スポラノックス

爪水虫に効くお薬です。有効成分イトラコナゾールとし、水虫やカンジタ症、吸器真菌症など幅広い真菌感染症の治療に効果を発揮する錠剤タイプのお薬です。

有効成分:Itraconazole(イトラコナゾール)100mg


内容量 4カプセル
在庫 残り52個

セット数1箱あたり当社特価  
1箱 2,780 2,780
2箱 1,940 3,880
3箱 1,627 4,881
5箱 1,376 6,880
10箱 1,188 11,880
同じ有効成分(イトラコナゾール)を含む他の医薬品

商品概要

スポラノックス100mgは、表在性皮膚真菌症、深在性皮膚真菌症、内臓真菌症、爪白癬などを治療することのできるお薬です。 真菌の膜機能を阻害することによって、真菌を殺す働きがあります。

爪白癬は爪の水むしの原因ですが、塗り薬では治りにくく、成分イトラコナゾールは爪水虫への効果でも知られています。

本剤は「深在性・表在性抗真菌薬(トリアゾール系)」という分類のお薬で、有効成分としてイトラコナゾール100mgを含有する医薬品です。

医療用医薬品でも「イトリゾール」として用いられているお薬であり、内服薬や内用液、注射剤が使用されており、剤形によって適応症が細かく分かれていることが特徴です。

広域抗生物質、免疫抑制剤、抗悪性腫瘍薬、ステロイド剤などの使用が増えた現代の医療界では、内臓などにおける深在性真菌症の増加が問題になっています。

抗真菌薬は、これらの真菌に対して有効な薬剤であり、通常の抗生物質などでは効果を示さない真菌症に対する改善作用が期待されています。

ただし、抗真菌薬はヒトと同じ真核細胞を有する真菌細胞に対して効果を発揮する薬剤であるので、ヒトの細胞に対しても障害性を示す場合も少なくはありません。

有効性だけではなく、安全性にも配慮して薬剤を使用していくことが求められています。 スポラノックスの主成分であるイトラコナゾールは血中半減期が長く、組織移行性が良好であることが知られています。

アスペルギルスを含む幅広い菌株に有効であることが知られており、多くの真菌に対して有効性が認められています。 本剤は脂溶性のトリアゾール系化合物であり、アゾール系抗真菌薬に共通の作用を示します。

作用機序としては、真菌細胞膜の主成分であるエルゴステロールの生合成経路における真菌特有のチトクロムP450を阻害することにより、C-14脱メチル反応を阻害して真菌の膜機能を障害し、抗真菌作用を示します。

使用方法

スポラノックスの効能・効果および用法・用量は下記の通りです。

  • 内臓真菌症(深在性真菌症)、深在性皮膚真菌症の場合: 成人ではイトラコナゾールとして100~200mgを1日1回、食直後に服用してください。 年齢および症状によって適宜増減が可能であるが、1日最高用量は200mgとしてください。
  • 表在性皮膚真菌症(爪白癬以外)の場合: 成人ではイトラコナゾールとして50~100mgを1日1回、食直後に服用してください。 ただし、爪カンジダ症およびカンジダ性爪囲爪炎に対しては、100mgを1日1回、食直後に服用してください 年齢および症状によって適宜増減が可能であるが、1日最高用量は200mgとしてください。
  • 爪白癬(パルス療法)の場合: 成人ではイトラコナゾールとして1回200mgを1日2回(1日量400mg)、食直後に1週間服用し、その後3週間休薬してください。 これを3サイクル繰り返すようにしてください。 必要に応じ適宜減量することも可能です。 ※内用液を除くイトラコナゾール内服薬は吸収が悪いため、必ず食直後に服用をするようにしてください。

副作用・使用上の注意

スポラノックスの副作用としては、「鼻炎、血管浮腫、低カリウム血症、不整脈、嘔気、下痢、発疹、湿疹、倦怠感、めまい、発熱」などが報告されています。

重篤な副作用としては「うっ血性心不全、肺水腫、肝障害、胆汁うっ滞、黄疸、ショック、アナフィラキシー」などが報告されています。

禁忌は「本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者、肝臓又は腎臓に障害がありコルヒチンを投与中の患者、重篤な肝疾患の現症・既往歴のある患者、妊婦又は妊娠している可能性のある婦人、ピモジド、キニジン、ベプリジル、トリアゾラム、シンバスタチン、アゼルニジピン、ニソルジピン、エルゴタミン、ジヒドロエルゴタミン、エルゴメトリン、メチルエルゴメトリン、バルデナフィル、エプレレノン、ブロナンセリン、シルデナフィル、タダラフィル 、アスナプレビル、バニプレビル、スボレキサント、イブルチニブ、チカグレロル、アリスキレン、ダビガトラン、リバーロキサバン、リオシグアトを 投与中の患者」とされています。

また、本剤は主に肝チトクロームP450 3A4(CYP3A4) によって代謝され、CYP3A4およびP糖蛋白に対して阻害作用を示すことが知られています。

禁忌に挙げられている薬剤に加えて、かなり多くの薬剤(抗生物質、降圧剤、胃腸薬、抗精神病薬など)で相互作用が認められているため、現在服用中のお薬がある場合には、専門家の判断を仰ぐようにして下さい。

妊婦、妊娠している可能性のある婦人または授乳婦においては、催奇形性や乳汁移行性を理由に、服用が禁止されています。

また、小児に対する使用経験は少なく、重症な感染症例において治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ、使用をするようにしてください。

お薬の個人輸入

医薬品の個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても、個人使用に限定し輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。個人輸入については「個人輸入について」のページをご確認ください。

送料無料

個人輸入は全て海外からの発送ですが、くすりエクスプレスではご注文額に関わらず日本全国、送料弊社負担で発送いたします。

中身がわからない梱包

お届けする外箱には、お客様のプライバシーを守るために商品名等の記載は一切ありませんので、中身がわからない梱包でお届けします。

局留め対応

ご自身のご住所への発送以外に、郵便局留め(局留め)発送も対応しております。発送先住所に、【郵便局名】【郵便局住所】【受取人様名】をご記入ください。

有効成分

Itraconazole(イトラコナゾール)100mg

内容量

4カプセル

カスタマーレビュー

レビュー | 評価 0.0 / 5
星5つ 0%
星4つ 0%
星3つ 0%
星2つ 0%
星1つ 0%

0% のお客様が
この商品をオススメしています

スポラノックスの口コミ (0件)

click!! --> modal window open