本日4090人がチェックしました
(1 件の口コミ)    |  口コミ・レビューを投稿する

レビトラ10mg

レビトラは日本でも専門クリニックで多数処方されている、ED治療薬です。バイアグラの改良版として作用発現が早く、空腹時の服用では約20分でその効果を発揮します。10mgでは約5時間作用が持続します。

有効成分:Vardenafil(バルデナフィル)20mg

内容量 4錠
在庫 在庫あり
獲得ポイント 71ポイント

セット数1箱あたり販売価格  
1箱 ¥7,095 ¥7,095
2箱 ¥6,040 ¥12,080
3箱 ¥5,627 ¥16,881
5箱 ¥5,376 ¥26,880
7箱 ¥5,257 ¥36,799
同じ有効成分(バルデナフィル)を含む他の医薬品

商品概要

レビトラはバイアグラに次いで開発された2番目のED治療薬で、日本では2004年から発売されています。製薬会社は「アスピリン」の開発で有名なドイツのバイエル薬品です。

レビトラはバイアグラより効き目が少し早く出るのと、バイアグラより食事の影響を受けにくいのが特徴です。しかし、まったく食事の影響を受けないわけではなく、空腹時に服用する方が効果は高まります。

また、勃起の硬さにも定評で、糖尿病の男性にも効果的な勃起効果を起こすと言われています。一般的に糖尿病の患者にはED治療薬が効きにくいと言われますが、通常は十分な効果を感じる男性がほとんどです。

使用方法

  • セックスの15分~1時間ほど前に10mg(1錠)、または20mg(2錠)を服用します。空腹時にのむ方が効き目は確実になります。
  • 服用後は脂こい食事をすると、効果が薄まることがあります。
  • 次の服用までは24時間以上あいだをあけてください。
  • 作用は10mgで服用後4~5時間、20mgで8~10時間です。

ED治療薬で『目の充血』が気になる場合

充血を取る目薬全てのED治療薬やジェネリック薬は血管拡張の作用で血行を促進し、ペニス海綿体への血流を増やします。
その反応で目の一時的な充血が起こりやすく、気になる場合は『ナファゾリン点眼薬』が検討できます。
この目薬は、TVに出るお仕事やモデル、水泳選手などが目の充血除去に使用している点眼薬(クリアアイズ)のジェネリックです。以前販売していた「クリアリン目薬」は販売終了のため、ナファゾリン点眼薬は同等の代替商品となります。

ED治療薬が効かなかった場合

  • レビトラの効果が薄れる1番の原因は『食事(特に脂肪分が多い食品)』です。
  • レビトラは比較的食事の影響が低いですが、『空腹時に』服用すると成分を効果的に吸収でき、勃起効果が高まります。
  • 食後に服用する場合も最低2時間は空け、脂肪分の多い食事は少な目にします。
  • 食前にレビトラを服用して体内に成分を吸収させる場合は、
  • 服用後30分以上空けてから食事をします。
  • バイアグラ、レビトラ系は作用が4,5時間で、効果が高まるのが服用後1時間ほどのため、服用後なるべく早く性行為に移ります。

レビトラの食事の関係

レビトラの医療関係者向け添付文書には、標準的な食事(総エネルギーに占める脂肪の割合が約30%)なら食後すぐに服用しても食事の影響はない、と記載されています。あまり脂濃くない食事ならレビトラを服用する直前に食べても薬の効果に変わりはないというのです。

脂肪の割合が30%の食事というと牛丼の並盛くらいに相当しますが、まったく影響がないとは言えません。レビトラも薬の効果を最大限に引き出すには、空腹時に服用することが必要です。

食事の後のセックスというコースにこだわるときは、レビトラを食事の前30分くらいに服用して、成分を体に吸収しておくとよいでしょう。ただしその場合は、あまり食事に時間をかけると、薬の効果は少しずつ薄くなってきます。

