バイアグラを毎日飲むと血管が若返る? | くすりエクスプレスの教えてヘルスケア

くすりエクスプレス・海外医薬品・ジェネリック薬の個人輸入代行なら安心のくすりエクスプレスにお任せください

公開日: 2018/03/06

ED治療薬の1つのバイアグラは、性行為の前に飲む勃起サポート薬です。つまり、ペニスを立たせたいときに臨時に飲む「頓服」で、ふだんから毎日飲む薬ではありません。

しかし、最近このバイアグラを毎日飲むことで動脈硬化を改善する効果があるとして、その用途での使用が研究対象になっています。EDやED治療薬に関する最新の研究などを紹介している「渋谷三丁目クリニックの院長のコラム」によると、2011年にアメリカで発表された研究で、糖尿病の患者にバイアグラを連日投与したところ血管内皮機能が改善したというのです。

この血管内皮機能というのがいわゆる「血管の若さ」で、動脈硬化によって損なわれる機能です。これはEDの主要原因の1つで、バイアグラはそれを一時的に回復させる薬と考えられていましたが、この研究によると、シルデナフィル(バイアグラの有効成分)を連日投与することで動脈硬化を改善する効力があることになります。事実、この研究ではED治療薬が効きにくいと言われる糖尿病の患者の勃起機能が偽薬投与グループに比較して有意に改善したと言います。

バイアグラに動脈硬化を改善する効果があるとすると、EDを根本的な治療する可能性がでてくるだけでなく、心筋梗塞や脳梗塞などの動脈硬化が原因になる心血管系イベントのリスクを軽減する効果も期待できます。

バイアグラはまだ動脈硬化の治療薬として認可を受けたわけではありませんが、同じED治療薬のシアリス(成分はタダラフィル)は、前立腺肥大や肺動脈性肺高血圧症の健康保険が適用される治療薬として認可されています。バイアグラが発売されてからまだ20年もたっていませんが、現在ED治療薬のED以外への効果が注目されてさまざまな研究が進められています。