本日838人がチェックしました
(0 件の口コミ)    |  口コミ・レビューを投稿する

プロゲスタン(プロゲステロン)200mg

プロゲスタンは、有効成分であるプロゲステロンの黄体ホルモンは、無月経、PMS(月経前症候群)、月経困難症、不妊症などの治療に使われています。

有効成分:プロゲステロン 200mg

内容量 30カプセル
在庫 残り38個
獲得ポイント 38ポイント

セット数1箱あたり販売価格  
1箱 ¥3,780 ¥3,780
2箱 ¥2,590 ¥5,180
3箱 ¥2,193 ¥6,579
5箱 ¥1,776 ¥8,880
同じ有効成分(プロゲステロン)を含む他の医薬品

商品概要

女性ホルモンのプロゲステロン(黄体ホルモン)を補充するホルモン療法のお薬です。

子宮内膜症、月経前症候群(PMS)、月経不順、不妊症などの治療に使われます。

女性ホルモンにはエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の2種類があり、妊娠、出産、授乳などの重要な女性の生理機能をコントロールしています。

この中プロゲステロンはとくに、子宮内膜を整えて妊娠しやすい環境を作るとともに、出産まで妊娠を維持する働きがあります。

チョコレート嚢胞などを作る子宮内膜症は、子宮外に子宮内膜組織ができて月経時に剥がれて出血する病気です。

プロゲスタンはこの子宮内膜症を治療する他、月経前症候群(PMS)、月経不順、不妊症などの治療に効果を発揮します。

プロゲステロン(黄体ホルモン)はエストロゲンと併用することでホルモンバランスが妊娠しているときに近くなるので、低用量のプロゲステロンは避妊ピルにも配合されています。

プロゲスタンは性同一性障害の人が女性として生きることを選択した場合に、エストロゲンとともにホルモン治療薬として使用されることもあります。

使用方法

  • 子宮内膜増殖症の防止の場合:目安として成人で1日に1回当たり1錠(200㎎)を、就寝前に服用します。これを12日間継続し、このスケジュールを28日ごと/周期で続けます。
  • 持続性無月経や二次性双発閉経の場合:成人の場合1日に1回400㎎(2錠)を就寝前に服用し、これを10日間続けます。
  • 服用し忘れた場合、それに気づいてからすぐに1回分を服用します。しかし1回で2回分を服用してはいけません。
  • 上記の使用量、使用方法は目安ですので、医師・薬剤師の指示のもと、適量をご使用ください。

副作用・使用上の注意

  • 嘔吐、頭痛、胸の痛み、動悸、めまい、ろれつが回らない、むくみ、低血圧など。
  • 副作用は上記に限りません。
  • 妊娠中、授乳中、妊娠の可能性がある女性や、肝疾患、血栓症、肺がん、生殖器ガンなどの方、小児や赤ちゃんの服用は禁止されています。

お薬の個人輸入

医薬品の個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても、個人使用に限定し輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。個人輸入については「個人輸入について」のページをご確認ください。

送料無料

個人輸入は全て海外からの発送ですが、くすりエクスプレスではご注文額に関わらず日本全国、送料弊社負担で発送いたします。

中身がわからない梱包

お届けする外箱には、お客様のプライバシーを守るために商品名等の記載は一切ありませんので、中身がわからない梱包でお届けします。

局留め対応

ご自身のご住所への発送以外に、郵便局留め(局留め)発送も対応しております。発送先住所に、【郵便局名】【郵便局住所】【受取人様名】をご記入ください。

メーカー・発送国

Kocak Pharma(コパック ファーマ) / 発送国:シンガポール

有効成分

プロゲステロン 200mg

内容量

30カプセル

カスタマーレビュー

レビュー | 評価 0.0 / 5
星5つ 0%
星4つ 0%
星3つ 0%
星2つ 0%
星1つ 0%

0% のお客様が
この商品をオススメしています

プロゲスタン(プロゲステロン)200mgの口コミ (0件)

口コミ・レビューを投稿する

商品名: 
注意: HTMLタグは使用できません!
 

click!! --> modal window open