シアリス服用タイミングと副効能を知ろう | くすりエクスプレスの教えてヘルスケア

海外医薬品・ジェネリック薬の個人輸入代行なら
安心のくすりエクスプレスにお任せください

公開日: 2017/06/28

シアリスはなぜウィークエンド・ピルと呼ばれるのですか?

ED治療薬にはバイアグラ、レビトラ、シアリスの3種類がありますが、シアリスは2014年にバイアグラを抜いて世界シェアが1位になりました。その人気の理由と、シアリスの特徴、服用のタイミングなどを説明します。

シアリスの最大の特徴は効果の持続時間が20mg錠で30~36時間と非常に長いことです。バイアグラの4~5時間、レビトラの5~7時間と比べるとその「長時間作用」ぶりがよく分ります。そのためシアリスは欧米では「ウィークエンド・ピル」と呼ばれてたいへん人気があります。

週末の金曜日の夜に服用すると、日曜日の朝まで効果が持続するというのが、このニックネームの理由です。忙しいウィークデイよりも週末の方が「その気」になることが多いのは当然ですが、それじゃあと言ってその時に薬を飲む必要がないのが、ナチュラルで好ましいのです。

シアリスは食事のタイミングを気にする必要がありません

この長時間作動のもう1つのメリットは、食事との関係を気にしなくても済むということです。ED治療薬に共通した弱点は、満腹のときに服用すると薬の効き目が弱くなるということです。お酒と同じですきっ腹に飲む方がよく効くのです。食後は2時間以上間を空けてから飲む必要があります。

バイアグラやレビトラなら、食前30分くらいのすきっ腹のときに服用して、薬の成分が胃から吸収されてから食事をすれば、食後にベッドインというコースでもOKです。しかし、あまりゆっくり食事をしていると薬の効き目のピーク(服用後1時間~1時間半)を過ぎてしまうという問題が生じます。

その点シアリスなら、効き目のピークが服用後3~8時間と長く、その後も非常にゆっくり低下していくので、食事の2時間くらい前の空腹時に服用しておけば、ディナータイムの長さやベッドインの時間を気にする必要はありません。

セックスの3時間前がシアリスを服用するタイミング

シアリスの弱点は、服用後に効き目が現れるまでに時間がかかるということです。即効型のレビトラなら早い人は15分くらいで効き目が現れます。バイアグラも早い人は30分くらいです。しかし成分が水に溶けにくいシアリスは服用後効き目が現れるまでに、早い人で1時間、遅い人は3時間くらいかかります。

したがってシアリスを服用するタイミングはベッドインの3時間くらい前ということになります。また、服用後は1時間以上は食事までに間を取る必要があります。

シアリスを服用する副次的な効果とは?

シアリスはその長時間作用という特徴と血管の拡張作用などによって、EDの治療以外にさまざまな副次的効果があります。その1つは肺動脈高血圧症という難病の治療です。2009年にその効果が認められて治療薬として承認されました。もう1つは前立腺肥大の治療で、2014年に厚生労働省に治療薬として承認されました。

また、血管機能を回復して動脈硬化を改善する作用があることが分り、その治療薬としても研究が進められています。

シアリスは20mg錠で1錠2000円ほどする高価な薬ですが、有名なタダシップ、タダリス、メガリスなど、インド製のジェネリック医薬品ならその数分の1の価格で購入でき、効き目は変わらず、安全性も心配ありません。このジェネリックを利用するなら、セックスのためだけではなく2~3日に1回定期的に服用して勃起習慣(射精は必須ではありません)をつけ、血管のアンチエイジング効果を期待することもできます。