ED治療薬サビトラの効果・服用方法 | くすりエクスプレスの教えてヘルスケア

海外医薬品・ジェネリック薬の個人輸入代行なら
安心のくすりエクスプレスにお任せください

公開日: 2018/06/11

即効性と勃起の硬さならレビトラ ジェネリック!

サビトラレビトラのジェネリックで、ED治療薬としての特徴もレビトラと同じだ。つまりバイアグラより少し早く効き目が現れて、食事の影響をやや受けにくいという特徴がある。バイアグラは飲んでから効き目が出だすまでに30分ほどかかるが、サビトラは15分ほどで効き目が出だす。

たいした違いではないようだが、ベッドイン直前に飲むという状況を想定すると、15分の違いは意味がある。前戯にそれほど時間をかけなくても準備が整うからだ。

ただし食事の影響については、「バイアグラより影響を受けない」を過信しない方がよい。ED治療薬はやはり空腹時に飲んでこそ100%の効果が望める薬なのだ。

サビトラの効果・作用は?

バイアグラとレビトラでは「どっちがより硬くなるか」も男たちの間ではよく話題になっている。人によって違いがあるが、レビトラの方が上という男がやや多いようだ。その代わり、顔のほてりや頭痛などの副作用も少し強いという人が多い。しかし、バイアグラもレビトラもシアリスも充分な固さと中折れしない持続力はつくので、トレビアな硬さの違いを競うのはあまり意味がない。

サビトラはこんな人に効く

男がもっともあせるのは挿入できるだけの硬さにならない場合だが、圧倒的に多いのは入るには入るが充分に硬くない、途中で中折れするという悩みだ。ED治療薬が劇的な効果を現すのは実はこういう、EDかどうかはっきりしないようなケースだ。本当はあまり考え込まず、この段階でED治療薬を飲んでしまえば悩みは雲散霧消してしまうことがほとんどなのだ。

サビトラの効果的な飲み方

サビトラ20mgはピルカッターで半分に割って使っても人によっては充分な効果があるので、まず半分から使いだすと良いだろう。食事の後2時間は時間を空けて飲むようにしたい。脂こい食事をとった後なら3時間以上空けたいところだ。食事をしてからベッドインというコースを変えられないというときは、食事の20~30分前に飲んでおいて、充分に成分を身体に行き渡らせてから、軽めの食事をとるという方法もある。

サビトラはここに注意

ED治療薬はニトログリセリン系の心臓薬と併用するのは絶対のタブーなので忘れないことだ。バイアグラの発売当初、副作用による死亡事故が問題になったのはすべてこのタブーを破ったケースで、それ以外はきわめて安全な薬である。もっとも多い副作用としては血管拡張作用にともなう、顔のほてり、頭痛などがある。