恋人や夫がEDかもしれないと思ったら | くすりエクスプレスの教えてヘルスケア

海外医薬品・ジェネリック薬の個人輸入代行なら
安心のくすりエクスプレスにお任せください

公開日: 2018/08/15

彼がEDかな?と思ったときに絶対してはいけない8つのNG発想

ベッドインしたけど彼が勃起しなかった、あるいはセックスの途中で勃起が萎えてしまった。こんなことが続くと当然「彼って、もしかしてED?」という疑いが生じます。そんなときに気をつけたいのは、あなたが次のようなNG発想をしてしまうことです。

① 若いからそんなはずはないと思う。
10代、20代、30代の若い男性がEDになることはめずらしくありません。EDは年齢による性機能の低下だけでなく、ストレスなどの精神的な要因でもおきるからです。

② EDになったら治らないかもしれないと思って暗い気持ちになる。
今から15年余り前にバイアグラという画期的なED治療薬ができてからは、EDは治る病気、しかも割と簡単に治ってしまう病気になりました。一昔か二昔前の「インポテンツ」という暗いイメージを持っているのは今や時代遅れです。特に若年性のEDは緊張、不安など心因性がほとんどで、ED治療薬の使用でセックスができるようになると自信とともに自然に改善するのが普通です。

③ 私に魅力がないから彼が勃起しないと思う。
EDは性欲があっても勃起しない症状です。やる気があっても何かの加減でそのやる気がペニスに伝わらないのがEDなのです。したがって彼が立たないからといって、私に魅力がないとか、彼にやる気がないとか思ってはいけません。

④ 彼が浮気していると思い込む。
これも③と同じ理由でNGです。

⑤ そのうちに治ると思ってそっとしておく。
彼を責めたりしないでそっとしておく態度は必要ですが、「そのうちに治る」ことはほとんどありません。それは中高年のEDではもちろん、若い世代の心因性のEDについても言えます。EDは他の病気と同じで、早めに治療を開始しないと重症化して回復が難しくなります。心因性EDはセックスの成功例ができると自信と共に自然に改善しやすいため、早めのED治療薬が有効です。

⑥ なるべく薬に頼らない方が良いと思う。
もし彼が「ED治療薬を飲んでみようかと思う」と言ったら、とりあえず「エライ!」と誉めてあげましょう。ED治療薬は安全性が高く、どんな原因のEDにもよく効く「いい薬」です。実際はEDでなくても性行為の満足度(勃起度、持続時間)を高めるために服用する男性も多く、「治療」だけでなく人生の質を高めるサポートでもあります。

⑦ EDは命には関わらない病気だからあきらめる
EDは原因によっては、放置すると生命にかかわります。中高年のEDは動脈硬化が原因のことがよくあります。心筋梗塞や脳梗塞も動脈硬化が原因で起きる病気ですが、その発作が起きる何年か前にEDを発症しているケースが非常に多くあります。つまりEDは脳梗塞などのより深刻な病気の前兆かもしれないのです。

⑧ 女性だからEDについてよく知らないのは当然だと思う。
男性が女性の更年期障害についてあまり無知であってはいけないように、女性もEDやED治療薬についてあまりに無知ではいけません。そのためによけいな心配をすることが多いし、パートナーとして力になってあげることもできません。大部分の男性が勃起力の悩みを経験しますので、遅かれ早かれEDを経験すると知っておきましょう。

ED(勃起不全、中折れ、勃起力低下)は悩む時代ではありません

男性は10代から人生のベテランまで、さまざまな原因で男性器の勃起力が低下したり、勃起ができなくなることがあります。原因は多岐に及び、ストレス、不安、緊張、過去の失敗のトラウマ、うつなど『心因性』のものや、糖尿病や動脈硬化、更年期の男性ホルモンの低下など血管の老化が原因のもの、そして抗うつ剤などお薬の投与が原因の『薬剤性』から、前立腺肥大の手術によるEDなどがあります。

これら全てのタイプのEDに効果を現すのがED治療薬です。

泌尿器科や男性クリニックに訪れる男性は非常に多く、5分ほどですぐにED治療薬(バイアグラ、レビトラ、シアリス)が処方されるほど一般化していますが、まだ誤解されている男女が多いのも事実です。

ED治療薬は心臓に負担があるという誤解が最も多いのですが、お薬自体には負担を高める作用はなく、性行為自体が心拍数を高める運動と同等と言えます。

ED治療薬は「依存性」もなく、ずっと継続する必要もありません。逆に、今ではED治療薬を定期的に使用する血管の老化防止効果が研究されています。

多くの男女が男性の初期EDでセックスから遠ざかる傾向が高く、若くしてセックスレスになるいちばんの原因です。

薬価が先発薬(バイアグラ、シアリス、レビトラ)の数分の一の「ジェネリック薬」もあり、ED治療薬は高価だから・・・という敷居も低くなったと言えるでしょう。