本日19945人がチェックしました
(16 件の口コミ)    |  口コミ・レビューを投稿する

ユークロマ プラスクリーム

【肌の炎症を抑える成分配合!】シミ取りや肝斑に効果のある美白クリームです。メラニンを抑制するハイドロキノン、ピーリング効果でシミ・シワを改善するトレチノインだけでなく、肌の赤みを抑えるモメタゾンと言う抗炎症剤も配合!ハイドロキノンだけでは肌が炎症する方に!

有効成分:ハイドロキノン2%,トレチノイン0.025%, モメタゾン0.1%(肌の炎症を抑えます)

内容量 15g
獲得ポイント 26ポイント
在庫 在庫あり

セット数1箱あたり当社特価  
1箱 ¥3,180 ¥3,180
3箱 ¥1,527 ¥4,581
5箱 ¥1,176 ¥5,880
7箱 ¥1,040 ¥7,280
同じ有効成分(ハイドロキノン)を含む他の医薬品

商品概要

美容クリニック定番のハイドロキノン+トレチノイン+「抗炎症成分」を配合!シミくすみなど美白、美肌の超人気商品!

ユーロクマ プラスクリームは、角質のターンオーバーを早める成分(トレチノイン)とメラニン色素を漂白する成分(ハイドロキノン)両方を配合した、薬用美白クリームです。

ユーロクマ プラスクリームには、代表的な美白成分のトレチノインハイドロキノンだけでなく、炎症を抑える「モメタゾン」が配合されています。

当商品は薬局などでは購入できない美容医薬品で、シミやくすみ、肝斑などを薄くする美白治療に用います

美容クリニックでは、シミくすみ治療にはハイドロキノンという美白剤と、肌のターンオーバーを早めるトレチノインという成分が配合された2種類の美白クリームを使用します。

このユークロマクリームは、その2種類の美白成分が配合されているため、2種類の異なる美白剤を使用する必要がありません。

ユークロマプラスクリームの特徴

ユークロマプラスクリームは有効成分としてハイドロキノン2%とトレチノイン0.025%と フランカルボン酸モメタゾンを配合した美白クリームです。

ハイドロキノンとトレチノインが美白作用をはじめシミ、しわ、ニキビ跡などあらゆる肌トラブルを改善する作用を持っています。

モメタゾンはこの2つの成分の強力な美白作用で起こりうる皮膚の炎症を抑えてくれる副腎皮質ホルモン製剤です。

モメタゾンはユークロマクリームには含まれておらず、ユークロマプラスクリーム特有の成分です。

ユークロマプラスクリームの有効成分ハイドロキノンはシミ、そばかす、くすみの原因であるメラニン色素の生成を抑制します。

肌の漂白剤とも言われるほど強い美白効果があります。しかしながらハイロドキノンは単体だと肌へ浸透しにくいためもうひとつの有効成分であるトレチノインと併用することで浸透しより高い効果が期待できます。

トレチノインはビタミンA(レチノール)誘導体で、表皮の細胞を活発に増殖させ皮膚の代謝を高めターンオーバーを促してメラニン色素を外に排出させる作用と皮脂の分泌を抑える作用とコラーゲン分泌を高める作用があるので皮膚の張りや小じわに強い効果があります。

アスコルビンなどの従来の美白成分と比べ約10~100倍の美白効果を持ち、今あるシミを改善&これからシミができるのを予防する効果を持つハイドロキノンと肌の代謝を高め強力なアンチエイジング効果を持つトレチノインとでユークロマプラスクリームは魔法のようなクリームとなっています。

ユークロマプラスクリームはその成分の効果が強いぶん副作用の可能性も他成分の美白クリームに比べると上がります。

2つの成分の美白ピーリング効果により肌が炎症を起こしやすくなりますが、ユークロマプラスクリームにはモメタゾンが配合されているので炎症を抑えてくれます。

使用方法

ユークロマプラスクリームは1日1~2回朝と夜(もしくは夜だけ)、洗顔からのスキンケアの最後に適量を患部(美白したい部分)に塗布します。

シミのある部位だけにスポット的に塗布する場合と顔全体に塗布する場合がありますが、肌の状態で判断することが可能です。

ユークロマプラスクリーム使用している間は強い紫外線を浴びると色素沈着を起こす場合があるため、特に朝使用した際は日焼け止めや日傘、帽子などで必ず徹底した紫外線対策をしてください。

