ラシックス

ラシックス(Lasix)は腎臓に作用し、むくみの原因となる余分な水分を排尿してくれる強力な利尿薬です。 早くて数十分、遅くても1時間以内にむくみが取れ、結果的に血圧も下がり、心臓への負担も軽減してくれます。

有効成分:Frusemide(フロセミド)40mg

ラシックスが個人輸入できなくなる可能性につき

2018年よりフロセミド配合のお薬(ラシックスを含む)が個人輸入できなくなる可能性がございます。
※ラシックス(フロセミド)のご注文数が3箱以上の場合は税関で止まってしまう可能性がございますので、一度のご注文で3箱までとさせていただきます。ルプラック(トラセミド利尿剤)もご検討ください

内容量 90錠
獲得ポイント 30ポイント
在庫 在庫あり

セット数1箱あたり当社特価  
1箱 2,952 2,952
3,280
2箱 1,611 3,222
3,580
3箱 1,134 3,402
3,780

商品概要

※まだ未定ですが今後ラシックスの個人輸入ができなくなる可能性がございます。今後ラシックスのご注文が増えますが、在庫をたくさん用意して準備しておりますのでご安心ください。

ラシックスは排尿を促進してむくみを改善する利尿剤です。

むくみの原因は様々ですが、主に心臓や腎臓、肝臓の働きが悪くなると、体内に余分な水分が蓄えられてしまいます。

心臓が原因のむくみは主に足に現れやすく、腎臓や肝臓が原因のむくみは顔や手足といった全身に現れやすいとされます。

お酒をたくさん飲んだ翌日に、顔や手がむくむといった症状を経験された方は多いかと思います。女性はホルモンバランスの変化から、生理前にむくみの症状がよく現れます。

むくみが続くと老廃物が溜まり、セルライトの原因になるだけではなく、必要な栄養が全身に行き渡らなくなり、健康にも悪影響を及ぼします。そのため、むくみは放置するのではなく、適切に取り除くことが必要です。

このお薬は腎臓に働きかけ、尿への排泄を促すことでむくみを取り除きます。

利尿薬の中でも強力な作用をもつラシックスは、“ループ利尿薬”に分類されます。ループ上に曲がっている腎臓の尿細管部分に作用することで、他の利尿薬で効かなかった方にも効果が認められます。

ラシックスの錠剤を水などで服用した後、早い方は数十分以内に、遅くても1時間以内に排尿効果が認められます。その利尿作用は6時間ほど持続されます。

血圧が下がる降圧作用はすぐには認められません。降圧作用は数日間服用後、徐々に効果が認められます。

TVのお仕事の方々が朝のむくみを緊急で解消するためにラシックスを使用していることが広まり、最近では、ラシックスを使う女性が増えていますが、病院では処方がされにくくなったようです。

※ こちらの商品は、錠剤シートのみ、もしくは簡易箱にて配送させていただいております。

同成分の国内市場向けラシックス

  • 商品名:ラシックス錠
  • 製薬メーカー:日医工株式会社(Nichi-iko)
  • 有効成分:フロセミド20mg/40mg

ループ利尿剤とは

ループという名前の由来は、腎臓の尿細管というループ状に曲がっている部分に作用することから命名されています。ループ利尿薬は、心不全などによる心疾患で全身の体液量をコントロールするのに必要不可欠なお薬です。

ラシックスなどの利尿剤を服用することで、尿細管での塩分(Na)と水分の再吸収を抑えて、体の外に出る尿の量を増やします。そうすることで、体内の血液中の無駄な水分が減り、血圧を下げる効果もあります。

ただし、血圧を下げる作用は、ループ利尿薬より他の利尿薬(チアジド系利尿薬)の方が強いとされています。そのため、降圧目的でループ利尿薬が処方されることはほとんどありません。

ラシックス以外の利尿剤

利尿剤は主にラシックス(フロセミド)やルプラック(トラセミド)、ダイアート(アゾセミド)、などの「ループ利尿薬」、フルイトランなどの「チアジド(サイアザイド)系利尿薬」、アルダクトンなどの「カリウム保持性利尿薬」、炭酸脱水酵素阻害薬のダイアモックス(アセタゾラミド)、トーワ(トリクロルメチアジド)などに分類されます。

