クリニックの先生に聞いた「この症状ってEDですか?」 | くすりエクスプレスの教えてヘルスケア

海外医薬品・ジェネリック薬の個人輸入代行なら
安心のくすりエクスプレスにお任せください

公開日: 2018/02/19

EDは単に陰茎が勃起するかどうかという問題ではなく、パートナーとの性行為がちゃんとできるかどうかで判断されます。案外勘違いが多い「これってEDですか?」について、ED専門クリニック医師への取材を元にして、1問1答でお答えします。

1. 最後まで勃起を維持できない「中折れ」はEDですか?

ハイ、性行為で最後まで勃起を維持できない、いわゆる中折れもEDです。EDの症状はまず勃起の維持ができないことが増えるケースがほとんどです。中折れはED治療薬で改善するので、悩まないで早く治療をすることをおすすめします。

2. 仕事で降格に近い配置転換をされてから勃起しづらくなりました。これってEDですか?

ハイ、大きなストレスは勃起の邪魔をします。それが心因性EDと言われる症状で、勃起に必要なリラックスした精神状態(副交感神経か優勢な状態)になかなかなれないのが原因です。心因性のEDにもバイアグラやシアリス、カマグラゴールド、タダシップなどのED治療薬は効果があります。

3. 勃起は維持できるのですが、射精にまでいたりません。マスターベーションでは射精できるのですが。これってEDでしょうか?

イイエ、充分に勃起が維持できていればEDではありません。自慰行為では射精できても膣内で射精できない症状を膣内射精障害といいます。膣内射精障害の原因は刺激の強すぎる自慰が原因だと言われています。しかし遅漏ぎみになる原因として勃起の硬さが充分ではない軽いED症状が関係している場合もあります。その場合はEDの治療が有効です。

4. 一応挿入できるのですが硬さに不満があり、快感があまりないうちに早漏ぎみに射精します。これってEDでしょうか?

ハイ、たとえ挿入できても硬さが充分でないのはEDの初期症状です。またそういうときに早漏ぎみになることもめずらしくありません。早めにED治療薬で治療を始めることをおすすめします。

勃起の硬さが低下すると同時に起こりやすいのが早漏症です。そのためED治療薬で硬さが向上すると同時に持続時間が普段より長くなるメリットもよく聞かれます。また、EDと早漏を同時に改善するお薬(スーパーカマグラ(バイアグラ+早漏防止)スーパータダライズ(シアリス+早漏防止)サビトラマックス(レビトラ+早漏防止)マックスなど)もあり、硬さと持続時間の悩みは同時に解消される時代となりました。

 

5. まだ20歳なのでEDなわけないと思うのですが、初めてのセックスでどう頑張っても十分勃起できませんでした。普段AVを観るときはちゃんと勃起します。これってEDですか?

ハイ、若年性EDと呼び、緊張や不安、過去の失敗を引きずったり、ストレスでうつ病を患っている場合にも勃起障害として現れることがあります。EDにはメンタル(心因性)とフィジカル(器質性)に分けられ、若い男性の場合は心因性EDがほとんどです。うつ病のお薬でも性欲や勃起力が低下することがあります。

ED治療薬は心因性、器質性EDのいずれにも効果がありますので、服用の年齢制限はありません。ED治療薬のアシストで硬い勃起を起こして性行為が1度でもうまくいくと不安が取れて徐々にお薬なしでも勃起できるようになるのが普通です。