食後にレビトラを服用するときは、なるべく淡泊な食事内容にして食後2時間くらい間を空けてから服用すると、影響は少なくなります。

レビトラジェネリック医薬品

バイエル社のED治療薬レビトラ10mgには成分バルデナフィルが同じ、後発薬(ジェネリック医薬品)が開発されており、現在は個人輸入でのみ購入ができます。バルデナフィル10mgのレビトラジェネリックで有名な医薬品は、ジェビトラ20mgバリフ20mgがあり、全て1箱に10錠入りで新薬レビトラの1箱4錠と比較してもコストパフォーマンスの高いED治療薬です。

レビトラジェネリックはジェネリック大国として数多くの著名な製薬メーカーを抱えるインドの医薬品メーカーが製造するお薬で、ジェビトラ、サビトラ、バリフなどは日本でも数多くの男性に愛用される後発薬です。

レビトラは次のようなED症状の80%以上に顕著な効果を発揮

  • 最近、硬く勃起することがなくなった。
  • 朝立ちはあるが、セックスのときは勃起しない。
  • いちおう勃起するが、挿入するには不十分だ。
  • セックスの途中で柔らかくなって中折れする。
  • 硬さが不十分なまま射精してしまうことが多く、早漏ぎみである。
  • ピストン運動は続けられるが、硬さが足りなくて射精にまでいたらない。

レビトラの長期服用と高齢者の使用

レビトラは習慣性や依存性がなく、長期服用による副作用もありません。むしろレビトラなどのPDE5阻害薬は、長期服用によって血管のアンチエイジング効果(動脈硬化の改善)があることが報告されています。

レビトラの服用には年齢制限はなく、性行為自体が身体の負担になる場合を除いて、高齢者も服用することができます。

レビトラと併用できない薬

狭心症の治療に用いられるニトログリセリンなどの硝酸剤はレビトラと併用することができません。硝酸剤は一酸化窒素NOを供給して血管を広げる作用のある薬なので、レビトラと併用すると血圧が下がりすぎて、心臓発作を起こす危険もあります。

硝酸剤は内服薬だけでなく、舌下錠、吸入薬、貼り薬、注射薬などいろいろなタイプのものがあります。

この他に、下記の薬の中にレビトラと併用できないものがあります。

  • 不整脈の薬
  • HIVの抗ウイルス薬
  • 水虫などの抗真菌薬の内服薬
  • 慢性血栓塞栓性肺高血圧症の治療薬

これらの病気の治療で薬を使用している人は医師に相談してください。

レビトラを服用できない人

併用禁忌薬を使用している人以外に、下記に当てはまる人はレビトラを服用できません

  • レビトラの有効成分のバルデナフィルに過敏反応を起こしたことがある
  • 心不全などの心血管系障害があり、医師より性行為を禁止されている
  • 重度の肝機能障害がある ・血液透析が必要な腎障害がある
  • 低血圧(血圧<90/50mmHg)又は治療による管理がなされていない高血圧(安静時収縮期血圧>170mmHg又は安静時拡張期血圧>100mmHg)である
  • 脳梗塞・脳出血や心筋梗塞の既往歴が最近6ヵ月以内にある
  • 網膜色素変性症

個人輸入

レビトラの個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても、個人使用に限定し輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。
個人輸入については「個人輸入について」のページをご確認ください。

中身がわからない梱包

お届けする外箱には、お客様のプライバシーを守るために商品名等の記載は一切ありませんので、中身がわからない梱包でお届けします。

局留め対応

ご自身のご住所への発送以外に、郵便局留め(局留め)発送も対応しております。発送先住所に、【郵便局名】【郵便局住所】【受取人様名】をご記入ください。

メーカー・発送国

Bayer(バイエル) / 発送国:シンガポール

有効成分

Vardenafil(バルデナフィル)20mg

内容量

4錠

カスタマーレビュー

1 レビュー | 評価 4.0 / 5
星5つ 0%
星4つ 100.00%
星3つ 0%
星2つ 0%
星1つ 0%

80% のお客様が
この商品をオススメしています

レビトラ10mgの口コミ (1件)

口コミ・レビューを投稿する

商品名: 
注意: HTMLタグは使用できません!
 

click!! --> modal window open