いずれも体内に貯留されている余分な水分を体の外に排出する作用を持っています。これらは腎臓の作用部位や成分の骨格によって分類されており、症状に応じた利尿薬が選択されます。

いずれも医療用医薬品に分類され、医師の処方箋が必要なため、ドラッグストアで気軽に購入することはできないお薬です。すべての利尿薬で浮腫(むくみ)に適応がありますが、高血圧に適応があるのは一部のみです。利尿薬の種類によって適応が異なるのも特徴です。

その中でもラシックスが分類されるループ利尿薬は、利尿効果が強いのが特徴的です。中でもラシックスは作用時間が6時間と短く、他の一般的な利尿薬は12~24時間効果が持続するのが一般的です。

ラシックス(フロセミド)は、体内の余分な水分や電解物質を尿としてたくさん排泄してむくみ(浮腫)を改善したり、血圧を下げる効果がある利尿剤ですが、フロセミド以外にも以下の様な利尿剤があります。

ラシックスとルプラックの違い

ラシックスは有効成分としてフロセミド、ルプラックは有効成分としてトラセミドを含有する利尿薬で、どちらもループ利尿薬と呼ばれています。

同系統である2つの薬剤は作用機序が同じであるためよく似ていますが、両者には幾つかの違いがあります。

ラシックスもルプラックも利尿薬の中では最も強力な利尿作用を持つ部類ですが、ルプラックはラシックスより利尿作用が更に強力です。

ラシックス40mgとルプラック8mgが同等の力だと言われています。

尚、血圧を下げる作用はラシックスが上回っていて、国内で高血圧治療の適応があるのはラシックスのみです。

また、ラシックスはナトリウムや余分な水分を排出するのと同時に、身体に必要な電解質であるカリウムも排泄してしまう傾向があります。そのため、頻度は少ないですが副作用として低カリウム血症が危惧されています。

一方、ルプラックは抗アルドステロン作用という作用によってカリウムの排出が抑えられるため、低カリウム血症を起こすリスクが非常に低いです。

両者の作用時間に大きな違いはありませんが、ラシックスのほうが短時間型で即効性が高いです。 どちらも強力で安全性の高い利尿薬であることは変わりないので、自身のニーズに合わせて選択してください。

ラシックスとむくみのよくある質問

  • ラシックスはどんなお薬ですか?

    女性に多い身体のむくみを解消するお薬で利尿剤です。

  • どんなときにラシックスを飲みますか?

    夕方になると足がむくむ、生理前になると顔がむくむ、お酒を飲んだ翌朝は目や顔がむくむ、などの症状のときに服用するとむくみが早く解消します。ダイエットをしたらむくみが出たという症状にも効果があります。

  • むくみの原因は何ですか?

    血管から皮下組織にしみ出た水分が血管に再吸収されずに皮下に溜まることです。腎臓の働きが低下して血液の塩分調整ができなくなったり、心臓の働きが弱って血液の循環がとどこおると起きやすい症状です。

  • ラシックスはなぜむくみを解消するのですか?

    有効成分のフロセミドは利尿剤で、腎臓が尿の水分を再吸収して血液に送る量を減らす作用があります。それによって皮下に滲出している水分が血液中に吸収されて、むくみが解消します。

  • 女性にむくみが多いのはなぜですか?

    ふくらはぎの筋肉は第2の心臓といわれるくらい、その動きが静脈血を心臓に戻すために大切な役割をしています。女性はふくらはぎの筋肉が男性より細いのでむくみが生じやすいのです。

  • むくみに関係している筋肉はふくらはぎだけですか?

    そのほかの筋肉も全身のリンパ液の流れをサポートしているので、全般的に筋肉が細い女性はリンパの流れも悪くなりやすく、それもむくみの原因になります。

  • ラシックスの服用方法は?

    症状によって1~2日に1回、朝に1~2錠(40~80mg)を服用します。尿量が増えるので夜の服用はひかえるのが普通です。

  • 使用上の注意は?

    ラシックスは利尿効果がすぐ出て、長続きします。尿の量が増えるので外出の時などは注意してください。血圧を下げる作用があるのですでに降圧剤を服用している人は医師に相談してください。

  • 副作用はありますか?