またユークロマプラスクリームは刺激性があるため、使用を開始する前に必ず腕などでパッチテストを行い肌に異常がないことを確認してください。

3ヶ月以上続けて使用しても効果が見られない場合は使用を中止してください。強い作用であるため蔓延的な使用は推奨されていません。

※ユークロマプラスクリームは、酸化しやすいので冷蔵庫などの冷暗所で保管してください。

副作用

ユークロマプラスクリームの副作用は肌への刺激感、発赤、炎症などの皮膚症状が報告されています。

共に配合されているモメタゾンである程度は抑えられますがあまり効かない場合があるからです。

使用後に何らかの異常があれば中止してすぐ皮膚科などを受診してください。 また少ない頻度ですが、ハイドロキノンを長期間使用することで部分的に必要以上に白くなる白斑が報告されています。

ただ濃度5%以下のハイドロキノンにおいては報告されていないのでこちらのクリームは問題ないと思われますが念のため注意してください。

アトピー性皮膚炎、敏感肌、過去に化粧品でかぶれたことのある方はユークロマプラスクリームの使用に慎重な注意が必要です。

また外用クリームなので体内への影響はゼロに近いですが、トレチノインには胎児の催奇性の副作用があります。妊婦・授乳中の方は念のためユークロマプラスクリームの使用は控えてください。

トレチノイン成分とは

トレチノインはビタミンA誘導体の1種で、肌の角質層のターンオーバーを早める作用があります。通常4週間かかるターンオーバーを約2週間に短縮します。

トレチノインはアメリカ食品医薬品局(FDA)からニキビ、しわの治療薬として承認された成分です。日本でも皮膚科、美容外科などで使用されています。

トレチノインは肌のターンオーバーを早める以外に、次のような作用があります。

  • 皮脂の分泌を抑制する。
  • 真皮層のコラーゲンの産生をうながす。

ハイドロキノン成分とは

ハイドロキノンは肌のメラニン色素を還元・漂白して、シミやくすみを薄くする美白成分です。化粧品の美白成分として配合されているコウジ酸やα型アルブチンの数十倍の還元・漂白作用があります。

もともとハイドロキノンは、写真の現像液の還元剤として使われていましたが、現像液を使用する人の手が白くなったことから、肌の美白成分として開発されるようになりました。

作用が強い成分なので、アメリカ食品医薬品局(FDA)では2%を超える濃度は医師の管理下で使用するように決められています。日本でも厚生労働省は2%までの配合に限って許可しています。

トレチノインのハイドロキノン配合量は2%です。

ユーロクマプラスクリームの用途

<シミ、くすみの解消>
角質層に放出されたメラニン色素を漂白するとともに、肌のターンオーバーを早めることで色素をふくんだ角質を早く排泄します。

<ニキビ、ニキビ跡の治療>
肌のターンオーバーを早めることで角質に含まれるケラチンの量を減らし、ニキビの原因になる角栓ができにくくします。トレチノインには皮脂の分泌をおさえる作用もあります。

ニキビ跡の色素沈着を漂白するとともに、ターンオーバーによってダメージを受けた角質を入れ換えます。

<しわ、ホウレイ線の改善>
トレチノインが真皮層のコラーゲン産出をうながします。

<ひじ、かかと、くるぶしなどの黒ずみ、角化異常>
厚くなった角質層を薄く、柔らかくします。

肌の新陳代謝を活性化して、ダメージをうけた表皮を若返らせます。

使用上の注意

皮膚への疾患をお持ちの方の使用は控えたほうが良いでしょう。また、肌の敏感な方、子供による使用も控えるようにしてください。

※こちらの商品は、酸化しやすいので冷蔵庫などの冷暗所で保管してください。

個人輸入

ユークロマ プラスの個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても、個人使用に限定し輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。
個人輸入については「個人輸入について」のページをご確認ください。

中身がわからない梱包

お届けする外箱には、お客様のプライバシーを守るために商品名等の記載は一切ありませんので、中身がわからない梱包でお届けします。

局留め対応

ご自身のご住所への発送以外に、郵便局留め(局留め)発送も対応しております。発送先住所に、【郵便局名】【郵便局住所】【受取人様名】をご記入ください。

メーカー・発送国

Yash Laboratories(ヤッシュ ラボラトリー) / 発送国:シンガポール

有効成分

ハイドロキノン2%,トレチノイン0.025%, モメタゾン0.1%(肌の炎症を抑えます)

内容量

15g

カスタマーレビュー

16 レビュー | 評価 4.1 / 5
星5つ 43.75%
星4つ 43.75%
星3つ 6.25%
星2つ 0%
星1つ 0%

82% のお客様が
この商品をオススメしています

ユークロマ プラスクリームの口コミ (16件)

口コミ・レビューを投稿する

商品名: 
注意: HTMLタグは使用できません!
 

click!! --> modal window open