くすりエクスプレスの教えてQ&A

海外医薬品・ジェネリック薬の個人輸入代行なら
安心のくすりエクスプレスにお任せください
くすりエクスプレスの教えてQ&A

ドライスキンの対策は?

ドライスキンとは 地球上の生物は海から発生しました。そのうちのいくつかの生物はやがて地上で暮らすようになりましたが、そのとき一番問題になったのが「乾燥対策」です。その対策は生物によって様々ですが、ヒトは皮膚の角質層がその役目を果たしています。… 続きを読む

Read More

ヒルドイドはどうやって入手するの?

皮膚のトラブルや傷跡の改善など幅広い用途があるヒルドイドは、その保湿効果が注目され、優秀なスキンケアアイテムとして使用している方も少なくありません。テレビで女優さんがヒルドイドを自分が使っている保湿剤として紹介したこともあり、ヒルドイドをどうすれば手に入れることができるのか、気になる方も多いのではないでしょうか。 まず、ヒルドイド自体は処方箋医薬品といって、医師の処方箋がないと購入することができない薬です。そのため、ヒルドイドを手に入れるためにはまず医療機関を受診しないといけません。ヒルドイドは皮膚につける外用薬なので、基本は皮膚科を受診してください。… 続きを読む

Read More

ヒルドイドであかぎれ改善しますか?

あかぎれは気温が低くなる冬になりやすい症状です。最初は手足の先や耳がカサカサに乾燥し、肌に細かな裂け目が入り始めます。この状態のまま放置しておくと、ひびは肌の深部まで広がり、カッターで切ってしまったような、亀裂が入った状態になります。 あかぎれになると出血、腫れ、かゆみ、痛みが生じます。とくに関節部分にあかぎれができると、深い切り傷のようになり、少し動かすだけでも痛みや、出血するなど辛い症状です。関節部や手足の先にできたあかぎれは、日常的にもよく使われる部分なので、一度あかぎれができてしまうと傷口がふさがりにくく治りづらい場所です。… 続きを読む

Read More

ヒルドイドであざを早く治す方法は?

  あざが出来る原因は、腕や足を固いものにぶつけた、転んだ、など体に強い刺激が与えられたときに、皮膚の下の血管が破れてしまったためにできます。あざは、体の中で出血している状態なので内出血ともいいます。… 続きを読む

Read More

ヒルドイドの副作用や注意点は?

保湿効果がすごいとモデルや女優さんの間で話題になり、皮膚科医にも「数万円の保湿クリームより効果的」と言わしめたヒルドイド。いまや美容に気を遣う女性の間ではかなりの認知度を誇っています。 ヒルドイドは安全性が高いと言われているものの、医師が処方箋を書かないと購入ができない「医薬品」であることに違いはありません。「ヒルドイド=とにかく美容に良い!」という噂が独り歩きし、よく知らないまま使用している方も少なくないのではないでしょうか。そんなヒルドイドを使うにあたり、知っておいていただきたい副作用や注意点について説明していきます。… 続きを読む

Read More

ヒルドイドを赤ちゃんに使って大丈夫?

皮膚科で処方される保湿効果のある外用薬のなかで、もっとも処方数が多いと言われているヒルドイドは、肌の保湿を目的として使用したり、血行の促進、炎症の抑制、ステロイド剤などの刺激の強い薬剤との緩衝材など、その使用用途は実に多彩です。 ヒルドイドの主成分であるヘパリン類似物質は、私たちの体内にあるムコ多糖類という成分の仲間であるヘパリンに非常によくにた構造の物質です。そのため、体から拒否反応が出にくく副作用も少ないとされ、安全性が高い保湿剤として様々な皮膚の疾患に対して処方されているのです。… 続きを読む

Read More

アトピー性皮膚炎にヒルドイドは効く?

アトピー性皮膚炎とは、生まれつき皮膚のバリア機能が弱かったり、アレルギーを起こしやすい体質の方に多く見られる炎症を伴う皮膚の病気のひとつです。人によって症状は様々ですが、痒みのある湿疹が皮膚に起こり、良くなったり悪化したりを繰り返し、ほとんどの方が慢性的な症状に悩まされています。 本来であれば体外から侵入してきた細菌やウイルスを攻撃するための免疫機能が過剰に反応してしまい、攻撃する必要のないものにまで免疫反応を起こし炎症を起こしてしまうのがアトピー性皮膚炎の根本的な原因です。この炎症を起こす炎症細胞は肌の内部にいつまでも残り、炎症が収まったとしても消えることはありません。… 続きを読む

Read More

ヒルドイドの頭皮への使用は大丈夫?

当たり前なことなのに意外と忘れられてしまいがちですが、頭皮も顔と同じ皮膚の一部です。顔の保湿には気を配る方でも、頭皮の乾燥に関してはあまり気にしていないということも多く、またケアの仕方も思い込みや勘違いで間違ったケアをしている方も多いです。 「毎日シャンプーしているのに痒い」「頭全体をしっかり洗っているのに頭頂部だけ痒い」など、頭皮に痒みを感じる方は頭皮が乾燥しているのが原因かもしれません。頭皮が乾燥すると顔の皮膚が乾燥したのと同様に外的刺激に弱くなり、少し汗をかいたりほこりの多い場所にいったりなど、普段ならなんでもないことで頭皮が急に痒くなってしまうこともあります。… 続きを読む

Read More

アットノンとヒルドイドを比較すると?

製薬会社から販売されている市販薬「アットノン」のテレビCMはみなさん一度は見たことがあるのではないでしょうか。「傷跡を消せる」といううたい文句で販売を開始したこの薬、なんと販売数か月で億単位の売り上げを記録したというすごい薬なのです。 誰でもひとつくらい「なぜかこの傷跡だけ消えないな」というのがあるのではないでしょうか。特に女性にとっては昔できた古い傷跡やうっかり負った火傷の痕などは、暖かい薄着の季節になると余計気になってしまうものです。… 続きを読む

Read More

ビーソフテン クリームって?

「ビーソフテンクリーム」という塗り薬をご存じでしょうか。実はこのビーソフテンクリームとヒルドイドは同じ薬だといってもいいものなのです。ヒルドイドは1954年に販売が開始された歴史ある処方薬です。近年、その保湿力や血行促進効果が美肌に効果的だとして人気急上昇になってきています。ヒルドイドは実際に皮膚科で処方される薬のなかで一番多いわれるほどで、それだけ使用法が多岐に渡ります。 そのヒルドイドのジェネリック医薬品が「ビーソフテンクリーム」です。ジェネリック医薬品とは、既存の薬と同じ有効成分で作られるもので、先発医薬品の特許権が消滅したあとに特許内容をもとにして作られる後発医薬品です。… 続きを読む

Read More