    人によっては薬が効きすぎて脱水症状を起こすことがあります。身体が異常にだるくなるなどの症状が出たら水分を補給して、症状が重いときは医師の診察を受けてください。

  • ラシックスはむくみの解消の他にも効果がありますか?

    血圧を下げて心臓の負担を軽くする効果があります。尿の量が増えるので、男性の尿路結石を洗い流す目的で使用されることもあります。

使用方法

  • 成人は1日1回フロセミドとしてラシックス40~80mgを毎日、または1日おきに経口で服用して下さい。
  • むくみをとるための服用の際は、1日40mgが目安となります。
  • 服用後の数十分~1時間以内に排尿量が増えますので、外出前や就寝前は控えてください。
  • 血圧が下がることにより、めまいのような症状を起こすことがあります。ラシックス服用後は車の運転を含め、危険を伴う機械の操作、高所作業の際は十分に注意してください。
  • ラシックスの服用中やむくみに悩んでいる方は果物や野菜類をたくさん摂るとよいでしょう。不足しがちなカリウム分が補えます。
  • 本態性高血圧症では、生活習慣の見直しも大切です。減塩などの食事療法、運動療法、肥満があれば体重を落とすだけでも血圧が下がります。
  • 軽い高血圧であれば、薬をやめられることもあります。できたら簡易血圧計を使って自宅で血圧を測定し、適切に血圧がコントロールされているかチェックすることをおすすめします。
  • 腎機能不全などの場合にはさらに大量に用いることがあります。
  • 悪性高血圧に用いる場合には、ラシックス以外の降圧剤と併用して服用してください。
  • 症状の程度や年齢によって、服用する量や期間が決まります。

ラシックスのダイエット目的の服用について

ラシックスなどの利尿薬をダイエット薬として蔓延的に服用・乱用する方が増えていますが、非常に危険な行為です。

身体に余分な水分が溜まってむくみがある状態だと、細胞の栄養吸収や老廃物の排出などに支障をきたし更にむくむという悪循環に陥ります。

また、貯溜した余分な水分によって体温が下がり、代謝が低下して脂肪を燃焼しにくい(痩せにくい)体になるという事態も引き起こします。

そのため、慢性的にむくみがある状態の身体においてはラシックスを服用することで強力な利尿作用により余分な水分が排出され、体重減少や体質改善に繋がります。

ただし、本来ラシックスは心疾患や腎疾患などの病気により慢性的なむくみがある方や高血圧の方か服用する薬です。 元々正常な方が利尿薬で生命活動に必要な水分を排出させてしまうと、重い副作用が現れる恐れがあります。

ラシックスは体内の水分を強制的に排出させるため体重は確かに減りますが、脂肪は減らないので本当の意味でのダイエットにはなりません。

元々正常な方がラシックスを大量に長期乱用すると、命の危険もあります。 医師の指示なしにダイエット目的でのラシックスの使用は絶対に控えてください。

ラシックスと低カリウム血症

ラシックスは有効成分フロセミドを含有する 利尿薬です。強力な利尿作用により体内の余分な水分を排出し、むくみを改善し、血圧を下げ心臓の負担を減らします。

利尿薬には幾つかの種類がありますが、ラシックスは薬学的にはループ利尿薬と呼ばれる利尿薬の中で最も作用の強い系統に分類されます。

ラシックスは腎臓の尿細管という場所でナトリウム(塩分)と水分が体内に再吸収されるのを抑制することで尿量を増やして体内の余分な水分を排出しますが、ここで身体に必要な電解質であるカリウムもナトリウムや水分と一緒に排泄してしまいます。

そのため、体内でカリウムが不足して「低カリウム血症」を引き起こす恐れがあります。

低カリウム血症になると、筋力低下や筋肉痛、悪心・嘔吐、便秘、痙攣、多尿、高血圧、疲労、神経機能の低下、不安やイライラ、睡眠障害など様々な症状が現れますが、重度になると麻痺や不整脈など命に関わることもあるので注意が必要です。

わかめや昆布などの海藻類、大豆、バナナなどカリウムを多く含む食品を積極的に摂ると予防になるのでおすすめです。

ラシックスで足がつりやすくなる理由

ラシックスを日常的に服用していると、比較的起こりやすい副作用として足がつることがあります。

この場合考えられる原因は、体内の電解質の異常です。 電解質は主にカルシウム・マグネシウム・ナトリウム・カリウムなどの血液中にあるミネラルイオンのことで、筋肉や神経の動きを調整する役割を担っています。

