精神安定剤、睡眠薬を飲んでますがEDになりますか? | くすりエクスプレスの教えてヘルスケア

海外医薬品・ジェネリック薬の個人輸入代行なら
安心のくすりエクスプレスにお任せください

公開日: 2017/10/25

精神安定剤や睡眠薬にはEDの副作用があるものがあります。毎日、精神安定剤と睡眠薬を服用しているとのことなので、その影響でEDの症状が現れている可能性があります。

また、これらのお薬を服用しなければならない不安障害などの病気もEDの原因になります。ご相談者の場合、どちらの影響が大きいかは即断できません。

ストレスや不安が原因の心因性EDで、ED治療薬の効果が現れにくい場合は精神安定剤や抗うつ剤を併用することで効果がみられることがあります。しかし、これらのお薬は長期間服用することでEDの副作用が出ることがある、という複雑な関係にあります。

EDの副作用がでたからといって心の病気の治療のために服用しているお薬を止めるわけにはいきません。対策として考えられるのは、精神安定剤や睡眠薬の種類を変えるか、ED治療薬を併用することです。

ご相談者のように性欲があってEDのお悩みがあるというのは、うつ病や不安障害などの病気が回復に向かっている証拠とも言えます。また、セックスをすることが心の病気にはプラスに作用します。まずED治療薬を服用して、その効果を試してみることをおすすめします。

性生活の満足度を最大化させる治療薬はこちらからご確認ください>>