには子宮内膜を肥厚・維持させ、受精卵の着床を促し、妊娠へと導く働きもあります。 妊娠中は妊娠を維持するホルモンでもあり、子宮筋の緊張をゆるめる作用も認められています。

プロゲスタンの作用としては、子宮内膜細胞増殖作用や脱落膜腫形成作用、妊娠維持作用が認められています。 動物実験においても、ウサギの受胎直後にその卵巣を摘出すると、その受精卵の発育や着床は妨げられてしまいます。

しかし、受胎後に卵巣を摘出してもプロゲステロンを投与しておけば、妊娠は維持されます。 ヒトの場合にも妊娠2〜3ヵ月以内に卵巣を摘出すると、プロゲステロンの分泌が中断されて流産を起こします。 プロゲステロンは、妊娠の全経過を通じて、妊娠の維持に大きな役割を果たしているのです。

使用方法

プロゲスタンの効能・効果および用法・用量は下記の通りです。 (内服として用いる場合と、経腟剤として用いる場合で使用方法が異なるので、注意をするようにして下さい。)

生殖補助医療(ART)における黄体補充: プロゲステロンとして1回200mgを1日3回、胚移植2〜7日前より、経腟投与してください。 妊娠が確認できた場合には、胚移植後9週(妊娠11週)まで、投与を継続するようにしてください。

PMS(月経前症候群)や産後うつに対して用いる場合には、国内では適応外となります。 (内服)1回200mg(1カプセル)を、月経周期の15日目から26日目において、就寝時に服用してください。 (経腟剤)1回100mg(0.5カプセル)を1日2回または3回、採卵日から最長10週間(妊娠12週)まで、経腟投与してください。

※これらの用法は海外向けの説明書を和訳したものであるので、自己責任のもとで使用してください。

副作用・使用上の注意

プロゲスタンの副作用としては「不正子宮出血、性器出血、発疹、心電図異常、WPW症候群、外陰膣そう痒症、腹痛」などが報告されています。

特に、重大な副作用としては「血栓症、心筋梗塞、脳血管障害、動脈血栓塞栓症、静脈血栓塞栓症、肺塞栓症、血栓性静脈炎、網膜血栓症」などが報告されているので、体調変化を感じた際には専門家の判断を仰ぐようにして下さい。

女性ホルモンを補充する薬剤を服用している場合には、副作用として血栓が起こる可能性が高まります。 年齢が35歳を超える場合や、喫煙をしている場合ではリスクが上昇することも知られているので、これらに該当する方は十分に注意をするようにして下さい。

また、可能であれば喫煙は控えるようにして下さい。 禁忌は「本剤の成分に対し過敏症の既往歴、診断未確定の性器出血、稽留流産又は子宮外妊娠、重度の肝機能障害、乳癌又は生殖器癌の既往歴又は疑い、動脈又は静脈の血栓塞栓症あるいは重度の血栓性静脈炎、ポルフィリン症の患者」とされています。

他の膣剤など、膣に挿入して用いる薬剤を使用中の方は、相互作用が起こる可能性があるので医師に相談をするようにして下さい。 授乳中に用いることによって、成分が母乳に移行することがわかっているので、授乳を控えるようにして下さい。

めまいや悪心などの副作用が認められているので、危険な機械の操作や高所作業、自動車の運転を行う場合には、十分に注意をするようにしてください。

お薬の個人輸入

医薬品の個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても、個人使用に限定し輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。個人輸入については「個人輸入について」のページをご確認ください。

送料無料

個人輸入は全て海外からの発送ですが、くすりエクスプレスではご注文額に関わらず日本全国、送料弊社負担で発送いたします。

中身がわからない梱包

お届けする外箱には、お客様のプライバシーを守るために商品名等の記載は一切ありませんので、中身がわからない梱包でお届けします。

局留め対応

ご自身のご住所への発送以外に、郵便局留め(局留め)発送も対応しております。発送先住所に、【郵便局名】【郵便局住所】【受取人様名】をご記入ください。

メーカー・発送国

Kocak Pharma(コパック ファーマ) / 発送国:シンガポール

有効成分

プロゲステロン 200mg

内容量

30カプセル

カスタマーレビュー

レビュー | 評価 0.0 / 5
星5つ 0%
星4つ 0%
星3つ 0%
星2つ 0%
星1つ 0%

0% のお客様が
この商品をオススメしています

プロゲスタン(プロゲステロン)200mgの口コミ (0件)

click!! --> modal window open