これらのバランスが乱れると、筋肉の異常興奮(痙攣)をきたして足がつりやすくなると言われています。 ラシックスは強力な利尿作用により体内の余分な水分を排出してむくみを改善し、血圧を下げ心臓の負担を減らします。

この時、腎臓の尿細管という場所でナトリウムと水分が体内に再吸収されるのを抑制することで尿量を増やして体内の余分な水分を排出しますが、同時にカリウムも一緒に排泄される傾向にあります。

このようにナトリウムやカリウムが体内で減少して電解質のバランスが崩れるため、足がつるなど筋肉に関わる症状が出ることがあります。 海藻類や野菜などミネラル豊富な食品を積極的に摂取するとそういった症状を予防することに繋がるのでお勧めです。

副作用

基本的に正しい用法用量を守れば重篤な副作用は発生していませんが、薬が効きすぎると血圧の低下や脱水症状を起こしやすくなります。

脱力感やめまいなどの症状が現われた際は休息をとるなど、安静にしてください。これらの症状はご高齢の方や血圧を下げるお薬を飲まれている方に多く見られますので注意が必要です。

その他に、血液中のカリウム(K)及びナトリウム(Na)が減ってしまう電解質失調も報告されています。症状としては、だるい・体に力が入らない・動悸・便秘といった症状です。定期的に医療機関で血液検査を受けるようにし、医師の指示の元で減量などを検討してください。

ラシックス及びフロセミド配合の利尿剤の稀な副作用として、尿酸値の上長があります。そのため、痛風をお持ちの方は原則服用ができません。その他の稀な副作用として、一時的に耳が聞こえにくくなる突発性難聴があります。発症頻度はごく稀ですが、いつもと違う症状があらわれたら早めに医療機関を受診してください。

発現頻度はごくわずかですが、ラシックスの成分フロセミドには以下の副作用が報告されています。

  • ショックやアナフィラキシーといった急性症状
  • 血液成分の異常
  • 皮膚や粘膜の異常・障害
  • 脈が乱れる不整脈
  • 腎臓の重い症状
  • 間質性肺炎

使用上の注意

ラシックス及びフロセミド含有の利尿剤は下記のいずれかに該当する方は服用できません。

無尿の方、肝性昏睡の方、体液中のナトリウム、カリウムが明らかに減少している方、スルフォンアミド誘導体に対し過敏症の方です。これらはラシックスの服用により、症状が悪化する可能性がございます。

下痢や嘔吐を繰り返している状態の方も原則服用ができません。ご本人又は近親者に糖尿病または痛風をお持ちの方も原則服用ができません。これはラシックスの服用により、糖尿病や痛風を引き起こす可能性があるためです。

ジギタリス製剤などの心疾患の治療薬を服用中の方は、お薬の効果が強く出る可能性があります。お薬の飲みあわせについて、かかりつけ医や薬剤師へご相談ください。

基本的に長期にわたり服用するお薬ですので、定期的に医療機関で血液検査を行い、電解質異常(低カリウム血症や低ナトリウム血症)が起きていないかの確認を行ってください。

以下に1つでも該当する方は、ラシックスを決して服用なさらないで下さい(禁忌)

  • 無尿の方
  • 肝性昏睡の方
  • 体液中のナトリウム減少、体液中のカリウム減少が明らかな方
  • スルホンアミド誘導体に対し過敏症の既往歴のある方

以下のお薬との併用の際には注意が必要です。

  • 降圧剤:血圧の下がりすぎに注意してください。
  • 抗生物質(アミノグリコシド系抗生物質やセファロスポリン系抗生物質):副作用が発現しやすいという報告があります。代表的な抗生物質:ゲンタマイシン・アミカシン・セファロチンナトリウムなど

保管方法

ラシックスの保管温度:室温(1℃~30℃)。冷蔵庫及び冷凍庫、炎天下では保管しないで下さい。直射日光の当たらない涼しい場所や、湿気の少ない所で保管して下さい。 小さいお子さんやペットの手の届かないところで保管して下さい。 

利尿剤ラシックスの個人輸入での通販購入について

くすりエクスプレスは海外のお薬やサプリメントを専門に取り扱う海外医薬品の個人輸入代行です。インターネット経由で個人輸入ストアで医薬品をご購入いただく場合、ご自身の使用に限定して一定の輸入規定量内であれば個人輸入が認められています。ストアでご購入いただいた商品数を輸入規定量に合わせて小分けしてお届けすることもあります。

厚生労働省によって個人輸入が禁止されているお薬の取り扱いはございませんが、ご購入いただいたお薬は医師や薬剤師の指示に従ってお使い下さい。弊社ストアに記載されている商品の効果効能、用法、用量、副作用、使用上の注意等は海外メーカーの提供する情報の翻訳、または国内薬剤師さんが執筆された情報となります。お薬の個人輸入の詳細については「個人輸入について」のページをお読みください。

商品の配送について

■配送料
くすりエクスプレスで通販購入されたお薬、サプリメント等には配送料がかかりません。弊社の送料負担で日本全国送料無料で商品をお送りします。ただし、ご注文時に間違った住所を登録された場合やお客様の不在で商品が発送センターに戻ってきた場合、再送手配ができますが、再送料1,000円はお客様負担となります。

■商品到着の目安
決済完了日から5〜10営業日が目安です。銀行振込でのお支払いの場合は、入金が確認できた日が決済完了日となります。お急ぎの方はクレジットカードでご決済ください。
シンガポール、日本の通関の混み具合により消費の到着が遅れることがありますのでご了承ください。

■日本以外への配送
海外にお住いのお客様もストアで購入はできますが、日本国外の住所への商品配送は行っておりません。配送先は必ず日本国内の住所をご登録ください。

■局留めでの配送
お住いのご住所にご購入商品を発送したくないお客様もご安心ください。最寄りの郵便局に商品を発送する郵便局留め(局留め)発送でもお届けできます。ご注文時に発送先住所に【郵便局名】【郵便局住所】【受取人様名】をご記入ください。郵便局にご注文商品が到着しても通知は送信されませんので、お客様のマイアカウント内のご注文発送状況をチェックして、到着が確認できたら1週間以内に商品をお引き取りください。

■プライバシー厳守の配送
弊社ストアでご購入いただくお薬やサプリメントをお送りする外箱には、お客様のプライバシーを厳守するために商品名等の記載は一切ありませんので、中身が一切わからない梱包でお届けします。ED治療薬ピルAGA治療薬性病治療薬などのご注文もご家族や同居人に知られることはございませんのでご安心ください。

商品の在庫について

当ストアはお薬サプライヤー(供給元)の商品在庫管理システムとの間で在庫管理を行っていますが、商品ご注文のタイミングによってはストアで記載されている在庫数と供給元の在庫数にズレが生じて商品が一時的に品切れになることがあります。カスタマーサポートよりご案内した上、早期に再入荷手続きを行いますのでご安心ください。

商品の在庫数が100個以下の場合は商品ページに在庫数が記載されておりますのでご確認ください。異なる商品を合わせてご注文いただいた場合、在庫状況によっては在庫のある商品を先に発送し、残りの商品は入荷次第追ってお届けすることもあります。小分け発送する場合もカスタマーサポートよりご案内いたしますが、ご不明点はご連絡フォームよりお問い合わせください。

お支払いについて

■消費税
当ストアは日本国外のストアのため国内の通販に課税される消費税の対象とはなりませんので、ご注文に消費税はかかりません。

■支払い方法
お支払い方法はクレジットカード、銀行振込をご利用いただけます。ビザカードを含め一部のカードは決済で使用できませんのでご了承ください。なるべく早く商品を受け取りたい方はクレジットカードでの決済をお勧めします。銀行振込の場合、入金を確認してから祝日を除く営業日に発送手続きを行いますのでカード決済より発送に時間を要します。

メーカー・発送国

Sanofi Aventis(サノフィ アベンティス) / 発送国:シンガポール

有効成分

Frusemide(フロセミド)40mg

内容量

90錠

カスタマーレビュー

211 レビュー | 評価 4.4 / 5
星5つ 73.46%
星4つ 15.64%
星3つ 2.84%
星2つ 0%
星1つ 0%

88% のお客様が
この商品をオススメしています

ラシックスの口コミ (211件)

click!! --> modal window open